店舗の掲示用什器をDIY!(その2)

店舗の外に商品を掲示・収納できる什器をコンパネ材と杉板で作製してみました。

  • 4321
  • 12
  • 1
  • いいね
  • クリップ

1.木材切り出し

コンパネ材を切り出します。

骨組みを大(後方)と小(前方)作ります。

骨組みに切り出した板を打ち付けていきます。

斜面箇所には杉板で蓋を作りました。

蓋の中段と下段に商品が引っかかるように桟を取り付けました。

小さい脚を2つ作ります。

杉板を乗せて細長い台を作りました。
これを本体の手前にセットします。

2.塗装

店舗の外に設置する掲示用什器なので、室外用の塗料を使いました。

ローラーと刷毛を使って塗装しました。

3.蝶番取り付け

蝶番とボルトナットで蓋を固定します。

4.金具取り付け

前方の棚を本体に取り付けるために、L型の金具を使いました。

取り付けて下から撮影したところです。
強度が足りなかったので、最終的には2つ取り付けしました。

5.完成

台に置くことを前提に作製したので、底は作っていません。
商品を斜めに掲示することができ、蓋の中に物を収納できるようにもしました。

  • 4321
  • 12
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

2015年6月からDIYにハマり、味気のなかった我が家を改造しつつあります!男前も好きやけど、ナチュラルもええんよね~♪よろしくお願いします!

こもけんさんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア