意外とデキる?自分でやってみよう!【消臭スプレーを作る】

消臭用のスプレー液などをご利用の方も多いかと存じます。
簡単に出来ますので、自分好みの香りで作ってみるのもいいかと思います。
私は、ゴミ箱やトイレの消臭など色々と自作消臭液を使っています。
かかる費用も案外と安く済みます。

市販品には、やはり製品の性質上いろいろなものが含まれますので、シンプルな材料だけで作ってみるのも良いかな?と思いました。

  • 4551
  • 30
  • 0
  • いいね
  • クリップ

消臭スプレーを作る!

ゴミ箱用の「グレープフルーツの香り」です。

自分の好きな香りやボトルを選んで作ることが出来ます♪

●「キッチン」や「ゴミまわり」「トイレ」には、グレープフルーツなどが爽やかでお気に入りです。
 (ミント系や柑橘系などのアロマオイルを使うことが多いです)

●「リビング」や「玄関」には、ラベンダー。プラスブレンドでローズを混ぜ入れるのも気に入っています。

*季節に応じて使い分けたりも気分転換になります。夏は爽やか系、冬は温かみを感じるものなどで演出できます。

●スプレーボトルは、引っかけて置くことが出来るタイプもあるので、場所ごとに使い分けることもあります。
 (お好きなボトルを選ぶのもいいかと思います。お部屋・インテリアに合うものを選ぶことができますので)

★材料

材料はシンプルに3つだけ。

市販品は、「製品」としての性質上、いろいろなモノが含まれているので、
自作でシンプルに作るのもいいかな?と思って作ることにしました。
(ちょっと”自然派”的な部分を持っているので)

1. 精製水:450ml (水道水は長く置いておくと腐敗の原因になるので、消毒用エタノールを使用しますが水も水道水は止めておいた方がいいと思います。)

2. 消毒用エタノール:30ml

3. アロマオイル:1ml (お好みで分量を調整してください)

☆材料は全てAmazonで購入していますが、精製水とエタノールはドラッグストアでも買えます。
 アロマオイルはお気に入りのものを何種類か購入をしています。
 今回は、「ゴミ箱用の消臭用」なので爽やかに「グレープフルーツ」を使用しました。

★作り方

1. 空きボトル(空の精製水のボトルを使用)に、消毒用エタノール と アロマオイルを混ぜ入れる。

2. 1に精製水を混ぜ入れる。

3. よく振り混ぜて出来上がり。

4. スプレーボトルに入れる。

★ポイント

先にエタノールと製油を混ぜた方がいいです。水と混ぜると混ざりにくいので。

★他の利用法

消臭目的の他にも日常の簡単なお掃除にも利用できます。
消毒用エタノールを使っているので、ゴミ箱のお掃除などにはいいかと思います。

★注意点

消毒用エタノールを扱う時には、気を付けて使用してくださいませ。
過度に皮膚、また経口接触したりすると疾患が出たり荒れる場合があります。

★自作費用はお幾らくらい?

500ml分作って、だいたい120円ちょっとかな?という計算ですね。
(スプレーボトルの代金は金額計算からは除外してます。「消毒用エタノール+精製水+アロマオイル」の分です)
(スプレーボトルは、ダイソーで108円。繰り返し使えるので1回分の金額算出からは除外致します)

市販品の消臭スプレーを買うことを考えると、カナリお安いと思います。

(ラベルを作って貼っておくと、ボトル間違いが防げますw)

 ↓ 香り玉(ポプリ)作りもどうぞ☆



☆最後までお読みいただきありがとうございました☆

  • 4551
  • 30
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

【生活向上活動】QOL(クオリティ オブ ライフ)の向上を目指しています。★1.アート制作活動を行っております。*絵画:ペン画・色彩画(クレヨン、水彩、アクリル…

おすすめのアイデア

話題のキーワード