出しっ放しでもおしゃれ!赤ちゃんの室内遊びに好奇心を育てるプレイマットとおもちゃが便利♪

見るもの触れるもの、全てに興味津々の赤ちゃんにとって室内遊びは知育や心の成長に繋がる大切な時間です。そんな時は、好奇心を刺激するアイテムで赤ちゃんの遊びたい欲求を満たしてあげましょう♪ 出しっぱなしになりがちなプレイマットやおもちゃも、おしゃれな北欧デザインならおしゃれに敏感なママも納得。そこで今回は、ママも赤ちゃんも大満足の室内遊びにぴったりなアイテムをご紹介します。

  • 4745
  • 35
  • 0
  • いいね
  • クリップ

赤ちゃんの好奇心を育む、北欧生まれのプレイマット

天気が悪くて外に出かけられない時や室内で過ごすとき。赤ちゃんがぐずってあやすのが大変……というママも多いのではないでしょうか。そんな時は室内でも楽しく遊べるプレイマットやおもちゃがあると便利です。

でも、出しっ放しになりがちなプレイマットやベビージムはインテリアの雰囲気を損ねることってありますよね。そこでおすすめなのが、北欧生まれのブランド、〔Done by Deer〕の《アクティビティプレイマット》です。

5つのおもちゃを13ヶ所のポイントに自由にセットして楽しめるこちら。アーチを取り外せばキルティングマット単体でも使用OK。おもちゃはベビーカーなどに取り付けフレキシブルに遊ぶことができます。

また、1人でおもちゃ遊びができるようになってきたら、遮音性が高いタイプのマットがオススメです。次では子どもが成長してからも長く使えるプレイマットをご紹介しましょう!

遮音・断熱できるプレイマット。アクティビティジムとの組み合わせも◎

ハイハイやよちよち歩きができるようになると、階下への音が気になってしまいますよね。そんな時もプレイマットは大活躍!

遮音性にすぐれた《フォームプレイマット》は、音や衝撃を吸収するため、車輪がついたおもちゃでも音を気にせずのびのびと遊ぶことができます。また、季節が冬に近づくと床のひんやりが心配ですがフォームプレイマットは、断熱効果もあるので安心です。

ねんね期の赤ちゃんには、プレイマットにアクティビティジムを組み合わせてあげましょう。キュートな仲間たちが赤ちゃんの視線を独り占め! プレイマットやおもちゃは、年齢に合わせてカスタマイズを楽しんでくださいね♪

遊び方がひろがる! プレイマットと合わせたいキュートなトイ

子どもの成長に合わせてプレイマットに変化を持たせるとともに、おもちゃも年齢に合わせて選んであげましょう。

好奇心旺盛な子どもは自在に変化するおもちゃが大好き! ワニのキュートな表情が愛らしい《Pull along sorting box, Croco, green》は、プレイマットの上で楽しく遊べるおもちゃです。クロコ上部から木の積み木を入れ、紐を引っ張ると、積み木がコロコロと落ちてくる仕組みは子どもも夢中になること請け合い。

お気に入りのおもちゃをお兄ちゃん、お姉ちゃん感覚でお世話をしたくなるのは成長の証。プルトイで室内をお散歩する姿はなんて愛らしいのでしょう。

〔Done by Deer〕の人気キャラクターゾウのエルフィーとお散歩が楽しめるのは、《Pull along, Elphee, blue》。台の中と人形の足に付いた磁石の働きによって、紐を引っ張っても人形が転がり落ちないようになっています。

知育おもちゃとしても大活躍するので、赤ちゃんの自我の芽生えや成長を楽しくサポートしてあげてくださいね。

北欧デザインのプレイマット&トイで子育てをもっと楽しく

子どもとその家族のためのモダン・ライフスタイルを提案する北欧生まれのブランド《Done by Deer》は、子どもたちの想像力を大いに刺激しながら家庭に溶け込む製品設計を心がけています。

すべての製品は、厳格な欧州の安全基準に準拠するように徹底的にテストされているため、安心して子どもに与えることができるのもポイントです。

子どもはもちろん、ママも大満足な北欧デザインは、出しっ放しにしていてもとってもおしゃれ! ギフトにも喜ばれる〔Done by Deer〕は、出産祝いやお誕生日にもぴったりですよ。

▼公式インスタも更新中♪フォローはお気軽に▼

  • 4745
  • 35
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

インテリアグッズ

ヨーロッパを中心に、国内外の雑貨をセレクトしたWEBショップです 。毎日の暮らしをちょっと豊かに楽しくしてくれるアイテムをご紹介します。

おすすめのアイデア

話題のキーワード