"大きい"のはいいことです

  • 1409
  • 11
  • 0
  • クリップ

"大きい"のはいいことです

"JOINTS(ジョインツ)"とは、ACME Furnitureのスタッフがイチオシのアイテムをかわるがわるご紹介させていただく企画です。続々と繋がって(=JOINTS!)いくページをご覧いただければ、ACME Furnitureのことがもっとおわかりいただけるはず。JOINTSは定期的に更新されていく予定ですので、お楽しみに。

"JOINTS"をご覧の皆様、こんにちは。ACME Furniture の下川原(しもかわら)と申します。私からは、オリジナルアイテムの"TRESTLES TV BORD(トラッセル テレビボード)"をご紹介します。

acme.co.jp/

アパレル部門出身で、ファッションと柔らかい物腰に定評のある下川原。

TRESTLESは2014FWより展開を開始されたシリーズで、現地(アメリカ西海岸地方)で流通していたアイテムに忠実な意匠を特徴としています。そのため国内の住宅事情をベースに考えると大きめのサイズで、横幅は1800mmあります。この大きさがミソなんです。

アメリカンなテイストを色濃く演出しようとするとき、サイズは重要なファクターです。ボリュームのあるDELMER SOFAなどと合わせていただくと、開放感に溢れたACMEらしいテイストをお楽しみいただけると思います。

収納力もその大きさならでは。左側はすべて深さの違う3段の抽斗(ひきだし)になっており、最上段はリモコン類、下段にはVHSなど用途別に使い分けていただける設計になっています。スライドレールなので開閉がスムーズなのもポイントですね。

acme.co.jp/

3段すべて深さが異なります

acme.co.jp/

スライドレールで開閉がスムーズ

右側の収納は棚板を調整できる仕様ですからこちらも用途に合わせて。中央のガラス棚にはDVDデッキなどのAV機器を設置することを想定していますので、背面に通じる配線穴を設けています。棚板にも配線溝を施していますので、ケーブル類はかなりすっきりまとめることができると思います。

acme.co.jp/

棚板の高さを変えられます

acme.co.jp/

中央にはコード穴を施しました

70型程度の液晶テレビを置いても余裕があるのはこのサイズ感があればこそ。大ぶりな要素を組み合わせていくと"らしさ"が生まれてくると思います。

TRESTLESには由来アリ

ACMEのオリジナルアイテムのシリーズ名は西海岸のサーフスポットや、カリフォルニアのストリート名がついており、この"TRESTLES"はカリフォルニアのサーフスポットです。元々DELMAR(デルマー)というシリーズを展開しており、これはACMEが考えるヴィンテージの意匠を忠実に再現したシリーズという位置付けです。

acme.co.jp/

ACMEのコンセプトの話になると、思わず熱の入る下川原。

TRESTLESも同じくヴィンテージの意匠を忠実に再現したシリーズですが、よりトラディショナルな雰囲気を持っています。テイストの違いこそあれど、同じくスタンダードなラインということで、(カリフォルニアのサーフスポットの)DELMERからほど近い場所にある"TRESTLES"の名を冠することになりました。

スペックとしては材質はウォルナット、仕上げはウレタン塗装です。汚れの目立つカテゴリーではありませんから、特別なメンテナンスは必要ありません。中性洗剤でカラ拭きしていただければ充分です。脚は材質が異なり、ハックベリー材を使用しています。異素材を使う事により、木そのものから出る色のコントラストがアクセントとなり、尚且つ強度の確保を実現しました。

acme.co.jp/

脚の意匠も現地で見かけるものをリファインしたのだとか

acme.co.jp/

ウォルナットの美しい木目がおわかりいただけるでしょうか

大きなサイズということで設置に不安があるお客様もいらっしゃるのですが、店頭では3Dコーディネート・サービスを提供しています。

間取り図をお持ちいただければ3Dモデルを作成し、事前にシミュレートイメージを作成させていただきますから、お気軽にご利用ください。

acme.co.jp/

3Dモデルで設置時のイメージを作成できます。お気軽にお問い合わせを!

  • 1409
  • 11
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード