お弁当作りで心掛けていること

日々のお弁当作りで心掛けていることをご紹介します

  • 2559
  • 9
  • いいね
  • クリップ

毎朝早起きして作るお弁当、大変ですよね。
しかし、子どもも頑張っていると思うと
お弁当作りで応援したくなります。
そんなお弁当作りで心掛けていることがあります。
それは、「衛生面に気を付ける」ということです。

手早く冷ますために利用しているもの

お弁当箱に詰める前にできるだけ短時間でおかずやご飯を冷ます
ために、冷凍庫の引き出し部分を利用しています。
庫内が独立した造りになっているので、他の冷蔵、冷凍ゾーンに
影響なく食品を冷ますことができます。
沸かして作った麦茶を冷やしたり、シチューなどの料理を手早く冷まして
冷蔵庫に保存したいときにも重宝しています。

つけない!を徹底する

お弁当を詰めるときは、食品を素手で触らないことを
徹底しています。
先が細くなった盛り付け箸は、お弁当を詰めるときに
とても便利です。

また、使い捨てのビニール手袋も常備しています。
このビニール手袋は手にフィットするので、作業がとてもしやすいです。
コストコで偶然見つけて以来、幾度となく購入しています。
ネットショップでも販売しているので、コストコに行けないときも
心強いです。

お弁当を詰める前には、アルコールスプレーで弁当箱を除菌
しています。愛用しているドーバーパストリーゼ77は
酒類製造メーカーが長年培ったノウハウで作ったアルコールスプレーです。
食品に直接噴霧することができるので
お弁当作りの強い味方です。

ますます高温多湿になるこれからの季節は、一層衛生面に
気をつけてお弁当作りに励もうと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。

  • 2559
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

「お気に入りの物に囲まれながらすっきり暮らす」をテーマに日々試行錯誤中です。ちょっとした工夫で日々の暮らしが快適になるアイデアを紹介しています。<掲載誌&…

おすすめのアイデア

話題のキーワード