100均のひとふり”小さじ1”を計量出来る調味料入れ✨「粉末だしボトル」が便利です💕

毎日の様にアイデア商品が発売されている100円ショップ。
”あったら良いな”がまた一つ商品化されました。
ひとふり”小さじ1”を計量出来る調味料入れ「粉末だしボトル」が便利で使いやすいのでご紹介♪

  • 29550
  • 395
  • いいね
  • クリップ

粉末だしボトル

毎日の様にアイデア商品が発売されている100円ショップ。
”あったら良いな”がまた一つ商品化されました。
ひとふり”小さじ1”を計量出来る調味料入れ「粉末だしボトル」が使いやすくて便利なのでご紹介♪

「粉末だしボトル」の隅ある凹みに「だしの粉」が入り、凹みが小さじ1になるそう。

「粉末だしボトル」の外側フィルムを取るとこんな感じ。
左下の凹み部分で小さじ1が計量出来る仕組みになっています。

「粉末だしボトル」のサイズは約55mm×55mm×101mm
ボトルの中の仕切り板も取り外しが可能で分解して洗う事が出来ます。

本当に小さじ1?

容器などに詰め替えて使う場合、一番最初に計量される事をおススメします。

洗剤など詰め替え容器の蓋で計量する場合も、本来の量との差を知っていると
メモリよりちょっと多め・少な目と無駄なく調整できます。

「粉末だしボトル」も本当に”ひとふり”が「小さじ1」なのか計量しました。

創味シャンタンの粉は小さじ1杯が2.5g
写真では2gですが、実際のスケール表示は2と3が点滅していたので2g~3gの間。
0.5gなどの端数は、筆者のクッキングスケールでは量れない量は仕方のない範囲なので
正確な数値ではないですが、おおよその計量は出来ています。

これで小さじを出して計量する必要も、小さじを洗う手間も省けました。

小さじで計量している”粉もの”。
だしの素やスポーツドリンクなどの素、お茶などに使うと便利です。

おまけ

「粉末だしボトル」の外側フィルムがセロハンテープで
本体に一部貼り付けられていた跡がべったり。

テープの糊の跡をキレイに取る方法をご紹介♪

消しゴムが傷もつかずに簡単に取れます。

消しゴムで糊の跡を擦ると、
ベタベタしていた所が消しゴムのカスと一緒に固まりになり

スッキリとキレイにシールを剥がすには、ドライヤーやシール剥がし液も良いのですが、
糊の跡には消しゴムが一番です。

この「粉末だしボトル」セリアで購入したのですが、キャンドゥでも販売されていました。
気になった方は、セリアかキャンドゥでチェックして下さい。

  • 29550
  • 395
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

●整理収納コンサルタントのまめ嫁です。転勤族ですが、家が変わっても居心地の良い家にしたいと、日々楽家事の追及・奮闘している(整理収納・掃除・料理など)様子をブロ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード