【収納】100均アイテムとプチプラ収納ボックスでスッキリさせて魅せる飾り棚に!

子ども部屋の収納を見直したのをきっかけに、リビングルームにある飾り棚の収納も見直したくなり、ネットでちょうど良い収納ボックスをみつけたので一新しました。

  • 8857
  • 74
  • 0
  • いいね
  • クリップ

Before

こちらがBefore。
ダイソーで購入した400円のストレージボックスに子どものオムツのストックや、テーブルコーディネートで使うテーブルウェアを収納をしていましたが、形状が柔らかく物の出し入れも少々不便だったので、ここの収納を大きく見直しました!

収納ボックス

今回新たに購入したのがこちらの収納ボックス。
前回、子ども部屋の収納ボックスもAmazonで見つけたので、Amazonで探していたところ、この収納ボックスを発見!
27cm×27cm×27cmの正方形で、4つ1セットで2780円。
1つ当たり700円弱!
値段の割りに見た目も質感も良くて高見えする感じです!
何より嬉しかったのが、100%無臭という表記通り、本当に匂いがしません。
以前、子ども部屋の収納に購入したAmazonベーシックの収納ボックスは、こちらよりも安かったということもありますが、開けた瞬間そこそこ匂いが気になり、ファブリーズをして半日陰干ししてから使いましたが、今回は全然匂いが気になりませんでした!

わが家の収納棚は、幅が55cmと一般的なカラーボックスの39cmより少々ワイドなため、収納ボックスを探す際に幅がピッタリ合うものがなく苦労していました。
そのため、27cm幅のボックスを横並びに入れてピッタリハマった瞬間はかなり嬉しかったです。

収納ボックスも幅広のものだと、大きいものは入れやすくていいですが、細々したものを収納したり、種類によって分別したいときなどは少々不便。
今回小分けになったことによって、種類ごとに分けられて収納も出し入れもしやすくなりました。(テーブルクロスも普段よく使うものとシーズンやイベントでしか使用しないものと分けることで使い勝手がよくなりました)

飾り棚のデコレーション

SNSなど海外のインテリアでよく見かけるシェルフデコレーション。
家族の写真だけでなく、キャンドルやオブジェなど、オシャレなインテリアを美しく並べて、季節ごとに色やテーマを変えてデコレーションしているのを見て、ずっと憧れていました。
でも、いざデコレーションしようと思っても、インテリアショップに売っているインテリアを買い揃えようと思ったら、なかなかのお値段…とても手がだせません(T^T)
そこで、庶民の強い味方の100均アイテムをちょこっとDIYでリメイクして高見えアイテムに変身させます!

ここに置いてあるインテリアは全て100均!
オモチャのキリンやハロウィンのカボチャをゴールドペンキで塗装したり、造花に少し手を加えてトピアリーにしたり。
ちょっとの工夫でインテリアショップにあるインテリアのような雰囲気に大変身!

コーディネート完成

上段はディスプレイに下段は収納に。
機能性もデザイン性もどちらも重視したシェルフデコレーションが完成しました。

  • 8857
  • 74
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

海外インテリアに憧れて、5年前から自宅のマンションをDIYでリフォームしてます🛠️100均、300均、ニトリ、IKEAなどのプチプラインテリアでできるホームパー…

おすすめのアイデア

話題のキーワード