カジュアル好きさん必見♪夏の“デニム”着回しコーデ術まとめ【LIMIAコーデ #9】

LIMIAファッション部が、みなさんのファッションに関する記事から気になったものをテーマ別でまとめてお届け! 今回のテーマは「夏のデニムコーデ術」。デニムはカジュアルスタイルをかっこよく作ってくれますが、どうしても重く見えがち。「どうしたら抜け感を出せるの?」そんなお悩みを解消するべく、デニムを取り入れた、おすすめの夏コーデをご紹介します♪

  • 7348
  • 20
  • 0
  • いいね
  • クリップ

デニムはカジュアルだけどコーデを重くしがち

デニムはカジュアルコーデの重要アイテム。ジャケットやボトムス、最近ではスカートも人気ですよね。でも、取り入れ方次第ではコーデに重さと暑苦しい印象を加えてしまうアイテムです。今回は、デニムアイテムをサラッと着こなす、上手な夏コーデをご紹介していきます♪

デニムパンツ+小物で作るスポーティーなコーデ

カジュアルなデニムに対して、一番合わせやすいのは、同じカジュアルアイテム! キャップとウエストポーチ、スポーツサンダルを合わせると、らくらくスポーティースタイルが作れます。また、ブラックを上にもってくれば、見る人の視線も上がって、足元が軽く見えますよ♪

mihoさんの記事では、他にも同じデニムパンツのコーデが紹介されています。

▼mihoさんの記事はこちら▼

ホワイトデニム+濃色トップスでワンランク上の大人コーデ

清涼感のあるホワイトのデニムなら、あまり重さを感じさせません。しかし、ホワイトは主張が強くなりがちなので、濃い色のアイテムと合わせてメリハリをつけると◎。柄物のトップスとの相性も抜群で、甘くなりがちなドット柄も、大人っぽいコーデに仕上げてくれますよ。

emi☺︎さんの記事では、〔ユニクロ〕のホワイトのデニムコーデが紹介されているので、チェックしてみてくださいね。

▼emi☺︎さんの記事はこちら▼

デニムパンツ+アースカラーで秋も着られるあか抜けコーデ

デニムパンツにアースカラーのトップスを合わせると、大人っぽく、シックなコーデに。ジャケットやカーディガンを羽織れば、そのまま秋コーデにもできます。全体的に緩すぎないよう、ウエストインしてスッキリさせたり、小物をブラックでまとめたりしましょう。

同じデニムパンツのコーデをもっと見たい方は、sam12myさんの記事でチェックしてみてください。

▼sam12myさんの記事はこちら▼

デニムスカート+ヒールで精錬された大人コーデ

デニムスカートは、ヒールのあるパンプスやサンダルを合わせると、大人っぽく爽やかなコーデになっておすすめです。元々、ウエストラインを高く履きこなすデニムスカートは、足長に見えやすいアイテム。さらに、前ボタンのあるものを選ぶと、より足長に見えますよ。また、抜け感を出すために足首の見えるミディ丈を選んだり、軽く見える薄手の素材のスカートを選んでみてくださいね。

玲奈さんの記事では、30代の女性に向けたデニムスカート選びの方法を紹介しています。

▼玲奈さんの記事はこちら▼

デニムジャケット+ホワイトTシャツで爽やかコーデ

デニムジャケットをサラッと着こなしたいなら、ホワイトのTシャツが外せません。ボトムスはトップスと反対に濃いめの色を合わせて、カラーでメリハリをつけるのが◎。秋になったら、トップスやボトムスをブラウンやオリーブなどのアースカラーにひとつ差し替えるだけで、着続けられますよ。

▼デニムジャケットのインナー紹介記事はこちら▼

着こなし方を知って夏もデニムコーデを楽しもう!

年中カジュアルスタイルで活躍してくれるデニムですが、今夏もデニムをコーデに取り入れて、おしゃれを楽しんでみてください♪ 次回の【LIMIAコーデ】も、これからの季節に役立ちそうなファッション情報をお届けしますので、どうぞお楽しみに!

また、過去の【LIMIAコーデ】は下のリンクからご覧いただけますので、まだご覧になっていない方は、ぜひチェックしてみてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

驚きの価格!最大70%OFF!
国内・海外格安航空券ならスカイチケット!

  • 7348
  • 20
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部がお届けするファッション情報。新発売のアイテム、トレンドコーデなどをお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード