運気を上げるコーディネートは?トイレ風水のポイント

「トイレをきれいに掃除するといいことが起こる」という話を聞いたことはありませんか?風水でもトイレの清潔さは非常に重要なポイントとされています。では、具体的にどんな風に整えるといいのでしょうか?方角や運気別にまとめてみました!

  • 39750
  • 79
  • いいね
  • クリップ

運気を上げるポイント

トイレは排泄をする場所。そのため、風水ではトイレを不浄な気が溜まりやすいところと捉えています。

トイレの気を良くするために重要なのは「明るさ」と「清潔さ」。
こまめな掃除は運気アップに欠かせないポイントです。
照明の明るさや換気にも気を配るようにしましょう。

また、便器には常に水がたまっているため、そこに不浄な気もたまりやすいと考えられています。
トイレに入った後は必ず便器のふたを閉め、悪い気が広がらないように注意しましょう!

方角別に見る運気アップのコツ

風水の要となるのが「方角」。それぞれの方角に意味があり、運気を上げるための色があります。

トイレに風水を取り入れる際には、家の中心から見てトイレがどの方角にあたるのかを確認しましょう。
その方角にあった色をインテリアに使うと運気アップにつながります♪

北は、冷えやすいとされている方角。そこで、温かみを感じるベージュや淡いピンクを取り入れてみましょう。
また、気の流れを良くしてくれる観葉植物を置くのも◎。

北西

金運につながると考えられている北西には、華やかな色がぴったり。
イエローや明るいブラウンなどがおすすめです。
トイレカバーやマットも上質な物を使いましょう。

西

全ての方角の中で最も金運につながるのが、西。
イエローやクリーム色などが適しています。
また、この方角にあるトイレはきれいに片付いていることが重要。
物をあまり置きすぎないことがポイントです。

南西

安定した運気を持つ南西は、落ち着いた雰囲気のインテリアに。
淡いイエローやホワイトなどの色が合っています。観葉植物との相性もいい方角です。

暖かいイメージの強い南は風水でも「火」の気を持つ方角とされており、水廻りの設備であるトイレとの相性はいまいち。
そこで気のバランスをよくするために、グリーンを使うことがおすすめです。
熱帯性の観葉植物もGOOD!

南東

南東は「風」の意味を持っているためトイレの匂いに注意。
芳香剤やアロマなどを使って良い香りにしましょう。

おすすめの色は派手すぎないオレンジやグリーンです。

「木」のエネルギーを持つ東には、新緑をイメージさせるイエローグリーンがぴったり♪
また、コットンやリネンなどの素材でできたファブリックが合っています。

北東

とても神聖な方角と考えられている北東は、一番きれいにしておかなくてはいけない場所。何よりも清潔感を大事にしましょう。
取り入れる色もホワイトやクリームなどの優しい色がおすすめです。

運気別に実践!開運ノウハウ

続いては運気別に実践できるノウハウをご紹介しましょう!
トイレ内の当てはまる方角におすすめのカラーやアイテムを取り入れると運気が上昇します♪

健康運

観葉植物は気の流れを良くしてくれる優秀なアイテム。
健康運にも大きく影響します。
また、万病の元となる冷えを防ぐには暖色系のアイテムが◎

金運

「金」と関係が深い方角は西や北西。トイレ内のこの方角にイエローのアイテムを置くと金運アップにつながります。
また、柑橘類の香りも金運を良くする効果が。芳香剤やアロマなどで取り入れてみましょう。

仕事運

朝日が昇る東の方角は成長を意味するため、仕事運を上げたい人にぴったり。
「木」の気を持つ方角なので、額縁や小さな棚など木製のアイテムを飾ってみましょう。

恋愛運

恋愛運を良くする色は赤やピンクですが、「火」の気を持つ赤は「水」のトイレとあまり相性が良くありません。
そこでおすすめなのがパステルピンクなどの淡く優しい色。トイレカバーやマットに取り入れると気持ちも和らぎます。

人間関係

人との関係がうまくいかない時におすすめの色は、厄払いの意味を持つラベンダー。
また、ストライプの柄には人間関係を円滑にする力があります。

風水の考え方から見ると、トイレにもいろいろな意味や開運のカギがあるんですね。
運気を上げたいという方は、ぜひインテリアの参考になさってみてください!

  • 39750
  • 79
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

リショップナビは厳格な加盟審査を通過した優良リフォーム会社を無料でご紹介するサービスです。ご希望に合う複数のリフォーム会社から見積もりをとって、納得のリフォーム…

おすすめのアイデア

話題のキーワード