【クエン酸】で綺麗になるって知ってた?重曹では取れないストウブの鍋底の汚れに。

ストウブの公式サイトも紹介している、焦げ付きには【重曹】は有名ですよね。
でも【クエン酸】は知りませんでした。

  • 4560
  • 44
  • 0
  • いいね
  • クリップ

重曹で取れなくて

カレー料理後、かなり念入りに洗ったつもりだったストウブのお鍋。
乾いたら底の茶色い焦げ付きが全体にまだ残ってる!!気になって重曹処理したけれど綺麗になりません……どうしよう。

クエン酸

焦ってインターネットで検索してみたら【クエン酸】と出てきました。重曹は有名ですがクエン酸って初めて。

ストウブの公式サイトでも鍋底の焦げ付きには重曹処理をお勧めしています。



とにかくクエン酸にかけてみようと早速試してみました。

※ストウブ公式には【焦げ】に対しては紹介されていないので自己責任でお願いします。

処理方法

重曹と同じ方法で汚れが浸かるように水3/1~半分位にクエン酸大さじ1杯程(お酢でも代用可)を沸騰させて冷ましてから普段通りに擦り洗い。

熱いままだと火傷の危険もありますし、ゆっくり冷める過程で汚れも取れやすくなります。

綺麗になりましたー!!
その後は油を馴染ませる【シーズニング】をして完了。

【重曹】で駄目なら【クエン酸】

※クエン酸についての成分や特性、効果についての記述は専門的な知識や信頼のおける科学的な根拠のある実証データなどが必要となりますので省かせて頂きます。

ただ下に紹介しているストウブ公式Q&Aの最後にクエン酸処理が適した汚れについて詳しくありますので参考にしてみてください。

ストウブ公式では白い汚れに対してクエン酸処理を推奨していますが、私のように重曹でも駄目だった時に効果がある場合もありますので、是非クエン酸でも試してみてください。
綺麗になりますように。

クエン酸、他の鍋にも試してみようと思います。




  • 4560
  • 44
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フォローにいいね♪いつもありがとうございます𓇼𓈒⋆整理収納アドバイザー1級       ⋆整理収納教育士            ☝︎収納も十人十色。 …

おすすめのアイデア

話題のキーワード