バイクを駆る自分が一番!そのままディスプレイして楽しむラック♪

世の中にバイクはたくさんあるけれど、「この1台だから!」と思って乗り始め。気づけば革ジャンが1枚、2枚、、、あれ、3枚だっけ?。メットもやっぱり被り変えたいから2個はマスト。ブーツもやっぱり1足ではね。。などなど、時の流れとともに増えるコレクション。おまかせください。ドッペルギャンガーから「バイクを駆る自分」をそのままディスプレイして楽しむラック、お届けします。

  • 10594
  • 13
  • 0
  • いいね
  • クリップ

もちろんご存知とは思いますが!いちおう収納したいギアおさらいしておきます♪

バイク乗りご愛用のお品といえば、まずは革ジャン、ヘルメット、グローブ、ブーツ、工具などなど。こだわりのお品ばかりなのに、なぜか家族には(とくにバイクに乗らない女性陣には!ですです)理解に苦しまれるというか、ある意味邪険にされるというか…。なんか知らんうちに(という確信犯?)加速気味に増えるコレクションと反比例して、家族の機嫌は減速の一方。ついには一家離散を避けてギア離散の方、いらっしゃるのではないでしょうか。

ギアの話を聞いてたときの一コマ。ばりばりバイク乗りの友人「なんか増えるねん」。もうひとりの友人「よう言うわ、買うてるからや!」。秒殺されてました。

がっつり置きたい方にはこちら!「ライダーズギアハンガー」。

 この嬉しいような、でも離れ離れで可愛そうなギア離散を救うべく!ドッペルギャンガーが開発したのが「ライダーズギアハンガー」。長年集めたコレクションを一括収納し眺めて楽しむ、いわば“格納庫”に仕上げました。まるでバイクを駆る自分をそのままディスプレイするような、ヒーローの友出現です!


どうです、このたたずまい、この美しさ(自画自賛すみません、ペコリ)。撮影現場に立ち会いましたが、ほんと素敵でした♪

革ジャンなら5着。コレクション、是非ぜひ並べちゃってください。

オイルアップされた革ジャンなら5着まで保管可能。耐荷重20kgに設定されたハンガーポールがしっかりと支えます。

撮影に向けて社員が持ち寄った愛用の革ジャン。1着1着が重くて正直、「着たら肩こらへん??」レベル。

ヘルメットを置く高さの正解ってどこだ?と考え抜かれた設計です。

ヘルメットは脱いだ時に置きやすい高さ150cm、もちろん2個置き。下駄箱に入れづらいバイク用ロングブーツも下段に2足入れられます♪


「この高さもポイントなんだよね!」と開発者が力説していた天板高。実際に前に立って納得!しました。
なんでも開発者のお宅には「殿堂入り」した伝説のブーツがあるそうで。本人いわく「顔が映るほど磨き込んだ」そうです。ほんま??

ハンギング、磁着。今はやりの収納術を駆使しちゃってます。

側面には市販のフックやマグネット式トレイを磁着してハンギング収納できるパンチングボード、そしてフック2個も標準付属しました。左右どちらでも取付られるレイアウト設計もポイントです♪

ロックをかけるのにぴったり!
バイク用バッグやツーリングコードなどを側面に吊るためのパンチングボード。市販のピッチ25mmフックにも対応♪(あくまで市販流用可能な点にこだわりました!)

おそらくこれが。開発者が自身でやりたかった!?理想の姿。

「ライダーズギア」の前でメンテを楽しむ至福の時間♪ぴっかぴかなブーツも喜んでます。

省スペースで行きたい人にはこちら「ガレージワンポールラック」♪

 ちょっとスペースがないんだよなぁ、って思われる方にはこちら!玄関やガレージに設置できるつっぱり棒方式の「ガレージワンポールラック」です♪ 半径30cmのスペースさえあれば導入可能。ここ、声を大にして言いたいので、リピートアゲイン。はんけい三拾センチメートル!です。

もう言葉にできないかっこよさ。
スペースを無駄にしないため、知恵を絞りました。

省スペースでも正義の味方!?ジャケット2着、どんと来いです。

「ガレージワンポールラック」は省スペース設計ながら、ヘルメット1個とジャケット2着、手袋を収納できます。 夏場に特に悩まされるヘルメットの汗蒸れの匂いを解消すべく、引っ掛け収納で通気性を確保しました。 やっぱりメットも涼しいのがお好き♪ですよね。

2着でなくってすみません!いちおう革ジャン掛けた画像です。耐荷重3kgの普段遣い想定派です。
撮影当日は夏日。何度もなんどもヘルメットをかけたり抜いたりの動作をガレージでやってました。汗びっしょり、も良い思い出です。

トレイの形状にも秘密あり。スクエアだから角収納でもデッドスペースありません!

手袋を収納するトレイについては、角スペースにフィットするスクエアな形状。さらに、ほこりのたまりにくいメッシュトレイにしました(これってすごくないですか?掃除するときまで考えてるって素敵♪)。 玄関に設置すれば、ピットイン感覚で帰宅し、外出することができます。

メッシュっていいな、ほこりがたまらなくっていいな♪
じゃーーん。玄関設置の事例画像。帰ってすぐに、ここにすべてを置いておけばピットイン、ピットアウトも思いのまま♪
突っ張り棒式だから設置しやすい「ガレージワンポールラック」。

いかがでしたでしょうか、「ライダーズギアハンガー」と「ガレージワンポールラック」。バイク乗りの方はもちろん、家族やパートナーがバイク乗りの方にもオススメしたい製品に仕上がりました。正直、いい味出してると思います。自分の、もしくは相手の好きなものを大切にしてあげられる余裕と空間づくりのお手伝いができれば、ドッペルは嬉しいです。

この重厚感。もう言葉はいらないかな。
バイクとバイク乗りを迎える、まさにホームベースとなりますように。

「ライダーズギアハンガー」と「ガレージワンポールラック」の詳細はこちら。

【製品名】ライダーズギアハンガー
【型番:カラー】DDS501-BK:サンドブラック
【サイズ】W55×L(D)40×H150cm(アジャスター除く)
【静止耐荷重】ハンガーフック: 20kg、天板: 各20kg
       ヘルメットフック: 1kg
【主な材質】スチール、パーティクルボード
【付属品】専用フック×2
【推奨組立人数・フレームの組立目安時間】2人:30分
【製品ページ】http://www.doppelganger.jp/product/dds501-bk/

【製品名】ガレージワンポールラック
【型番:カラー】DDS534-BK:ブラック、DDS534-KH:カーキ
        DDS534-BG:ベージュ
【サイズ】W30×L(D)30×H221~301cm
【適合天井高:重量(付属品含む)】221~301cm、3.3kg
【静止耐荷重】全体: 8kg、ヘルメットハンガー: 3kg
       ハンガーフック: 3kg、トレイ:2kg
【主な材質(3型番共通)】スチール、パーティクルボード
【推奨組立人数・フレームの組立目安時間】2人:30分
【製品ページ】http://www.doppelganger.jp/product/dds534-bk/
       http://www.doppelganger.jp/product/dds534-kh/
       http://www.doppelganger.jp/product/dds534-bg/

<その他(全製品共通)> ※ドライバー(天井固定ネジ用)・ゴムハンマーは付属しておりません。


LIMIAからのお知らせ

楽天ポイント最大50%還元♡楽天スーパーDEAL!
人気ブランドから日用品までポイント高還元!毎日更新中

  • 10594
  • 13
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)は、自転車やバイクといった愛車や趣味のグッズに囲まれるライフスタイル「ガレージング」をコンセプトに、インテリア製品…

おすすめのアイデア

話題のキーワード