布団の押入れ収納についてまとめ!整頓に役立つアイテムも5つ紹介

季節が暖かくなってくると使わなくなる布団。押入れに収納したいのに、かさばってしまったり、しまえるスペースや場所がなかったり……布団の収納に困ってしまう方は結構多いのです。そこで今回は布団を収納するときの大切なポイントや布団収納に便利なアイテムをまとめてみました!

  • 16929
  • 102
  • 0
  • いいね
  • クリップ

【押入れに布団を収納】大切な5つのポイント

布団を押入れに収納するときに、ぜひ知ってほしい大切なポイントを5つまとめてみました! 布団をきれいに保ちつつ、押入れに省スペースで納める工夫もご紹介します♪ 

「すでに知ってるよ」「わかっているよ」という方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.すのこなどを使って湿気から布団を守る

押入れ内の空気を循環させやすくするために、棚下にすのこなどを敷いておくと、カビやダニなどの発生につながる湿気から布団を守ることができますよ♪ 

すのこなどを敷くついでに、押入れの中をお掃除したり、いらないものは捨てたり、整理整頓すると、布団を収納する環境がさらにグッと良くなります☆

2.干してから押入れに布団を収納する

布団を収納する前に、干してしっかりと布団の中の湿気を取り除きましょう。布団乾燥機などがあれば、それを使用するのもOK! 羽毛布団など紫外線に比較的弱いものは片面1時間ずつ日干しにするか、陰干してあげると良いですよ。

3.布団圧縮袋を上手に活用する(ただし、羽毛布団にはご注意を)

布団をそのまま押入れに入れてしまうと、ホコリまみれになったり、広がってぐちゃぐちゃになったりする恐れがあるので、収納袋を使うと良いですよ! 圧縮袋を活用すれば空気が抜けて小さくなるので、狭いスペースでも気にせずしまうことができます。 

しかし、羽毛布団の収納に圧縮袋を使用するのはおすすめできません。圧縮することで、中の羽根が折れたり、潰れたり、生地も傷ついてしまう恐れがあります。通気性のあるものであれば布製でも不織布製でもOKなので、収納袋などに入れて保管しましょう♪

4.収納袋はスクエアのものや縦に収納できるものを選ぶ

布団の収納袋はボックス型のスクエアタイプや、縦にして保管できる円筒タイプや安定感のあるものを選ぶと良いですよ♪

スクエアタイプであれば、布団を潰したりせず、重ねて収納することができますし、円筒タイプや安定感のあるものであれば、限られた収納スペースでも、サッと立て掛けて置いておくことができます。

5.たたみ方を工夫してスペースを有効活用する

できるだけ布団をコンパクトに収納するために、たたみ方も一工夫凝らしましょう♪ 

羽毛布団など少しデリケートな布団はゆっくりと空気を抜きながら、くるくる巻いて折りたたむ。もしくはシングルやダブルなど大きさに合わせて、縦に三つ折りまたは四つ折りにすると良いですよ!

布団の押入れ収納におすすめなアイテム5選

押入れの布団収納に便利なアイテムを5つご紹介します! 〔イケア〕や〔ニトリ〕、100均アイテムなどを使った布団の収納アイデアや押入れに使うと便利なすのこなどをまとめてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.重ねて布団を収納できる〔イケア〕の《SKUBB》

こちらはA+organizeさんが紹介してくれている〔イケア〕の《SKUBB》。白を基調したデザインですっきりときれいに収納できるだけではなく、重ねて収納することができます。

《SKUBB》は軽い素材で取っ手も付いているので、取り出しやすさも抜群☆ A+organizeさんのおうちではお布団収納の定番品なのだそうです♪

▽A+organizeさんのアイデアをもっと詳しく知りたい方はこちら!

2.100均アイテムを活用した布団収納術

布団をしまいたいけど、押入れもないし、たたんでしまうスペースもないという方へ! 思考の整理収納塾 田川瑞枝さんのアイデアを参考にしてみてはいかがでしょう? 

思考の整理収納塾 田川瑞枝さんは敷布団と掛け布団を100均の梱包用フィルムを使って、クローゼットのちょっとした隙間も無駄にせず保管しています。

▽思考の整理収納塾 田川瑞枝さんのアイデアをもっと詳しく知りたい方はこちら!

3.押入れのスペースを有効活用できる布団ラック

押入れ収納 押し入れ整理棚 伸縮棚 アイリスオーヤマ SOR-370H×2 伸縮 クローゼット 収納 押入れ 整理棚 棚 収納 布団収納 衣装ケース 引き出し 押入れ収納 押入れ収納 すきま収納 整理 ラック ハイタイプ ラック 棚 収納棚 押し入れ 洋服整理 シンク下収納 [cpir]
商品情報を楽天で見る

押入れの収納力を上げてくれる〔アイリスオーヤマ〕の整理棚。棚を自在に伸縮させることができ、押入れやモノの量などに合わせて調節することができます。

押入れを上下に分割させることができるので、余ってしまうスペースも無駄なく上手に活用することができますよ♪

4.湿気対策にすのこを使うなら! キャスター付きで移動も楽ちん

DIYに欠かせない「すのこ」ですが、すのこの元々の使い方に立ち戻ります。neige+手作りのある暮らしさんはすのこにキャスターや取っ手を取り付けて、押入れ収納をより便利に使いやすくアレンジされているんです♪ 

すのこはホームセンターで購入されたそうですが、残りの材料は〔ダイソー〕や〔セリア〕など100均ショップで買いそろえることができたそうです。

▽neige+手作りのある暮らしさんのアイデアをもっと詳しく知りたい方はこちら!

5.シンプルな見た目が魅力的な〔ニトリ〕の布団収納グッズ

こちらはシンプルな見た目が魅力的な〔ニトリ〕の布団収納グッズ。紹介してくれているのはpink.m.kさんです。

間に間仕切りを付けることもできるのでさまざまな使い方ができると高評価☆ 布団以外にも夏場に使うタオルケットやシーツなども収納できるのはうれしいポイントですよね♪

▽pink.m.kさんのアイデアをもっと詳しく知りたい方はこちら!

布団の収納を見直して押入れをもっと使いやすく♪

いかがでしたか? 布団の押入れ収納に関するポイントや整理整頓に便利なアイテムをご紹介しました。布団を収納するときは押入れをきれいにするチャンスでもあります。年に1~2回、押入れの収納を見直して、いつまでも快適な生活を送りましょう♪

▽詳しい記事の内容もチェック


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 16929
  • 102
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード