パイン材で机上台を簡単DIY

無印良品の折りたたみ式テーブルをPCデスクとして使用するための、天板スペースを有効活用するアイデアです。パイン材を使って机上台を制作しました。

  • 5507
  • 31
  • 1
  • いいね
  • クリップ

無印良品の折りたたみ式パイン材テーブル

無印良品の折りたたみ式パイン材テーブルをPCデスクとして使用しています。
パイン材テーブルはシンプルでコストパフォーマンスが良く、とても気に入っているのですが、PCデスクとして使用するには天板の広さが少し狭いと感じていました。
23インチの液晶ディスプレイとキーボード、マウスを並べると写真のようになります。
一応天板に収まるのですが、ここに書類や本を広げるようなスペースはもうありません。
そこで、机上台をDIYすることにしました。

構想

机上台はモニターの台にすることで、下のスペースにキーボードなどを収納することが出来るものです。
インターネットで検索すると色々な商品が見つかり、とても安価なものもあります。
ただ、無印良品のパイン材テーブルにマッチしそうな外観の商品はなかなかありません。
パイン材テーブルにマッチするようにパイン材を使用して机上台を制作することにしました。
机上台の天板は、ディスプレイとキーボードのサイズに合わせ、幅450mm、奥行き28cmにしました。
高さは100mmとし、ねじ止め位置を変えることで高さ調整が出来るような構造にしました。

制作

過去のDIYで余った端材を使用しました。
パイン材の端材を必要な大きさに丸鋸でカットし、側板側から天板をねじ止めするだけの簡単構造です。
天板のねじ止め位置を変えることで天板高さを調整することも出来ます。

まとめ

天板の高さがあるので、キーボードは収納するだけでなく、机上台に収めた状態でも使用することが出来ます。
デスクのスペースが有効活用出来るようになりました。
デスクと同じパイン材を使用しているため、見た目もマッチしています。

  • 5507
  • 31
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

シンプルで機能的な物が好き、ムダが嫌いです。「こんなのあったらいいな」、「作ってみたいな」と思うものをを少しずつ作っています。自作/DIYした作品をご紹介します…

おすすめのアイデア

話題のキーワード