【作り置かない】毎日続くお家ご飯“4”の方法【晩ご飯】

こんにちは、本質はズボラ主婦なおまゆです(^.^)

突然ですが…「毎日献立を考えるのが苦痛」です。しかし外食ばかりでは財布の中身が気になりますし、何より健康面が心配です。
こんな私が実践している「毎日お家で晩御飯を食べるための方法」をお伝えします!

  • 63309
  • 737
  • 4
  • いいね
  • クリップ

“作り置き”は辞めました。

「作り置きおかず」は、何度かトライしたことがあります。
週末にたくさんの食材を買い込んで作り始め、気づいたら数時間…。
その割には「すぐ食べ切ってしまう」または「多すぎて焦って食べる」そんな日が続きました。

たしかに「助かる!」と思う日も多いのですが、なかなか習慣化できず…。
うまくできる方は良いのですが、私には合っていないようでした。

毎日お家で晩ご飯を食べるための方法“4”

ご飯作りで嫌なことってなんですか?

わたしは、
①献立を考えること
②毎回包丁を使ってカットする作業
③使った道具を片付けること

こんな所です。
まずは献立に悩まないように基本形を考えてから、ルールを付け足すことから始めました。

①基本の献立、ルールを決める

この形が、うちの献立の基本です!

そして加えたルールがこちら↓

◆サラダと汁物の“下ごしらえ”だけは事前にしておこう!
◆副菜は“もずく”か“めかぶ”等の買ったもの
◆メイン料理は、その日のテーマで!時には惣菜でも良いから、簡単なものにしよう!

こんな風にまとまりました♪

②買い出しは3日分

大体週明けと木曜日に買い出しへ行きます。

わたしの購入単位は“3日分”が目安です。
それだと食材も痛まないし、使いきれなくてプレッシャーになることもありません。
量的にも一人で持てることが重要でした◎

買うものは、
・サラダになるもの
・汁物に入れるもの
・メインの食材(その日の分だけでオッケー!)

こんな感じです。
思考がクリアになってきました(^^)

③帰ってすぐ“カット”する

頑張るところはここだけです。
買い物から帰ってきたら「座る前に野菜をカット!」それだけです。
座ったら最後…そう自分に言い聞かせています_:(´ཀ`」 ∠):

これで仕込み時間12分です!
キノコ類は保存袋に入れて冷凍庫。この日は余力があったのでマリネも作りました。

◆サラダ
◆汁物の具

カットしたら、これらを区別して
冷蔵庫で保管しています。
キッチンペーパーを敷くと、水分で傷んだりしません(^^)

こういう時はサラダスピナーがとても便利!水をしっかり切れるし、そのまま冷蔵庫で保管できます◎
3日くらいはシャキッとしたサラダが食べられます(^.^)

④メインの献立は“テーマ”にそって

メイン料理は“その日のテーマ”で決めます。
月曜は週明けで疲れ気味なので“元気のでるもの”と決めてます。「よし、元気がでるもの、餃子にしよう!」みたいなゆるゆるテーマです(笑♪
つくるものも“焼くだけ”みたいな気楽なものを選んでいます。

大きな目安が決まるだけで、献立を決めることがとっても楽に◎
メインだけなら買い物も楽なので、買い出しの日に慌てて買わず、その日食べたいものを買いに行くことが多いです(^^)

あとは並べるだけ!

メインは簡単な一品で、スープはカットした野菜を入れるだけ。
サラダとご飯をよそって、副菜も忘れずに並べて…晩御飯の完成です♪

考えずにできるので、本当に楽になりました!

私は“作り置かない”

これからのマイルールは「作り置かない」になりました(^^)
とは言え、気分が乗ったら「作り置き」することもありますよ♪

この日は週末に向けてサングリアを作ってみました。
毎日の負担が減ったからこそ、楽しむ余裕が出てきます◎

皆さんの負担が減って、ご機嫌な日が増えますように♪
日々の暮らしはInstagramで更新していますので、良かったら見てください(^^)

  • 63309
  • 737
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

\おまゆさんちの暮らし手帖/@LIMIA欲にまみれた時期を経て、「暮らし」も「思考」もシンプルを目指しています。キレイ好きを装う方法模索中…!生活スタイルや環境…

おすすめのアイデア

話題のキーワード