親のストレスが減る?!家族のお便りボックスをDIY

仕事をされているお母様、お父様。
お子さまの連絡帳やお便りの確認は毎日できていますか?
収納が苦手な方。
私みたいにズボラな方。
毎日、届く封書等の確認はできていますか。
紛失したりしていませんか。
私は自分のボックスに入れて週末、一気に確認しています。
家族専用のボックスを作ってみませんか。
これを作って私のストレスは一気に減りました。
今回の改良版でも
前回作った物でも
好きな方を試してみてください。

  • 24196
  • 201
  • 0
  • いいね
  • クリップ

最初に作ったお便りボックスはこちら

これを作ってからは、本当に親としてのストレスが軽減しました。
連絡帳を見せて!
プリント見せて!
毎日、こんな会話をしなくても
このボックスに子どもたちが入れてくれるので
本当に便利です。
ただ、子供から毎回トレーを持ち運びした後に
はめるのが面倒・・・とういう結果に(/ω\)

そこで改良しました

今度のは、トレーをはめるタイプではなく
乗せるタイプにしました。

トレーをさっと乗せるだけ。

用意するもの

・1×4材(182cm)2本
・角材(182cm)4本
・丸ノコ
・電動ドリル
・オイルステイン(ウォルナット)
・100均トレー

カットします

1×4材を80cmに4本分カット
角材を27cmに8本分カット
角材を40cmに8本分カット

塗ります

オイルステイン(ウォルナット)で塗装します。

組み立てます

両サイドになる部分を組み立てます。
カットした80cmの1×4材に27cmの角材を固定。
高さ等はお好みで左右対称になるように固定ください。

連結します

先ほど組み立てた1×4材の2組の間に
40cmにカットした角材を
好みの高さに固定します。

完成しました

子どもにもストレスのない乗せるトレーのラックが完成しました。
普段はここ。
入口に設置していますので
学校から帰ると
子どもたちは連絡帳やお便りなどを自分のトレーに置いてくれます。
仕事から帰宅の私もこのトレーを確認するだけ。
毎日、確認管理が出来ています。

良かったら参考にしてみてください。
Instagramも更新していますので遊びに来てください。

  • 24196
  • 201
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

10歳と9歳の男の子の母。平日はスーツを着て営業。週末のド素人ながらdiyをしたり、100均リメイクをしたり楽しんでいます。

おすすめのアイデア

話題のキーワード