【難易度別】おしゃれなシェルフの作り方10選!シェルフをDIYしよう

おしゃれなシェルフのDIYアイデアを厳選! 初心者向けの簡単なものから上級者向けアイデアまで、さまざまなシェルフの作り方を難易度別に紹介します。アイアンシェルフや木製のシェルフなど、自分好みのシェルフをDIYしてくださいね♪

  • 5275
  • 66
  • 0
  • いいね
  • クリップ

シェルフは自分で作れる♪ DIYアイデアを難易度別に紹介!

お部屋の収納に欠かせないのがシェルフ。シェルフを活用して生活感を上手に隠せば、スッキリとしたお部屋を目指すことができます♪

市販のシェルフはたくさんありますが、好みのデザインが見つからなかったりサイズが合うものがなかったりと、ピッタリのシェルフを探すのはなかなか難しいもの。そんなときには自分でDIYするという方法もありますよ!

そこで今回は、オススメのシェルフの作り方をわかりやすく解説します。LIMIAユーザーさんが投稿したシェルフのDIYアイデアの中から、オススメ10選を紹介! 初級・中級・上級と、難易度別に紹介するので自分に合ったDIYアイデアを見つけてくださいね♪ 

シェルフのDIYアイデア【初級編】

まずは初級編。100均のアイテムを使ったものや、工具不要のもの、時間をかけずに作れるものなど、簡単に作りやすいアイデアを紹介します。

DIY初心者の方や、不器用な方もぜひこの機会にチャレンジしてみてくださいね。

100均アイテムのDIYアイデア|アイアンシェルフカート

最初に紹介するのは、花宮令さんのDIYアイデアです。100均のアイアンウォールラックを使ってシェルフカートをDIY。可動式のシェルフは掃除がしやすくてオススメ! 収納はもちろん飾り棚として使っても◎。

ひのき工作板を4本用意し、2本ずつ重ねてグルーガンで接着します。接着したひのき工作板に、木ネジ18mmを使用して〔セリア〕のインテリアアイアンウォールラックを両面に3個ずつ固定。アイアンウォールラックは上から約15cm、40cm、70cmの位置に取り付けます。

ひのき工作板の下部にキャスター付きひのき角材をグルーガンで取り付けます。接着した部分を、ひのき板の両方からミニステーでさらに固定。そして、キャスター付きひのき角材にインテリアメッシュフレームを接着しましょう。

最後に、お気に入りのロゴフレームやステッカーなどでデコレーションして完成です。

▼花宮令さんのシェルフDIYアイデアはこちら

工具を使わずDIY|木製3段カフェシェルフ

続いては、wagonworksさんの木製3段カフェシェルフのDIYアイデアです! キッチンのコップやカフェグッズを収納するのにオススメのシェルフですよ。100均のグッズを組み合わせるだけでできるので、DIY初心者の方はぜひトライしてみてください♪

まず、〔セリア〕のすのこ2枚とウッドボックスを3個用意しましょう。次に、ボックスにお好みのスタンプを押したりスノコを塗り替えたりと、自分好みのデザインにアレンジしていきます。

スノコの上部と下部に接着剤をぬり、ウッドボックスをはさみ込むように取り付けます。さらに、ボックスの内側からビスを使って固定。真ん中の段は引き出せるようにするため、固定はしません。

▼wagonworksさんのシェルフDIYアイデアはこちら

釘やネジは一切不要!|ハンギングシェルフ

こちらは、ak3さんのハンギングシェルフ。釘や木ネジを使わずにあっという間に作れるシェルフなのだとか。丸棒やレザーテープを使ってあっという間に作れるなんて、手軽でうれしいですよね。必要な材料は100均でそろえることもできるのでリーズナブルでオススメです。

材料は、革テープ1本、丸棒4本、板2枚。まず、板の角をノコギリでカットし、ヤスリで丸いカーブを作ります。

板端から3cm、板幅の中央の位置に革テープの厚みに合わせて穴をあけます。これを板2枚分、計4ヶ所穴をあけます。

革テープの両端から8cmと23.5cm、計4箇所の位置に2cmの切り込みを平行に2本入れます。

この革テープを画像のように板に通し、先ほどの切り込みに丸棒を差し込んだら完成♪ つるしたときにこの丸棒がストッパーになるのだとか。シンプルなデザインがとってもおしゃれですよね。

▼ak3さんのシェルフDIYアイデアはこちら

端材を使った簡単すぎるDIYアイデア|スリムなフックシェルフ

続いてもak3さんのDIYアイデア、スリムなフックシェルフの作り方を紹介します。ある程度の長さの端材が3本あれば簡単につくれるので、DIY初心者の方にピッタリ! ぜひチャレンジしてみてください♪

長さ58.5cm、幅4.5cm・3.5cm・2.5cmの板を各1本ずつ用意します。数ヶ所に穴をあけて3つの板を組み立て、接着剤とビスで固定。

仕上げにお好みの色でペイントすれば、鍵や帽子を掛けるのにも便利なフックシェルフの完成です♪

▼ak3さんのシェルフDIYアイデアはこちら

シェルフのDIYアイデア【中級編】

シェルフのDIYアイデア中級編! あまった壁紙を使用したものや、アンティークなデザインなど、おしゃれなシェルフを紹介します。ちょっとレベルアップしたDIYにチャレンジしたいという方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

あまった壁紙を使ってDIY|おしゃれなミニシェルフ

まずはHANDWORKS*RELAXさんのアイデア。壁紙を利用したミニシェルフのDIYです♪ 自宅にある、あまった壁紙や100均のリメイクシートなどを使っておしゃれな飾り棚をつくりましょう。

用意するのは杉板とベニヤ板。ベニヤ板には電動トリマを使用して溝をつくりましょう。板はつくりたい大きさに合わせてカットし、オイルステインで塗装。

次に、壁紙を一回り大きめにカットして壁紙用のりで貼ります。

溝に板を差し込むようにして組み立てていきましょう。木ネジで固定すると安定感が増しますよ。

上部2箇所に三角金具を取り付けたら完成です。金具を使用せず、画びょうで壁に取り付けてもOK。お部屋の雰囲気に合わせて壁紙の柄を選ぶのもオススメですよ。

▼HANDWORKS*RELAXさんのシェルフDIYアイデアはこちら

小物入れにもなっちゃう♪|アンティークシェルフ

こちらはmaca ProductsさんのDIYアイデア、アインティークシェルフ。〔セリア〕で買えるボックスと取っ手を使用してつくれるおしゃれなシェルフです。材料の費用を抑えられるのがうれしいですよね! ぜひトライしてみてください♪

まずは、幅150mm厚み13mmの野地板を用意し、画像のようにカットします。

組み立てるときはビスを使いましょう。仕上がりを想像して、ボックスを板の上に置きながら印や線をつけておくと組み立てやすいですよ。

画像のようになれば本体の組み立てはOK。仕上げにペイントして、取っ手をボックスに取り付ければ完成です♪

子どもの学習机に置いたり、キッチンのスパイスラックとして使っても◎。大きすぎず小さすぎないサイズ感で、使い勝手のいいシェルフですよ。

▼maca ProductsさんのシェルフDIYアイデアはこちら

ホームセンターの木材でDIY|ラダーシェルフ

続いて紹介するのは、HANDWORKS*RELAXさんのDIYアイデア。ホームセンターの木材を使用したラダーシェルフです。

ラダーシェルフとは、その名の通りハシゴ型の棚のことをいいます。海外風の雰囲気がおしゃれで人気を集めているのだとか。キャンプ時の収納にも便利で、多くのキャンパーが愛用するアイテムでもあります。

今回は、ホームセンターで手に入る赤松の角材を使用したラダーシェルフの作り方を紹介します♪

使用する板は780mmでカットしたものが4本、200mmでカットしたものが6本。はじめにガーデン用塗料をぺイントし、画像のようなハシゴをつくりましょう。固定には木ネジを使います。

全体にヤスリをかけたら、お好みのカラーでペイント! 

次に、蝶番を使って2つのハシゴをつなぎます。蝶番を当てて、マスキングテープで仮止めしてから木ねじで固定すると安定しますよ。あおり止めを両サイドに取り付けたらハシゴは完成です♪

棚板にはガーデン用塗料をぬり、ロゴやラベルでデコレーションしましょう。ハシゴに設置したらラダーシェルフの完成です!

棚板を使用せず、ハシゴを伸ばしてS字フックで帽子や小物を収納しても◎。雑貨やドライフラワーを飾ってもステキですね。

▼HANDWORKS*RELAXさんのシェルフDIYアイデアはこちら

シェルフのDIYアイデア【上級編】

ラストは、上級編です! DIYが得意な方やちょっとレベルアップしたDIYにチャレンジしたいという方にオススメ。フローティングシェルフやブランコシェルフなどのユニークなシェルフや、子ども用の絵本収納に便利なブックシェルフを紹介します。

ハイセンスなインテリア|フローティングシェルフ

上級編1つ目のアイデアはswaro109さんのフローティングシェルフ。まるで宙に浮いてるかのような棚をDIYで作ってみましょう♪ 

棚受けがない分、取り付けには少し手間がかかりますが、一般的な棚よりもスッキリと見えるのでとってもおしゃれですよ。

まずはじめに、棚受け用骨組みを組み立てます。アルファベットの「E」を寝かしたような形を作り、ビスで固定しましょう。この骨組みは完全に隠れてしまう部分なので、やすりがけや塗装はしなくてOK。

次に棚板BOXの組み立てです。接着剤で固定したあと、クランプを使用してしっかりと圧着! そして、画像のように上下に釘を打ってしっかりと固定しましょう。

続いては棚受け用骨組みを壁に設置。棚板を取り付けたい場所に、水平器を使用しながらビスで固定していきます。そして、好きな塗料をペイントした棚板ボックスを、骨組みにすっぽりとかぶせて完成!

棚同士の間隔を開けて設置するのがオススメですよ。本や植物、雑貨などを置いてお部屋のインテリアを楽しんでくださいね♪

▼swaro109さんのシェルフDIYアイデアはこちら

遊び心満載のDIYアイデア|ブランコシェルフ

swaro109さん考案のDIYアイデア、ブランコシェルフです。味のある耳付きの板と流木がなんとも素朴! 耳付きの板はホームセンターなどの端材コーナーで300円程度でゲットできますよ。そのほかに用意するものは100均のロープと流木のみ。使う板の枚数が少ないのでとっても手軽ですね。

まずは板の面取り。カッターで板の角を削り落しましょう。カッターが難しいという方は、ヤスリでなめらかにしてもOK。そして、四隅にドリルで穴をあけ、表から裏にロープを通して結びます。

天井や壁に流木を麻ひもでつるし、そこにロープをつけた板をつるして完成♪ 長さはお好みで調節してくださいね。

▼swaro109さんのシェルフDIYアイデアはこちら

子どもも喜ぶ!|壁面用ブックシェルフ

最後に紹介するのは、hiroさんのDIYアイデア。絵本が読みたくなる壁面用ブックシェルフです♪ 小さな子どもにもジャマにならないよう、4cm幅で絵本や雑誌が並べられるブックシェルフ。この棚があれば、小さな子どもでも自分で絵本を取り出したり片付けたりできそうですね。

使用するのは、木材6本、丸棒3本、三角吊り金具4つ。木材は、画像のような幅で枠組みをしてビスで固定します。収納したい絵本や雑誌に合わせて寸法を合わせてもいいですね。

次に丸棒を下から11cmの位置にビスで取り付けていきます。

最後に、壁に取りつけるための三角つり金具を棚の4つ角につけます。強度が心配な場合は、壁面の棚の下にも支えになるようにビスを打っておくとよいでしょう。

このブックシェルフがあれば、絵本や雑誌の表紙が見えるので、読みたい本が見つけやすいですよ。

▼hiroさんのシェルフDIYアイデアはこちら

オリジナルのシェルフをDIYで作ろう♪

自分好みのデザインで、理想的なサイズのシェルフを見つけるのはなかなか難しいですよね……。そんなときは、自分でオリジナルのシェルフをDIYしてみましょう! DIY初心者の方でも簡単に作れるシェルフはたくさんありますよ。ぜひこの機会にシェルフのDIYにトライしてみてくださいね。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し
2.太陽光発電の簡単相談

  • 5275
  • 66
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード