トイレ掃除シートのおすすめはどれ?おしゃれな白黒ケース付きも

さっとトイレ掃除をするには、掃除用のシートがあると便利です。トイレ掃除シートを選ぶときには、どんな点に気を付ければよいのでしょうか? トイレ掃除シートの選び方や使い方のポイントに加え、おすすめの商品を紹介します。

  • 12095
  • 20
  • 0
  • いいね
  • クリップ

トイレ掃除シートはどう選ぶ?

トイレ掃除シートは、トイレの便器から壁、床などあらゆる場所を掃除できます。除菌成分などが含まれている物もあり、さっと拭くだけでトイレをきれいに保てるのがメリットです。

さまざまな商品が販売されているので、どんな物を選べばよいか迷ってしまうことでしょう。選ぶ際のポイントを紹介します。

流せるタイプが便利

トイレ掃除シートを選ぶなら、『流せるタイプ』がとっても便利。流せるタイプの掃除シートは水に溶けるようになっており、使い終わった後そのままトイレに流せるため、ゴミを捨てる手間がありません。

トイレはさまざまな雑菌が繁殖する場所でもあるため、掃除後のシートをそのまま流せるのは衛生的ですよね。

多くの商品が流せるようになっていますが、念のため購入前には流せるタイプかどうかチェックしておきましょう。

しっかり掃除をするなら厚手のシートを

流せるシートは水に溶けるようになっているため、物によっては、掃除をしているとボロボロになってしまいます。しっかり掃除をしてもボロボロになったり、破れたりしないためには、厚手のシートがおすすめです。

厚手のシートは、裏表の面を使って掃除ができるため、1枚で掃除できる範囲が広くなります。薄手のシートは価格が安い商品もありますが、裏にまで汚れが移ってしまうケースもあり、使用する量が増えてかえって不経済になってしまいます。

掃除のしやすさと、コストパフォーマンスも考慮するのであれば、厚手・大判のシートが適しているでしょう!

おしり拭きシートで代用もOK

子育て中の人で、家に『おしり拭きシート』がある場合、トイレ掃除に使えます。ただし、おしり拭きシートは薄手の物やサイズが小さい物も多いため、重ね使いするなどの工夫が必要です。

また、おしり拭きシートには水に流せないタイプの物もあります。使用する際には、その点をチェックしておきましょう。

トイレ掃除シートの使い方

便利なトイレ掃除シートですが、間違った使い方をしていては、効果が発揮されずにいるかもしれません。

トイレ掃除シートを使って、上手に掃除をするための使い方を紹介します。

拭く順番は?

1枚のシートでなるべく効率よく掃除をするには、拭く順番が重要なポイントです。まず汚れの軽いところから始め、徐々に汚れがひどい場所に移りましょう。

まずはタンクまわりを拭き、その後にトイレのふたの表と裏を掃除します。その後、便座の表と便器本体の外側を拭き、最後に便座の裏や便器のふちの裏などを掃除しましょう。この順番にすることで、便器の菌を広げることなく、1枚で掃除が完了できます。

順番を逆にしてしまうと、見た目はきれいになっても、雑菌を広げてしまう可能性があるので注意しましょう。

壁や床は特に汚れていない場合もあるので、忙しいときは毎日掃除する必要はありません。掃除するときには、便座の裏を拭く前に壁と床を掃除しましょう。

汚れが気になる部分はクエン酸をかけて

どうしても落ちにくい汚れなどがある場合は、クエン酸の出番です。汚れが気になる部分にトイレットペーパーを何枚か重ねて置き、その上からクエン酸スプレーを吹き付けます。そのまま、30分程度放置した後、トイレ掃除シートで拭き取りましょう。

おすすめのトイレ掃除用シート

数あるトイレ掃除シートの中から、おすすめの商品を三つ紹介します。プライベートブランドから大手ブランドまで、使いやすいシートを見つけてみましょう。

コスパ高い〔matsukiyo〕《丈夫で流せるトイレクリーナー》

マツモトキヨシのオリジナルブランド〔matsukiyo〕から販売されているのが、《丈夫で流せるトイレクリーナー》です。厚手の作りになっているため、1枚でトイレ全体の掃除ができます。

20枚入りと大容量でありながらリーズナブルな価格で販売されており、コストパフォーマンスも高いのが特徴です。

matsukiyo 丈夫で流せるトイレクリーナー 厚手 20枚×2個
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る

ミシン目入〔セブンプレミアム〕《流せる厚手トイレクリーナー》

セブン&アイグループのオリジナルブランド〔セブンプレミアム〕の《流せる厚手トイレクリーナー》は、シートを切り離せるようにミシン目が入っているのが特徴です。

ミシン目があることで、1枚のシートを半分に切り離して使えるため、用途に合わせて半分だけ使うこともでき、無駄がありません。取り出し口はシールになっていて、開封後のシートの乾燥を防いでくれます。

乾燥防止のケース付き 〔エリエール〕《ミチガエル トイレクリーナー》

〔エリエール〕の《ミチガエル トイレクリーナー》は乾燥防止のケース付きで、乾燥しやすいという、掃除シートのマイナスポイントを解消してくれます。

片手で開けられるケースは、白黒のおしゃれなデザインで、シックなトイレに置いても違和感がありません。中のシートは可愛いキャラクターのミチガエル柄で、ミシン目も付いていて機能的です。

エリエール ミチガエル トイレクリーナー 本体 10枚 オレンジの香り
商品情報をAmazonで見る

シートでサっと拭きを習慣にしよう

トイレは毎日使用するため、きれいにしておくには日々の掃除がとても重要です。しかし、毎日こまめにぞうきんで掃除をするのは面倒だと感じる人もいるでしょう。

そんな人にとっても、トイレ掃除シートはおすすめの掃除道具です。シート1枚でさっと拭くだけで、トイレの汚れを簡単に取り除けます。毎日、トイレ掃除シートを使った「さっと拭き」を習慣にして、トイレをきれいに保ちましょう。


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 12095
  • 20
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード