【DIY】台風・長雨で傷んだベランダ大丈夫?綺麗に塗り替えましょう!

気付かないうちに劣化しているベランダの床…。
自分で補修するにも、手間や時間が掛かりそう…なんて人もいるはず。
アトムハウスペイント『水性防水塗料』なら、最短1日(※)で、補修することができちゃうんです!初心者の方必見!自分でできる本格防水で見た目も性能もプロ並みの仕上がり!

※気温23℃・湿度50%以下の条件なら最短1日で施工が可能です。

  • 6098
  • 93
  • 0
  • いいね
  • クリップ

古くなったベランダや屋上の塗装。見た目がきれいになるのはもちろん、住まいを長持ちさせてくれます。でもベランダの塗装って自分でできるのか不安に思っている方も多いはず。では何を用意したらよいか、どんな手順で施工するのか詳しくみてみましょう。

用意するもの

施工の手順

下地が「コンクリート・モルタル」の場合の塗り替え手順と塗装のポイントをご紹介します。

何を選べばいいの?水性防水塗料の選び方

水性防水塗料って種類やサイズもたくさんありすぎて何を選べばいいかわかりませんよね。そんなあなたは、これを見ればOK。塗りたい場所の広さに応じて必要量が決まります。

自分の家のベランダの素材が分からない…下塗剤はどれを使えばいいの?

塗りたい場所の下地はどのタイプ?ベランダ・屋上の一般的な下地の種類を、見分け方のポイントと一緒にご紹介します。

※ウレタン防水以外の旧塗膜の場合も下塗りは不要です。

アトムハウスペイント『水性防水塗料』のいいところ

【その1】 柔軟な塗膜で雨漏り防止効果は抜群!

塗膜の厚みだけでは防げない「ひび割れ」。
塗膜が柔軟に伸び縮みするので、こんな「ひび割れ」にも追従しちゃいます!

【その2】 下塗りも中塗りも上塗りも全部ローラーでOK!

技術的なことは特にありません!ローラー塗装でOK!施工技術を必要とするコテ塗りタイプのものに比べ作業も楽で速い!

【その3】 遮熱効果は、最大-12.2℃!

一般的な防水塗料との表面温度の比較。『水性防水塗料』のサーモグラフィでは、赤い部分がほとんどありません。これで暑い夏は涼しく感じられるかも!

もっと詳しく知りたい(動画)

商品のカラーなど詳しくはアトムハウスペイントHPをご覧ください。また下地別の詳しい仕様なども掲載しております。

  • 6098
  • 93
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

〝色がもたらすあたらしい”を、いつもの中に。いつもの生活が誰かに見せたくなる空間に変わる・・・。そこにはひとそれぞれの「こんなふうに」がある。素敵に、おしゃれに…

おすすめのアイデア

話題のキーワード