【レシピ】梅雨のお弁当&おうちごはんに♪枝豆カエルの作り方

今が旬の枝豆を使って、小さくてかわいいカエルちゃんを作りました。
お弁当やおうちごはんにプチッと添えれば、梅雨時期のごはんも楽しくなること間違いなしです♪

材料は3つ♪

・柔らかめに塩ゆでした枝豆…2つぶ
・海苔…少量
・サラダスパゲティ…1本

枝豆はなるべくプックリとした大きな粒を使うのがオススメです♪


これだけ揃えたら早速レシピスタートです!

枝豆カエルの作り方♪

まずはさやから出した枝豆2つのうち、1つは甘皮を剥がして、取り除いておきます。

この甘皮を取り除いた方が、お目々のパーツになります♪
もう一つはカエルのお顔になります♪

甘皮を剥いた方の枝豆をストローで型抜きします。
ストローから取り出すと、パコっと割れて2つの目ができます♪

ストローは大きめのものを短めに切って使っています。
型抜した枝豆がストローから取り出しにくい時は、お箸や楊枝で押し出して下さい。

次にサラダスパゲティを準備♪

サラスパは短く2本カット。
サラスパは先が尖るように、キッチンバサミを斜めにしてカットすると、小さな枝豆のお目々に刺さりやすいです♪

甘皮付きの方(カエルのお顔になる方)の枝豆の、目を付ける部分にサラスパを刺します。

刺しづらい時は、目を付ける部分の甘皮に楊枝で小さな穴を空けておくと、サラスパが刺しやすいです♪

お顔に刺したサラスパに、目のパーツを刺してくっつけます。

目も刺しづらい場合は、楊枝で少し穴を空けておくと良いです♪

あまり大きな穴を開けると枝豆が割れてしまうので慎重に。

最後に海苔でお目々とお口を付ければ完成です!


お目々の海苔は、小さめの海苔パンチを使うと簡単にできます♪
お口も小さめの海苔パンチを使うか、ハサミで細くカットして下さい。

ハサミでカットする場合は、先の細い、小さいハサミが使いやすいです。
キャラ弁用の小さいハサミや、眉切りハサミをキャラ弁用に揃えるのもオススメです♪

お弁当に入れてみよう♪

ご飯にのせるのが一番のオススメ!

特にお弁当の場合は、ご飯の上に乗せるのが崩れにくいです♪

目の向きを変えて、表情を出すのも楽しいですね♪

こちらは唐揚げと一緒にピックで留めています。

ピックで留めるのも、お弁当に入れた時に崩れにくいです。
小さくて少し刺しづらいので、細めのピックをオススメします♪

どうでしたか?

思い立ったらすぐできる、小さくて可愛い枝豆カエルちゃん。

お弁当に入れたり、おうちごはんにちょっとのせてみたり…

憂鬱な梅雨が、なんだかちょっと楽しくなっちゃいますよ♪


ぜひぜひ梅雨のうちに、一度作ってみて下さいね!


大人も子供も、梅雨を楽しんじゃいましょう〜☆

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー