++ラブリコで洗面所に鏡を取り付ける++

以前洗面所をリノベーションした時に鏡を壁(クロス)に取り付けました。
この時、ビスで固定していたのですが、壁がクロスなので不安定でした。
もうすこし安定するようにラブリコを使って取り付けました。

  • 27214
  • 255
  • 2
  • いいね
  • クリップ

材料

①1×4 (138cm 天井の高さより5cm短い)
②1×4 (52cm)
③1×6 (83cm)
④ラブリコ(1×4用) 3セット
⑤セリアアイアン棚受け 2個

作り方

1×4と1×6にカインズの水性塗料(KUMIMOKUステインカラーズ)のエボニーブラックを塗ります。

金槌や、ノコギリなどで傷をつけ、ヤスリをかけてから、DecoArtのVintageEFFECTWASHのwhiteをかすり程度に塗ります。

水周りに使用するので、水性のニスを塗ります。

柱になる1×4にラブリコをはめます。

セリアのアイアン棚受けを取り付けます。

ラブリコをはめた1×4を洗面所に取り付けます。

柱から柱までの長さから5cmひいた長さ(②)にカットし、ラブリコをはめます。

柱と柱の間に取り付けます。

棚受けに1×6を取り付けます。

柱と柱の間に取り付けた1×4にビスを取り付けます。鏡の裏に三角かんを取り付け、1×4に取り付けたビスにはめます。

完成です

以前はクロスにフックを付けて鏡をかけていました。
重量もあるし、クロスなのでフックを取り付けても、安定感がなく壁も傷ついてしまいました。
今回ラブリコにした事で安定感があり、また変更したいときは取り外せるので良いかと思います。

  • 27214
  • 255
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

初めまして。plusm0310と言います。古い旅館をリノベーションしながら暮らしてます。終わりのないDIY。それが楽しい♡色んな方の刺激を受けつつDIYを楽しん…

おすすめのアイデア

話題のキーワード