【畳の処分方法5選】フローリングに変えるDIYアイデアも紹介

古い畳の処分方法を5つ解説します。可燃ゴミとして出す方法から、業者に依頼する方法まで幅広く紹介。畳の張り替え時期や、畳の処分に関する注意事項なども解説しています! 畳をフローリングに変えるDIYアイデアもぜひチェックしてみてくださいね。

  • 21665
  • 8
  • 1
  • いいね
  • クリップ

畳の替え時期って?

畳の寿命は約10年ほどと言われています。4〜5年たつごとに一度表と裏を裏返し、両面使い古した頃が取り替えの目安です。

また、畳の表面が色褪せて黄色になっていたり、擦れてしまっていたりという状態が見られるなら10年経っていなくても交換をおすすめします。

畳の処分方法を5つ紹介

畳を新調したくても、今まで使っていた古い畳をどう処分していいか分からず困った経験のある方も多いのではないでしょうか?

古い畳の処分方法は、粗大ゴミに出す方法から専用の業者に依頼する方法までさまざま。ここからは畳の処分方法を5つ紹介していきます。

①畳屋に依頼する

新しい畳を購入するついでに、畳屋さんに回収してもらう方法があります。

昔は畳の張替え時に無料で引き取ってもらえる場合も多かったようですが、現在はほとんどの畳屋が有料で回収しています。

畳屋ごとに費用もサービス内容も異なるので、古くなった畳の処分のみを依頼したい場合は承ってもらえるかきちんと問い合わせておくのがおすすめです。

②可燃ゴミとして処分する

可燃ゴミとしてどうしても無料で処分してもらいたい場合は、指定の可燃ゴミの袋に収まるサイズにまで切り刻みましょう。

ただ、一度に大量のゴミを出すとごみ収集業者の判断により回収してもらえないこともあるので、毎回少しずつ出していくのが無難です。

また、畳を小さく切るのは大変な労力がいるので電動のこぎりは必須ですよ!

③粗大ゴミとして処分する

粗大ゴミとして処分に出す方法であれば、当然畳を切り刻む手間はかかりません。

ただ、粗大ゴミの収集には地域によってコスト面での差が大きいので、まずは自治体に問い合わせるのがおすすめです。

地域によっては、持ち込みに限り畳を粗大ゴミとして無料回収してくれる場合もあります。損をしないためにも、他の方法を検討する前に確認してみてくださいね!

④業者に頼む

畳の中には、粗大ゴミとして扱えないものや、ゴミ処理施設に持ち込めないものもあります。

その場合は業者に依頼をするのが◎。自治体で処分する場合と比べても処分数や、日程にも制限がなく臨機応変に対応してもらえるのは大きなメリットです。

畳の処分に時間や手間をかけたくないという方にはおすすめの方法ですよ!

⑤リサイクルに出す

畳の処分方法について紹介してきましたが、実は畳は長わらや破砕わらとしてリサイクルも可能です。

ただし、古畳の回収を行っているリサイクル業者は数が限られているので利用が難しいことが難点。リサイクル資源として回収してもらえれば、粗大ゴミとして出す方法や業者に依頼する方法よりもお手頃な価格で対応してもらえることも。処分コストを抑えたい方にはおすすめの方法ですよ!

畳の処分を依頼するときの注意点

同じ畳でも、樹脂加工の畳は回収を断られてしまうことがあります。

一般家庭で使われていた場合は回収できることも多いですが、事業所で使っていたようなものは処分してもらえないことも。

ホームページで確認した際に、畳の回収が可能であるとの記載があっても、畳の素材によっては断られてしまう場合があるので事前にきちんと確認しておきましょう!

DIYで古い畳をフローリングへ

LIMIAには、畳を活かしたDIYアイデアも投稿されています。ノープラン生活さんは、畳の表面のみを処分してフローリングに変えるDIY方法を紹介しています。

畳の表面のゴザ部分を剥がし、その上に《ジーロックフローリング》という塩ビ素材でできたフローリング素材を敷くだけで畳の空間が一変!

アイテムやDIYの詳細が気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪

▼ノープラン生活さんのアイデアをチェック

古い畳は上手に処分しよう!

畳は自然の素材だからこそ、使用していくうちに劣化していくもの。

畳は古くなると擦れてしまってけがをしやすくなったり、虫が湧いてきたりと、さまざまな問題が発生してしまうこともあります。

いやしの空間を快適に保っていくためにも、古くなった畳は賢く処分して新しい空間作りに備えましょう♪

※本記事で紹介した作業を行う際には危険を伴う可能性があるため、怪我や事故などに十分ご注意の上で作業を行いましょう。


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 21665
  • 8
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード