【ベッド】ダブルベッドが5000円?コスパ最強DIYはこれだ【第3回】

ベッドが欲しい。
購入すべきかDIYすべきか。
インテリア初心者の僕が10記事にわたって考えてみた道のりを紹介します。
誰かの参考になれば幸いです。

  • 6835
  • 23
  • 0
  • いいね
  • クリップ

パレットを作る

前回は、パレットを買う場合の予算について紹介しました。

シングルベッド(100×200)の場合は約6000円、ダブルベッド(140×200)の場合は約12,000円となりました。

今回は、パレットを自分で作ってしまう方法について紹介します。

LIMIAで見つけたアイデア

LIMIAでパレットを自作しているアイデアを探してみました。

38mm×89mmのツーバイフォー(2×4)と呼ばれる木材や、19mm×89mmのワンバイフォー(1×4)と呼ばれる木材を、自分で好みの大きさにカットして作るのが一般的のようです。

ワンバイフォー(1×4)材でパレットを自作

DIY MAGAZINEさんの記事では、1×4の木材を使ってダブルサイズのベットをDIYされています。

1×4材(SPF材)と、支柱となる90×90の角材で合計金額は5,000円程度とのことです。

ダブルベッドのサイズにあったパレットを購入しようとすると12,000円するので、かなり自作することでかなり費用をかなり格安で抑えられていることが分かります。

実際の作業工程もかなり詳しく解説されているので、大変参考になります。

ダブルベッドならパレットを自作した方が安い!

今回はパレットを自分で作る場合について、考えてみました。

結論として、ダブルベッドを作る場合はパレットを購入した方が60%ほど安く済ませることができるようです。一方でシングルベッドに関しては、自作しても購入してもそこまで費用が変わらないので、労力を考えると購入した方が合理的かもしれません。

次回はベッドをDIYするのではなく、購入する場合について検討してみます。

第4回はこちら

バックナンバーはこちら


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 6835
  • 23
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

ナチュラル、インダストリアルなインテリアが好きです。最近は観葉植物にハマってます。

hiroさんの他のアイデア

インテリアのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード