【DIY】しずくの形でオシャレに目隠し♪100均目隠しシートで出来る!好きな形で窓辺をオシャレにDIY☆

100均で売っている窓用目隠しシート。
手軽に使えて隣家との気になる視線に効果的!でも売っているものには好みの柄がないんです…(T . T)
そこで今回は無地のすりガラス風の目隠しシートを加工してインテリアにも馴染むようにDIYしました。
好きな柄で作ってお気に入りの窓辺を飾りましょう♬

  • 13563
  • 96
  • 2
  • いいね
  • クリップ

和室の窓

今回、DIYする和室の窓です。
正面にお隣さんの玄関があるので、何もしていなかったらお隣さんが丸見え状態です。

入居してすぐ、ホームセンターで購入した半透明の目隠しシートを全体に貼りました。
経年で汚れてしまった下の方をはがして、はがした所にセリアの柄付き目隠しシートを貼っていましたが、中途半端な組み合わせと好みの変化でなんだか違和感が…。
全体を変える事にしました。

シートをはがす

貼っていたシートをはがします。
それほど年数が経っていませんがホコリや汚れがついていました。

窓をキレイに拭く

窓用の洗剤を使って窓をキレイに吹き上げていきます。
シートを貼っていたのに結構な汚れが取れてビックリです。

お掃除完了

入居以来初めての何もない状態になりました。
窓もキレイになって明るくなりましたが、やっぱりお隣さんの玄関が正面にあるので何となく気になってしまいます…。

窓用目隠しシートでリメイク

100均で購入した無地のすりガラス風の目隠しシート4本を使ってリメイクしていきます。

型を作る

ネットからダウンロードしたしずく型のフリー素材を拡大・縮小してプリントアウトします。
型として使うのでハサミでカットします。

目隠しシートを広げて裏返し、形を転写してハサミで切っていきます。

目隠しシートを貼っていく

シートの端をはがし、窓に貼っていきます。
大きいシートは貼りにくいですが小さいサイズは貼り直しも楽に出来て扱いがとても簡単です。
ローラーを使ってしっかりと貼っていきます。

一枚貼ったら遠目から見てバランスを確認し…、を繰り返し、しずく型の目隠しシートをどんどん貼っていきます。

完成

カットした目隠しシートの切れ端でミニサイズのしずく型をいくつか作り、型の合間の気になるところを埋めたら、完成です!

好きな柄がなかった目隠しシートは、好きな柄に自作してランダムに並べれば、一面お気に入りの柄に。
この方法ならシートもそれほど大量に必要なく、小さくカットしたシートは貼りやすい為、リメイクが簡単に楽しめます。
好きな柄で目隠しが出来れば一石二鳥♪
好みの目隠しシートがない!という場合におすすめしたいアイデアです(^^)

閲覧いただきありがとうございました☆

  • 13563
  • 96
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

大人カフェ風インテリアを目指して築11年目のマイホームをセルフリノベーションで楽しく居心地のいい空間にしています。ホームセンターや100均グッズなどのお手軽素材…

おすすめのアイデア

話題のキーワード