レンジだけ!簡単10分♪レモンでさっぱりキャベツの豚肉巻き【リミ楽レシピ #21】

第21回の「リミ楽レシピ」では、暑い季節にぴったりな、さっぱりと食べやすいキャベツの豚肉巻きをご紹介します。調理時間は約10分。パパっと作れるので、今夜の夕飯のおかずにいかがでしょうか。ぜひチェックしてみてくださいね。

  • 2018
  • 45
  • 0
  • いいね
  • クリップ

豆知識:“バラ肉”と“こま切れ肉”、“切り落とし肉”の違いって?

お肉の中でもお手頃価格で売られている“バラ肉”と“こま切れ肉”、“切り落とし肉”の名前。「これらの違いってなんだっけ?」となった覚えはありませんか。悩んだ方は、ぜひ知っておきましょう!

“バラ肉”はアバラ骨の周囲の肉

アバラ骨の周囲の肉である“バラ肉”は、赤身と脂肪が層になった3枚肉で、ベーコンになる部位としても有名です。肉のきめはやや粗いものの、濃厚な脂身があり、ボリューム感があるのが特徴。角切りは角煮やシチュー、薄切りなら炒め物や豚汁などに適していますよ。

“こま切れ肉”は切れ端のミックス

“こま切れ肉”は、ロースやバラ肉を成形する際に出る肉の切れ端です。どの部位にも分類できない肉を、細かくきって集めています。そのため、いろいろな部位が混ざっていますよ。

“切り落とし肉”はある部位の切れ端

“切り落とし肉”は、ある部位の肉を薄切りにするときに出た切れ端を集めたもの。そのため、同じ部位でそろっています。高級肉を安くゲットしたい方は、切り落とし肉を探してみましょう。

簡単レシピ:たっぷりキャベツの豚肉巻き

材料(2人分)

・豚肉(薄切りバラ)……120g
・キャベツ……3枚
・ハーブソルト……適量
・レモン……1/4個
・料理酒……大さじ1

作り方

1. キャベツは適当な大きさでざく切りにします。レモンはくし切りにします。
2. キャベツを耐熱容器に入れてラップをし、レンジ(500W)で2分加熱します。
3. 2の粗熱を取ります。
4. 豚肉を広げ、2を少し多めに乗せて、きつめに巻いていきます。
5. 豚肉の留め終わりを下にして耐熱容器などに並べ、酒とハーブソルトを振りかけます。
6. 4をレンジ(500W)で4~5分くらい加熱します。
7. 豚肉を器に盛り、レモンを添えて完成です!

レモンを絞ってさっぱりと食べよう♪

作り方3で、キャベツを巻いていて、もし豚バラ肉の端が余ったら、適当な長さでカットしてくださいね。また、レンジでの加熱はお使いの機種により時間が異なりますので、火が通っているか、様子を見ながら行ってください。

ハーブの風味とレモンの酸味が夏にぴったりな一品です。レンジで簡単にできるので、ぜひ作ってみてくださいね!


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!

  • 2018
  • 45
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ご家庭で簡単に作れる身近なレシピから、本場のプロの味を再現したレシピまで食を通じて生活を豊かにしてくれるアイデアを発信していきます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード