ニトリのカラーボックスでプレイテーブルを作りました

ニトリのカラーボックスを横置きにすると、IKEAのトロファストと高さが同じだったので、くっつけてプレイテーブルにできるように、仕切りの板やレールの位置などを変えてつけてみました。

  • 55502
  • 424
  • 4
  • いいね
  • クリップ

レールは以前IKEAで買ったトロファストについていたやつを少し改造して使っています、ニトリにもレールが売ってます。
ニトリの収納ボックスは色もサイズも豊富にあって自分の用途に合わせて選べるのが良いですよね。

横置きにした時用のサイズの収納ボックスがあれば良かったのですが、トロファスト風の収納ボックスは全部縦置きにしたときの横幅に合わせて作られていたので、横置きだと収納ボックスのサイズに合わせて仕切り板とかの位置を変えるのが少し大変でした。

どうしても3列とも収納ボックスを入れるには幅が合わなかったので、幅広が1例、幅狭1例、残りのスペースは本を入れるスペースにしました。

中にはおもちゃや筆記用具などを入れてあります。
引き出しから出してプレイテーブルの上で遊ぶことが出来ます、リビングで遊ぶ時も箱ごと持ってきて出来るので、片付けが比較的楽になります。

  • 55502
  • 424
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

使わなくなった物や100均の物などをリメイクして、低コストで物作りするのが好きです!手作り初心者ながら暮らしやすい様に工夫して行けたらなと思ってます!

おすすめのアイデア

話題のキーワード