クリスマスにおすすめの植物10選【あの赤い実の植物やポインセチアなど】

冬のビッグイベント、クリスマス。きれいな植物で彩りたいですよね。そこで今回は、クリスマスにおすすめの植物を10個紹介します! バラやシクラメン、ガーベラなど定番の種類や、赤い実や鮮やかな緑の葉っぱなど、自宅を華やかにしてくれるものを厳選しました。また、後半では人気の赤い葉っぱのポインセチアを育てるコツも伝授しますよ。

  • 17401
  • 23
  • 0
  • いいね
  • クリップ

クリスマスの植物といえば?

みなさん、クリスマスの植物といって思い浮かべるのは、どんな植物ですか? クリスマスの植物は、インテリアとしてお部屋を華やかにしてくれます。また、クリスマスに合わせて自分で育てたり、プレゼントとして大切な人に贈るのもいいですよね!

今回は、そんなクリスマス植物を10個紹介します。育て方も解説するので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

プレゼントにも♪ おすすめクリスマス植物10選

おすすめのクリスマス植物を、10種類紹介します。お部屋に合うお花を見つけるのもいいですし、大切なあの人に贈るお花を探すのも◎。クリスマスの定番、赤い実をつける植物も登場しますよ。

きれいなお花でクリスマスを楽しみましょう♪

1.ポインセチア|真っ赤なクリスマス植物

クリスマスの植物の定番といえば、真っ赤な色が特徴的なポインセチアです。名前の由来は、アメリカではじめての駐メキシコ大使だったポインセット氏から来ています。多くの人が「お花」と呼んでいる赤い部分は、実は、葉っぱなんです!

ちなみに、赤のポインセチアの花言葉は、「聖夜」や「祝福する」、「幸運を祈る」などの意味があります。

2.バラ|色によって合言葉はいろいろ

「花の女王」と呼ばれるほど、その美しさに人気があるバラは、クリスマスのプレゼントとして贈る人も多いです。そんなバラには、色によって合言葉が異なります。

クリスマスカラーである赤は「愛」、緑は「希望」、白は「心からの尊敬」など、クリスマスに贈る花としてもぴったりな花言葉ですね!

3.シクラメン|寒い冬に咲く美しい花

冬の花としてのイメージが強いシクラメン。たくさんの花を咲かせるため、お部屋に飾るだけで、気持ちも晴れやかになります。

シクラメンは、クリスマスのお花として一般的になってきているんですよ♪ 赤や白、ピンクや黄色など、さまざまな色があるので、花言葉に合わせてクリスマスプレゼントに贈るのもおすすめです。

4.ガーベラ|人気なフラワーギフト

ガーベラは、クリスマスだけでなく1年を通してギフトとして人気のお花です。別名華やかに花を咲かすガーベラは、クリスマスを盛り上げてくれますよ♪

本来のガーベラは真っ赤なお花ですが、品種改良によりピンクやオレンジなど、さまざまな色ができました。大切な人に贈るときは、相手の好きな色のお花を贈って喜んでもらいましょう。

5.クリスマスローズ|白いバラのような花

クリスマスローズは寒いクリスマスの時期に、白くてきれいな花を咲かせることから、「クリスマスに咲くバラ」という意味でクリスマスローズと名付けられました。

白や淡いピンク色のお花は、赤や緑などの鮮やかなクリスマスに、やさしい印象を与えてくれます。クリスマスローズの花言葉は「いたわり」や「追憶」です。

6.セイヨウヒイラギ|赤い実をつける

クリスマスの赤といって思い浮かぶ植物が、セイヨウヒイラギの人もいるのではないでしょうか。トゲトゲの葉っぱと赤い実が特徴的な植物です。

セイヨウヒイラギには魔よけの意味が込められているため、クリスマスリースにも使われます。キリスト教と深いつながりがあるセイヨウヒイラギの花言葉は、「予見」や「神を信じる」といった意味。

7.モミ|クリスマスツリーといえば

クリスマスツリーに一般的に使われるのがモミの木です。寒い冬にも緑の葉っぱを茂らせるモミの木は「永遠の命」の象徴とされています。また、モミの木を飾ることで、そこに宿った小人が幸せを運んでくれるといった信仰がヨーロッパにはありました。

クリスマスツリーにモミの木を使ったり、飾り付けしたりする理由は、諸説あります。普段何気なく過ごしているクリスマスにも、調べてみると深い理由があることが多いんです。気になる方は、ぜひ調べてみてくださいね!

8.コニファー|小型のツリーは1人暮らしにも

コニファーとは、針のような葉っぱをした針葉樹全体を指します。樹形と葉の色はさまざま。成長すると20mほど伸びるのが特徴です。1人暮らしでクリスマスツリーが欲しい方に、おすすめですよ! 

寒さに強いですが、高い湿度のある場所には弱いので、風通しのいい場所で管理しましょう。コニファーの花言葉には、「不変」や「永遠」などがあります。

9.シャコバサボテン|花を咲かせるサボテン

冬場に花を咲かせるシャコバサボテン。別名「クリスマス・カクタス」と呼ばれています。花の色は、白、ピンク、赤など品種によってさまざま。

鉢に植えられた状態で、販売されていることがほとんど。きちんと水やりをすれば、毎年クリスマスに楽しめてお得ですよ♪

10.ピンポンマム|リースやブーケにおすすめ

菊の仲間の、ピンポン菊。コロンとした丸い形が、モダンでおしゃれな植物です。色は黄色、緑、白などさまざま。花言葉は「君を愛する」「わたしを信じて」など、とってもロマンティック。

クリスマスディナーの席で、花瓶に生けてあげるとおしゃれですよ♪

ポインセチアを育てるときのポイント3つ

今回は、クリスマスの定番のポインセチアを育てるコツを紹介します。寒さ対策、水の上げ方、温度管理の3つのことに気をつければ、長く大切に育てられますよ。この機会に、ぜひ覚えておきましょう。

寒さに気をつける

原産地がメキシコのポインセチアは、寒さに弱いです。気温10℃以上の環境で育てましょう。耐寒性がないので、基本的には室内で楽しみます。日なたを好むので、窓辺に置くのがおすすめ。

夜になると窓辺は気温が下がる場合があるので、その際には発泡スチロールを窓に貼り付けたり、ダンボールで囲うなどして、寒さ対策をするようにしましょう。

暖房には直接当てない

寒さに弱くても、暖房の風が当たるところで育てるのはやめましょう。乾燥しすぎると変色したり、縮んでしまいます。暖房が当たらない場所を選んで設置しましょう。乾燥してきたら、霧吹きで水を与えるのもおすすめです。

水のあげ過ぎ注意

ポインセチアは、水をやりすぎると腐ったり、枯れやすくなってしまいます。鉢植えの中の土を触って、乾いているのを感じたら水やりをする程度で大丈夫です。水は葉っぱではなく、根元からあげるようにしましょうね。

クリスマスリースの手作りアイデアをチェックする♪

クリスマスにぴったりの植物がわかったら、クリスマスリースを手作りするのはいかがでしょうか?

LIMIAでは100均のアイテムを使ったコスパがいいアイデアを紹介しています。気になった方は、ぜひ以下の記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

おすすめのクリスマスツリーを見つけよう

クリスマスにやっぱり欠かせないのが、クリスマスツリーですよね。LIMIAではネットで気軽に購入できるクリスマスツリーを、厳選して紹介しています。気になった方は、以下のリンクも合わせてチェックしてみてくださいね。

クリスマスはお花を贈ってクリスマスを楽しもう!

クリスマスの植物10選とポインセチアの育て方について紹介しました。寒い冬に鮮やかな赤やピンクなどの花を見ると、気分が盛り上がりますよね! 

インテリア用にクリスマス植物を育てるのもすてきですし、大切な人に想いを込めて贈るのも◎。今年は、お花で華やかなクリスマスを過ごしましょう。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 17401
  • 23
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード