無印良品とつっぱり棒で作る、ゴミ箱システム

わが家のメインのゴミ箱は、無印良品。
分別や必要なゴミ箱の大きさは 家庭により違いますが、わが家のゴミ箱システムが どなたかの参考になればと思い、ご紹介します。

  • 112231
  • 839
  • 8
  • いいね
  • クリップ

わが家のメインのゴミ箱は、無印良品

こんにちは!(^^)
広島県福山市の整理収納アドバイザー、こうだのりこです😊

わが家は、転勤族で賃貸暮らし。
狭い賃貸で、自分が、家族が快適に暮らすためには どうしたらいいか?を日々考えながら暮らしています😄

今回紹介するのは、わが家のゴミ箱システム!
各部屋に小さいゴミ箱を置いていますが、メインのゴミ箱は、キッチン背面の こちらです。

このアルミラックの右下にある無印良品のゴミ箱2つ。
これがメインのゴミ箱です。

私の市では、ごみを
「燃えるゴミ」
「資源ゴミ(ビン、缶)」
「リサイクルごみ(プラスチック、トレーなど)」
「不燃ゴミ」
「粗大ゴミ」
「燃えない粗大ゴミ(蛍光灯、乾電池など)」。。に分別します。
多分、かなりシンプルな方ですよね?😅

なのでわが家ではメインのゴミ箱を、収集日が多く ゴミの量も多い
「燃えるゴミ」と「ビン・缶」の2つに分けています。

「燃えるゴミ」は、週2回。
「ビン、缶ゴミ」は、月2回程度の収集です。

月1回程度、ゴミの収集日に合わせて、ゴミ箱をアルコールで拭いています。

ゴミ出しのタイミングで、ゴミ箱掃除

捨てるごみ袋を出して、新しいごみ袋を付けるタイミングなら、面倒くさがりの私にも出来ます🙋✨

空になったゴミ箱を、アルコールでスプレーして、雑巾で拭くだけです😊
内袋があるので直接は汚れていませんが、臭いもスッキリするので、気持ちが良いです!😄✨

ごみ袋はつっぱり棒で 出しっぱなし収納

新しいごみ袋は、アルミラックにつっぱり棒を付けて、掛けて収納しています。

場所はゴミ箱のすぐ横なので、とっても楽チン!😊

ごみ袋もゴミ箱も白いからか意外と馴染んでいて、出しっぱなしでも違和感はありません😄

収集日とゴミの量が少ないゴミは、ファイルボックスを使って

収集日が月1程度で、量が少ないゴミは、「不燃ゴミ」と、「燃えない粗大ゴミ(電池、電球など)」。

ある程度溜めてから捨てたいけど、収集日に忘れないようにしたいので、見えるところに保管場所が必要です。

わが家ではそういったゴミには、無印良品の「ファイルボックススタンダード」にフタを付けて、ゴミ箱として使っています。 

フタを付けることで見た目も良くなり、重ねて収納することができました😊

家族みんなに分かるように、「ラベリング」

アルミラックに、無印良品のPPケース、ファイルボックス、ゴミ箱2つがピッタリ!😊✨

見た目がシンプルなので、どれが何のゴミ箱か家族にも分かるよう、
マスキングテープに文字を書いて「ラベリング」しています😄

まとめ

わが家のゴミ箱システムの工夫。

①ゴミ箱は収集日とゴミの量によって分ける
②収集日に合わせて、ゴミ箱掃除
③ごみ袋はゴミ箱の近くに、出しっぱなし収納
④少ないゴミは、ファイルボックスをゴミ箱に
⑤家族みんなに分かるようにラベリング

どれも簡単なことですが、このシステムにする前よりも、
今は「楽に」「綺麗な状態」がキープ出来ています!😄

どなたかの参考になれば、嬉しいです😊✨

最後までお読みいただき、ありがとうございました!😄

  • 112231
  • 839
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ご覧下さりありがとうございます!広島県福山市の、整理収納アドバイザーこうだのりこです。面倒くさがりの、家事嫌い。転勤族で、賃貸暮らしです。モノを捨てて終わりでは…

おすすめのアイデア

話題のキーワード