エプロンでモチベーションがアップ♪暮らしを楽しむモノ選びのポイントは?

転勤族の夫と4歳の息子、2歳の娘と4人で暮らしているショコラサマンサさんは、住む家によって家具や雑貨を使い分けていたそうです。彼女の著書『ズボラでも、こどもが小さくても、転勤族でも「主婦」を楽しむもの選び』(ワニブックス)は、そんな彼女が厳選した生活に役立つアイテムを集約しています。ここでは、主にキッチンで使うアイテムを紹介しましょう。

※この文章は、書籍『ズボラでも、こどもが小さくても、転勤族でも「主婦」を楽しむもの選び』(ワニブックス)の内容から一部抜粋、編集したものです。

  • 815
  • 4
  • 0
  • いいね
  • クリップ

気分を上げるピジョン柄のエプロン

QUARTER REPORT ワークエプロン

普段は面倒なのでエプロンなしで炊事をしているそうですが、やる気が出なくてモチベーションを上げたいときにはエプロンの出番。ミートソースなど汚れが飛びそうなメニューのときは、違うエプロンが登場するそうです。

「カーテンだと面積が広くて主張が強すぎるし、クッションはもうお気に入りがある。そして当時住んでいた家のキッチンには欠陥があったので、かわいいエプロンでもつけて炊事を少しでも楽しめるように……ということでエプロンを購入しました」(ショコラサマンサさん)

ふきん3種を使い分け

(右)白雪友禅ふきん(中央)e.スポンジワイプ kata kata くま(左)MQ.Duotex ダブルクロス レッド/ブルー

ふきん3種を換気扇フードの外側にマグネットフックでさげて収納しています。食器用に使っている白雪ふきんは、水分をサッと吸収してくれてとても使いやすいのだとか。ザルの穴やタッパーのフタの溝にも入り込んできれいに水気を取ってくれるそう。その他にも水回り、台を拭くのはスポンジワイプ、レンジまわりなど、油汚れにはマイクロファイバークロスと使い分けていますよ。

やる気がアップする雑貨で暮らしを楽しく♪

※写真はイメージです

使いやすいだけではなく、自分のモチベーションにも関わってくるモノ選び。書籍の中では、キッチンアイテムから、リビングや玄関のアイテムまで紹介されています。書籍を参考にして、これまでとは一味違った商品選びを楽しんでくださいね。

「主婦」を楽しむもの選び - ズボラでも、こどもが小さくても、転勤族でも - (正しく暮らすシリーズ)
商品情報をAmazonで見る


LIMIAからのお知らせ

【全員プレゼント】東証一部上場企業のリフォーム会社紹介サービスで安心の無料見積もり一括比較

  • 815
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード