おでかけにおススメ(その1)【くらしの今昔館】住まいのミュージアム☆大阪

大人から子どもまで楽しめるおススメスポットです。

住まいのミュージアムです。



世界最大の旅行口コミサイト「TripAdvisorR」(トリップアドバイザー)の、「2019年エクセレンス認証(Certificate of Excellence)」を受賞したそうです。

  • 334
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

(くらしの今昔館HPより引用)

住まいのミュージアム「大阪くらしの今昔館」とは?
住まいのミュージアム「大阪くらしの今昔館」は2001年4月に開館しました。ここは「住まいの歴史と文化」をテーマにした、日本で初めての專門ミュージアムです。
住まい情報センターのビルの9階「なにわ町家の歳時記」は、江戸時代のフロア。天保初年(1830年代前半)の大坂の町並みを実物大で復元しています。8階「モダン大阪パノラマ遊覧」は、明治・大正・昭和のフロアで近代大阪の住まいと暮らしを模型や資料で展示。さらに企画展示室では特別展や企画展を開催しています。

江戸時代の町の様子が再現されています。

今でいう「キッチン」ですねー☆

おうちの中の様子も再現されています。

商売なさっているところが、お店の品物を使って色々作っていました。

これは「しゃもじ」で人形を作っているものです。

銭湯の様子です。

えー....お分かりになります...よね?

古い日本語で久しぶりに目にした言葉です。

ま、要するに「トイレ」です(^^;)

ガイドさんがついて下さって色々説明してくれます。

当時、建築(建具)の仕事をしていたので、町屋の建具の様子も勉強になりました。

☆交通・その他情報は、上記リンクからご確認下さいませ。



☆最後までご覧いただきありがとうございます☆

  • 334
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

【生活向上活動】QOL(クオリティ オブ ライフ)の向上を目指しています。★1.アート制作活動を行っております。*絵画:ペン画・色彩画(クレヨン、水彩、アクリル…

おすすめのアイデア

話題のキーワード