【つっぱり棒】収納アイデア!お片付けの最強アイテムを味方にしよう!その②

こんにちは!整理収納アドバイザーの小野田亜由美です。

数あるお片付けグッズの中でも、つっぱり棒は優秀な収納グッズですよね。アイデア次第で使い方は無限大♡
その➀では、吊るす収納アイデアを紹介しました。
今回は、お片付けの強い味方!つっぱり棒を
仕切りとして、又、縦に使うなどの収納アイデアをお伝えします♪

  • 24765
  • 299
  • 2
  • いいね
  • クリップ

【仕切る】収納アイデア

キッチン

<シンク下>

大空間のシンク下収納、皆さんは、どのように使っていますか?
わが家では、デイリー使いの食器などを上下段に収納しています。
写真にあるようにつっぱり棒とワイヤーネットを結束バンドで固定し、仕切って使うことで食器をしまいやすくしました。

同様にコンロ下の大空間も仕切って使っています。

大きな空間は仕切る!お片付けのポイントです♪

<食洗器下>

調理台でよく使うラップやアルミホイルを
食洗器下の収納スペースに収めています。
倒れないようにつっぱり棒で抑え、仕切っています。
低い位置にあるスペースは、立てる収納にすると取り出しやすく、戻しやすいですよ♪

クローゼット・玄関など

<収納ケース>

クローゼットや玄関にハンカチとポケットティッシュを置いています。
お家にある収納ケースで仕切り付きがない場合、写真のように、短いつっぱり棒を使えば簡単に仕切れます。

例えば、
息子のハンカチやポケットティッシュはカゴ収納なのですが、短いつっぱり棒を仕切りとして使っています。

…息子が収納したのですが、ポケットティッシュが積み重なってます。母的には、『立てて収納した方がいいんじゃない?』と言いたいところですが、、、。
使うのは、息子。黙って見守ります。そのうち気づきますように…(笑)

【縦】に使う収納アイデア

<クローゼット>

クローゼットのデッドスペースに縦につっぱり棒を取り付け、クリップフックをらせん状に付けると…↓

ネクタイ収納のできあがり♪

その➀でも書いたようにクローゼットって、デッドスペースが両端にありますよね。
写真のように、手前の上下につっぱり棒を取り付けて、クリップフックを挟むだけで、ネクタイや細めのストール、アクセサリーなどに使ってもいいですね♪

らせん状に必要な間隔をあけて、クリップフックを取り付ければ、干渉しませんよ。

<洗面所>

つっぱりポールを使って壁面収納。
足元は掃除しやすいように空間を取ってます。


例えば、わが家の場合、洗面所は2畳。その内、洗濯機・洗面台で1畳いるので残り1畳。
収納家具を置くと掃除もしにくくなります。

そこで、思いついたのが写真の収納です。
もはや、100均のつっぱり棒では無理なので、『つっぱりポール』という耐荷重が大きく、縦に2m以上伸びるものを使って作りました。
2本設置し、ワイヤーネット数枚とワイヤーラックで完成です。
タオル類など比較的軽めの物を収納しています。

まとめ

つっぱり棒を使った収納アイデア、いかがでしたでしょうか?
複数使いで棚もできるし、、、。つっぱり棒を使った収納アイデアは、紹介しきれないくらいたくさんあります。
皆さんのひらめきで、便利に使ってみて下さいね♪

お片付けのヒントになるアイデアがあれば幸いです。


  • 24765
  • 299
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

大阪・東大阪市の整理収納アドバイザー&クリンネスト小野田亜由美です。親・子の片づけインストラクター2級を学び、小学生男子2人の片づけに〝寄り添う〟日々。気長…

おすすめのアイデア

話題のキーワード