ウマい!【☆こだわり☆素麺(そうめん)の茹で方】

やっぱ夏はコレでしょ♪
茹で方は、昔、椎名誠さんの本から学び、発展研究した 集大成シリーズかも?

  • 1658
  • 9
  • 2
  • いいね
  • クリップ

★材料

素麺(そうめん)  1束
水         大きめの鍋に7分目位

☆薬味(バランスとお好みを考えてご用意下さい)
   ネギ  お好きな分だけ
   茗荷  お好きな分だけ
   生姜  お好きな分だけ
   うずらの玉子 1個
   めんつゆ   適量

水(びっくり水)  カップ1杯

★作り方

1. 薬味は 茗荷とネギは粗いみじん切りに、生姜は細かいみじん切りにする。

2. 1を切ってる間に 鍋に湯を沸かす(熱湯になるまで)。

3. 2が熱湯になったら、素麺(そうめん)投入する。

4. 素麺(そうめん)が 入り、湯が沸騰し、素麺(そうめん)が泳いだら、水をカップ1杯入れる(びっくり水)。

5. 再び湯が沸騰したら(細かい泡が出たら) 素早く素麺(そうめん)を取り出し、冷水でよく洗い、器に盛り氷水を少々入れる。

6. 薬味、うずらの玉子を添えて ひんやり美味しいをどうぞ♪

★コツ・ポイント

*とにかく素麺(そうめん)は、茹で過ぎないこと!です。椎名誠さんも確か書いてらしたと思います☆ 亡くなった祖父も同じ意見でした。

*むか〜し 椎名誠さんの本で読みました。以来それを発展研究し、今日に至る形になり、この茹で方です♪ 考えてみたら、こどもの頃に習ったのは、分数なんて数えず、勘とコツでした。乾麺は。

薬味、うずらの玉子を添えて ひんやり美味しいをどうぞ♪




(COOKPADへの投稿です) ↓



☆最後までお読みいただきありがとうございました☆

  • 1658
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

【生活向上活動】QOL(クオリティ オブ ライフ)の向上を目指しています。★1.アート制作活動を行っております。*絵画:ペン画・色彩画(クレヨン、水彩、アクリル…

おすすめのアイデア

話題のキーワード