建築家住宅ってどんな家?Instagramに見る理想の住まいと暮らし

建て売りやパッケージ商品にはない、自分たちらしいこだわりの家を建てたい! そんな憧れを叶えることができるのが「建築家住宅」です。でも、どこまで自由にできるの? そもそも建築家住宅ってどんなことができるの? と、疑問に思われる方も多いことでしょう。そこでぜひ活用いただきたいのがInstagramです! 今回は、ビジュアルからイメージを膨らませることができる、Instagram活用術をご紹介します。

  • 2256
  • 4
  • 0
  • いいね
  • クリップ

理想の住まい探しに役立つInstagram活用術

自由度が高く、理想の家を建てることができる建築家住宅。でも、具体的にどんな家が建つのかイメージできないという方も多いのではないでしょうか。

そんな時はビジュアルからイメージしてみましょう! 百聞は一見にしかずとはよく言ったもので、施工事例を見れば建築家住宅の魅力がわかるはず。〔R+house(アールプラスハウス)〕の公式Instagramでは、実際に建築家とともに建てた家を紹介しています。ありきたりではつまらない、自分たちらしい家を建てたい! という方のヒントになる施工事例をぜひチェックしてみてくださいね♪

今回はその中でも人気投稿をご紹介しましょう。

子どもが元気に遊べる家。遊具が溶け込むアスレチック住宅

忙しい共働き夫婦にとって、子どもをなかなか遊びに連れていけないことは悩みのタネ。暮らしの中で伸び伸び過ごせる家にしたいという施主様の望みを叶えたの家がこちら! 建築家との打ち合わせで必ず入れたいものとして「 登り棒 」「 ボルダリングできる壁 」「 ハンモック 」を挙げました。

2階へ続く吹き抜けに設置されたボルタリングができる壁と登り棒。家の中にこんな遊び場があるなんて夢のようです。今にも子ども達の元気な笑い声が聞こえてきそうですね。

張り出したウッドデッキのポーチには風が心地よいハンモックを設置。子ども達の格好の遊び場になっているとのこと。

自分たちの要望を建築家に伝えることから始まる建築家住宅は、予算、住宅性能などと突き合わせながら要望を叶えていきます。

外観は住まいの顔! ここまでこだわれるのが建築家住宅です

通りがかった先に、おしゃれな住宅を見かけて思わず立ち止まった経験はありませんか? 家の第一印象となる外観は、まさに住まいの「顔」。そんな外観にこだわった2つの住まいをご紹介しましょう!

1つ目は「飽きがこない外観にしたい」というご夫婦が選んだフラットな移動が魅力のワンフロアの平屋。外観には白を基調に、一部レッドシダーを取り入れてナチュラルかつ、メリハリをつけています。

こだわりは外観だけにとどまりません。間取りは建築家からのアイデアで、来客用の玄関は別に設け、ギャラリースペースとして活用。

日常的に使う家族用玄関には、家族全員分の衣類が集中できるファミリークローゼットがあり、外出や帰宅時の身支度をスムーズにできる工夫が! 建築のプロである建築家との打ち合わせによって平屋の特性を生かし間取りも実現します。

2つ目は鮮やかなオリーブ色の外観が印象的なお住まいです。一部、木目を外壁に取り入れることで、全体がボタニカルのナチュラルな印象に。どんな暮らしができる家なのか、みているだけでワクワクしますよね。

外側から見ると、庭やベランダなどが見えず、プライベートをしっかり守られている印象を与えます。

気になる間取りは、中庭を囲むように設計されています。中庭は周囲の視線を気にせず洗濯物を干すことができ、もちろん、BBQやランチ、夏はプール遊びも楽しめます。

室内に行き止まりがないため、子ども達がぐるぐると走り回ることができるのも魅力です。

暮らしに、家族に、寄り添う家づくり「建築家住宅」はInstagramでチェック!

いかがですか? 建築家住宅の魅力をビジュアルからイメージできたのではないでしょうか。

「建築家住宅=高額」と思われがちですが、建築のプロが予算や要望に合わせてプランニングするのが〔R+house〕の家づくりです。意匠性はもちろん、快適性や安全性にもこだわることで、真の住みやすさを実現します。

ありきたりの家ではつまらない、自由な発想で家づくりを楽しみたいという方はぜひ、〔R+house〕の公式Instagramをチェックしてみてください。理想の家づくりのヒントがきっと見つかることでしょう。

  • 2256
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

『2年連続〔建築家住宅〕新築供給数全国No.1』※~[建築家住宅]を誰もが手にできる世界を~家づくりを”建築家”に依頼するということ。今まで限られた人にしかかな…

おすすめのアイデア

話題のキーワード