スプレーペイントで描く!美しいアート作品と小物整理に便利な「アートなペグボード」

スプレーといえば、ヘアスプレーや消臭スプレーなどみなさん一度は使ったことがある身近なアイテム。同様にペイントのスプレータイプも、手軽に色付けできるのはもちろん、スプレーだからこそできる表現があることをご存知でしたか? スプレーペイントにはいろいろなメリットがあるんです♪ 人気アーティストの手法をお手本に、スプレーペイントの魅力を紹介します!

  • 15344
  • 62
  • 0
  • いいね
  • クリップ

スプレーだからできる、独特の技法や仕上がりがあるんです!

こちらのアート作品、何を使って描いていると思いますか?実はスプレーだけで描かれた作品なんです。スプレーペイントだからできる技法を使うことで、このような素敵な絵を描くことができるのです。

今までスプレータイプの塗料を使ったことがない……という方も多いかもしれませんが、スプレーペイントには、次のようなメリットがあるんです♪

・手を汚さず手軽に使える
・グラデーションやぼかしなどの表現ができる
・簡単に上から色を重ねて塗ることができる

しかもスプレー缶は、消臭スプレーなど普段の生活でも使ったことがある人が多く、とても身近で扱いやすいのも魅力のひとつ。

特にスプレーアートにおすすめなのが〔アトムハウスペイント〕の《水性スプレー》。色の取り揃えが多く、初めての方でも使いやすいですよ。人気スプレーアーティストのアートテクを見ながら、この製品の魅力をご紹介します!

話題の人気スプレーアーティストが教える、スプレーのアートな使い方♪

今回、すてきなスプレーテクニックを教えてくれるのは、アートパフォーマー★ファイター★の高見澤さん。国内メディアやパフォーマンスフェスティバルに多数出演してきた人気アーティストです。では、さっそく高見澤さんのテクニックを見ていきましょう!

地球

まずは地球の描き方。スプレーでしか表現できないグラデーションで地球の影や光を生み出すことができます。

水性スプレーの緑で陸を、マリンブルーで海を描いていきます。

広告やチラシを使って、塗料が乾く前にこすることで陸の立体感を表現。基本的にはおうちにあるもの、100均で手に入るものなど、身近にあるものを使って表現できるのが、高見澤さんのテクニックのポイントです!

海と陸が描けたら、地球の影の部分を黒でぼかしながらスプレーし、プラスチックのバケツのフタでそれを覆い、周りの宇宙空間をすべて黒でスプレー。

フタを外すとこのようにくっきりとした地球が浮かび上がってきます。

空と海

次は雲の立体感をスプレーで表現する技法です。

ベースは空色で、全面を塗ります。

雲を表現する曲線は、ちょっと厚めのツヤ紙を手でちぎったものを使います。

少しずつずらしながら繰り返し雲を描いていきます。ポイントは奥の雲から順に、手前の雲を増やして描くこと。

このように雲の輪郭の形にちぎった紙を当てながら白でスプレーをすると、立体感のある雲のグラデーションができます。

海の波は、パレットに付けた白の塗料を無造作に付け、それを素早く紙で広げて表現しています。

3番目に紹介する作品は森をテーマにしたもの。油絵のように色を重ねて森の葉っぱを表現します。水性スプレーは他のスプレーと違って色を上に重ねても混じることなく乗っていくというメリットがあるため、その性質を利用しています。

小さく折ったチラシ紙に塗料をつけ、ポンポンと塗り重ねることで多色の葉っぱで生い茂る森を表現。

草や芝の色づけは市販のスポンジを使います。塗り方は小さく折ったチラシ紙と同様、塗料をつけてポンポンと塗り重ねます。

紙やスポンジなど色付けする道具を変えることで、違った雰囲気を表現できます。

高見澤さんが作品づくりの際に好んで使用されている〔アトムハウスペイント〕の《水性スプレー》は、

・臭いが少ない
・色数が豊富(43色)
・発色がよい
・色が混ざることなく重ねられる
・アクリル樹脂で優れた耐久性

というメリットがあります。

だから、アート作品のほかDIYにも使いやすいんです♪

実用を兼ねたペグボードをスプレーで簡単DIY!

出来上がったアート作品を壁に飾るのもいいけど、ペグボードと合わせて飾れば、実用性を兼ね備えたおしゃれアイテムに! 続いて、ペグボードの簡単DIYレシピをご紹介します。

材料は、有孔ボードと溝付き木材を使います。

有孔ボードや枠のペイントは自由な色で。スプレーで塗ってもいいし、《フリーコート》を使ってハケで塗ってもOK♪

溝付き木材の溝部分に接着剤をつけてボードにはめます。

接着剤が乾いたら、《水性スプレー》で描いたアート作品やフックなどをボードに取り付け完成です。

<完成作品No.1> 
テーマはSUMMER! おしゃれな夏のアイテムを一緒にディスプレイするだけで、気分は西海岸♪

<完成作品No.2> 
こちらのテーマはバードウォッチング。有孔ボードにブルーと2色のグリーンでグラデーションを施し、上からレースのテーブルセンターをステンシルとしてブラックでスプレーしました。アウトドアに合う色でフレームをペイント♪

スプレーペイントでアートなアイデアを引き出そう!

今回ご紹介した作品には、グラデーション、立体感を出す、油絵のように色を重ねるなど、さまざまな表現が盛り込まれていました。〔アトムハウスペイント〕の《水性スプレー》は、発色がよく、色が混ざることなく重ねられるため、こうした表現を可能にします。

軽いタッチのプッシュボタンでタレずに吹ける、扱いやすいスプレーです! ぜひ、アートなアイデアを試してみてください。

  • 15344
  • 62
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

〝色がもたらすあたらしい”を、いつもの中に。いつもの生活が誰かに見せたくなる空間に変わる・・・。そこにはひとそれぞれの「こんなふうに」がある。素敵に、おしゃれに…

おすすめのアイデア

話題のキーワード