ランドセルラックの手作りアイデアを紹介!ニトリのカラボで簡単に♪

〔ニトリ〕のカラーボックスを使ったランドセルラックの手作りアイデアを伝授。簡単なアイデアばかりをセレクトしました。さらに、番外編として〔ニトリ〕のおすすめランドセルラックも3つ紹介。ランドセルラックをお探しの方は、ぜひ参考にしてください。

  • 6125
  • 60
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ランドセルラックとは……?

気づいたら散乱しているランドセルと教科書に困っているご家庭も多いのではないでしょうか……? 小学校に入ったら子どもにもそろそろ整理整頓を覚えてほしいですよね。

整理整頓の習慣をつけるためにおすすめなのが「ランドセルラック」です。ランドセルや授業に必要な道具の収納スペースをつくることで、子どもが自力で帰宅後の片付けや学校の準備をしやすくなる環境ができますよ。

今回は〔ニトリ〕のカラーボックスを使ったランドセルラックの簡単手作りアイデアや〔ニトリ〕のおすすめランドセルラックについても紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね♪

ランドセルラックを手作りするなら〔ニトリ〕のカラボがおすすめ

〔ニトリ〕のカラーボックスはサイズや色のバリエーションがとっても豊富! 自宅のインテリアに合わせてカラーを選択できるのもうれしいポイントです♪

また、天板を自由に動かして、高さを変えたり取り外したりできるものばかりなので、ランドセルラックを手作りするのにうってつけのアイテムですよ!

ランドセルラックを手作りするときのポイント

ランドセルラックは子どもが毎日使うものなので、せっかくなら子どもが使いたくなるようなものを作りたいですよね♪

ここでは、手作りするときに意識してほしいランドセルラックの置き場所やポイントを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ランドセルラックをどこに置くのか

ランドセルラックを手作りする前に考えておきたいのが置き場所。ランドセルラックは、子どもが勉強をする周辺に置くのがおすすめです。集中力が途切れてしまわないように、勉強時に必要なものは手の届く場所にある環境にしましょう。

また自宅よりも塾での勉強が多いご家庭は、子どもが帰宅してからの導線を考えて玄関もおすすめですよ。置く場所を決めてから、空間にあうように〔ニトリ〕のカラーボックスのサイズや色を決めましょう♪

子どもの性格にあわせて手作りする

ランドセルラックは、仕切りの数を子どもの性格や学年に合わせて作りましょう。〔ニトリ〕のカラーボックスは、仕切りを増やしたり減らしたりする作業が簡単にできるので、子どもの成長に合わせて調整できるのがうれしいポイント。小学校低学年のときは仕切りを最低限にしておいて、学年が上がるごとに増やしていくのもおすすめですよ♪

〔ニトリ〕のカラボでランドセルラックを手作りするアイデア3選

ここからは実際に、〔ニトリ〕のカラーボックスを使ったランドセルラックの手作りアイデアを紹介します。ご自宅にカラーボックスがある方は、それを活用してもOKです♪ 簡単にできるアイデアばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね。

〔ニトリ〕カラボ①天板を調節するだけ

整理収納アドバイザー鈴木久美子さんは、カラーボックスの天板をランドセルが収納できるサイズに調整し、ボックスを入れることで小物を収納できるようにしました。記事では背面にリメイクシートを貼った後のランドセルラックも紹介されているので、気になる方はチェックしてくださいね。

▽整理収納アドバイザー鈴木久美子さんの記事はこちら

〔ニトリ〕カラボ②ハンガーラックもあわせてDIY

elie.snowdivaさんは〔ニトリ〕のカラーボックスに板をつけることで、ランドセルラックとハンガーラックを手作りしました。こうすることで学校で必要な上着や帽子も一緒に収納できます。コンパクトなので、玄関やリビングにあっても圧迫感がないのがうれしいですね♪ elie.snowdivaさんの記事に詳しい作り方が紹介されているので、ぜひ参考にしてください。

▽elie.snowdivaさんの記事はこちら

〔ニトリ〕カラボ③重ねるだけOK!

miki_R_love_lifeさんは3人分のランドセルラックを手作りしました。作り方はとっても簡単で、〔ニトリ〕のカラーボックス3種を重ねるだけ! 市販のランドセルラックを3人分買うと高価ですが、カラーボックスであれば安価で購入できるのもうれしいポイントです♪


▽miki_R_love_lifeさんの記事はこちら

【番外編】〔ニトリ〕のランドセルラックおすすめ3選

「わざわざ手作りする時間がない……」という方には、すぐに使える〔ニトリ〕のランドセルラックがおすすめです。

キャスター付で移動もらくらく! リビング学習をするなら、テーブルの近くに移動させることで勉強道具を取り出しやすく、ダイニングテーブルが学生机のようになりますよ♪ 大きさもさまざまなので、用途に合わせてサイズを選んでくださいね。

①シンプルで使いやすい人気アイテム

ランドセルラック(グロウHP WW) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額7560円以上送料無料対象商品〕
商品情報を楽天で見る

教科書を立てて収納できるのがポイント。仕切りもあるので教科ごとに収納できるのがうれしいですよね。一目で何がどこにあるのかわかるので、準備をするときも簡単です。側面にフックがあるのでランドセルをかけることができますよ。

②隙間に収納できるスリムタイプ

ランドセルラック(シトラスC スリム) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額7560円以上送料無料対象商品〕
商品情報を楽天で見る

スリムタイプなのでリビングの隙間に収納できます。コンパクトながら収納はたっぷりあるので、教科書や勉強道具をわかりやすく収納♪ 来客時には隙間に収納することで、生活感を出さずにすむこともうれしいポイントです。

③引き出しで小物もキレイに収納

ランドセルラック(メルシーG) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額7560円以上送料無料対象商品〕
商品情報を楽天で見る

引き出しが2つあるので小物収納がたくさんできます。また、学校からのお便りも入れておくことができるので、プリントをなくす心配もありません。仕切りがたくさんあるので、教科ごとに教科書を見やすく収納できますよ。

そのほかにも、〔ニトリ〕のアイテムは品ぞろえ豊富♪ 「もっとほかのランドセルラックも見てみたい」「〔ニトリ〕のあのアイテムが気になる!」という方は、ぜひこちらから〔ニトリ〕の商品をチェックしてみてくださいね♪

〔ニトリ〕の手作りランドセルラックで整理整頓も楽しく♪

学年が上がるにつれて教科書や道具も多くなります。ランドセルラックを使うことで、子どもが整理整頓を覚えてくれたらうれしいですよね。先に紹介した手作りアイデアは、〔ニトリ〕のカラーボックスがあれば簡単に実践できるアイデアなのでランドセルラックを検討している方は、ぜひ参考してください♪


LIMIAからのお知らせ

【全員プレゼント】東証一部上場企業のリフォーム会社紹介サービスで安心の無料見積もり一括比較

  • 6125
  • 60
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード