なぜエアコンは掃除した方がいいの?おすすめのやり方を紹介

エアコン掃除のおすすめのやり方を紹介します! 掃除機能付きエアコンから、業務用エアコンの掃除のやり方まで幅広く登場。エアコン内部にあるファンの掃除方法など、気になるカビの匂いの原因を解決してくれる掃除のやり方をたくさんセレクトしました! ぜひ参考にしてみてくださいね♪

  • 5957
  • 92
  • 0
  • いいね
  • クリップ

エアコンの掃除頻度

暑い夏に欠かすことができないエアコン。天井近くにあるため普段は汚れに気づきにくいですよね。実は定期的に掃除が必要だと知っていましたか? 汚れたエアコンを使い続けると、ホコリや菌が乗った空気が部屋中に蔓延。大切なお部屋を、一気に不衛生にしてしまう原因になるんです!

今回は、そんなエアコンを掃除するやり方を一挙公開。カビ取りのやり方や、〔日立〕〔ダイキン〕といった人気メーカーのエアコン掃除方法まで幅広く厳選。エアコン掃除のやり方でお悩みの方は、必見ですよ♪

エアコンのカビは夏場に溜まる

エアコンは部屋の暖かい空気を吸い込み、エアコン内部で冷たくした空気を放出します。この過程で、エアコン内部に結露が溜まってしまい、できた結露こそが、カビの温床となります。また、カビは気温20~30℃、湿度70~80%で繁殖しやすいとされています。夏場には、カビに要注意なんです!

エアコンの掃除のやり方

ここでは、具体的なエアコンの掃除のやり方を紹介していきます。ひとくちにエアコンの掃除と言っても、掃除機能付き、業務用、さらにはエアコンと繋がる室外機と掃除のやり方はさまざま。エアコン掃除を考えている方は、必見ですよ♪

掃除機能付きエアコンの掃除のやり方

大半の掃除機能付きエアコンも、掃除ができるのはフィルターのみ。フィルター奥の掃除は難しく、根本的に汚れを掃除することはできません……。ここでは、自分でできる掃除機能付きエアコンの掃除方法を紹介します!

フィルター【掃除機能付きエアコン掃除のやり方】

エアコンの全面にあるのが、フィルター。室内の空気をエアコン内に取り込む際に、空気をろ過するパーツです。空気を取り込んだ際に、ホコリやカビをキャッチ。そのためホコリやカビが溜まりやすく、掃除をしないことで電気代が余計にかかる原因にもなります。

フィルターは、エアコンから外して掃除機やたわしで汚れを落として掃除します。汚れが落ちたフィルターを、完全に乾かしたら掃除完了です。

フィン【掃除機能付きエアコン掃除のやり方】

取り込んだ温度の調整をするのが、エアコンのフィン。エアコンから取り外すことができず、掃除方法に悩みがちなパーツです。実は市販されている、多くのエアコン用洗浄スプレーがこのフィンに対するもの。

また、「エアコンの効きが近頃悪くなった……」と感じたら、フィンに汚れが溜まっていることが起因と考えられます。電気代を節約したい方に、ぜひ掃除してほしいパーツです!

ファン【掃除機能付きエアコン掃除のやり方】

エアコンで作った風を、室内に送り出すのがファン。フィルターやフィンよりも、さらにエアコン内部にあるパーツです。そのため、掃除をするときには自分で分解するか、業者に頼む必要があります。気軽に掃除するのは難しいですが、汚れていると不衛生な空気をお部屋に送ることになるのでぜひ掃除をしたいパーツです。

掃除機能付きエアコンの掃除のやり方が気になった方は、ぜひアイデアを参考にしてみてください。

▽__________7hm7_____さんのアイデアを詳しくチェックする

業務用エアコンの掃除のやり方

レストランなどのお店に多い、業務用エアコン。業務用エアコンの掃除頻度ですが、エアフィルターは1.5ヵ月に1度、光触媒空清フィルターは6ヵ月に1度のメンテナンスが必要と言われています。ここでは業務用掃除の簡単なやり方と、徹底掃除のやり方を紹介します♪

面倒臭いときも気軽にできる【業務用エアコン掃除のやり方】

フィルターを外したり、部品を取り出すのが面倒臭いと思う方も多いのではないでしょうか? 汚れているフィルターを粘着力のあるコロコロで取り除いたり、掃除機でホコリを吸い取ることでエアコンの効き目が改善されますよ♪ 仕上げは、雑巾でフィルターを拭き取って完了です。

時間があるときには徹底掃除【業務用エアコン掃除のやり方】

時間があるときには、フィルターを外して徹底掃除をしたいですよね。エアコンからフィルターを外し、外したフィルターからホコリを取り除きます。掃除機を使うと便利ですよ♪ ホコリが取れたフィルターを、中性洗剤を薄めたぬるま湯に入れて、洗います。ブラシでホコリを完璧に落としたら、水分を拭き取って乾燥させましょう。

乾いたフィルターをエアコンに戻して、完了です。業務用のエアコンも、定期的に掃除して清潔なお部屋を保ちたいですね♪

エアコン室外機の掃除のやり方

エアコンの室内機と室外機のホースの関係は、みなさんご存知ですか? エアコンやホースの中は冷媒と呼ばれるガスがぐるぐると回っている状態です。この冷媒がホースの中で行き来することでエアコンの熱が逃がされるという、とっても重要な役割を果たしているんです! 室外機の掃除は、最低でも2年に1度。簡単な掃除であれば1年に2度ほど行うのが理想ですよ。

ここからは、室外機の掃除のやり方を、簡単に紹介します♪

①コンセントを抜き、室外機前面にある、網状の吸い込み口のほこりを取る
②室外機の裏面や底面のほこりを取る
③水抜き穴をチェック
④室外機の外側の汚れを濡れ拭き
⑤最後に周辺のお掃除をすれば完了

詳しいやり方を紹介しているので、気になった方はぜひ参考にしてくださいね。

▽LIMIA暮らしのお役立ち情報部のアイデアをチェックする

エアコン掃除のやり方が分かったら【必要な道具】

エアコン掃除のやり方がわかったら、必要な道具が気になりますよね。自分で掃除しようするときには、カバーや養生テープ、汚れを落とすためのスポンジ、ブラシ、エアコン専用クリーナーなどが必要になってきます。

どの箇所を掃除したいのか、汚れを軽く取り除く掃除なのか、徹底掃除なのかでも変わってきますよ♪ 詳しくはアイデアの中で紹介しているので、気になる方はぜひ参考にしてくださいね。

▽LIMIA 暮らしのお役立ち情報部のアイデアを詳しくチェックする

プロのお掃除業者に任せればエアコンの汚れもらくらくキレイ

「部品の取り外しが大変そう……」「自分でエアコン掃除をしたら壊れそう」といったように、自分でのお掃除が不安な方は、業者にお任せするのもひとつの手。

プロの業者がたくさん在籍する〔くらしのマーケット〕でお掃除を頼めば、エアコンの汚れもらくらくキレイに! 実際に利用した方の口コミを見ることができ、予算ごとやランキングごとに業者を選ぶこともできるので安心ですね♪

初めての方でも簡単に依頼できるので、気になる方は以下のリンクからチェックしてみてください!

エアコンメーカー別掃除のやり方

エアコンの掃除方法はメーカーごとに異なります。正しい方法は、公式サイトで確認を。今回は〔ダイキン〕と〔日立〕といった2つのメーカーの公式サイトを参照しました! 気になる方は、ぜひチェックをしてみてくださいね。

エアコン掃除のやり方をおさえて快適に過ごそう♪

エアコン掃除のやり方を、掃除機能付き、業務用、室外機に分けて紹介しました。1年を通して快適に過ごすために欠かせないアイテムのエアコン。快適な生活を保つためにも、定期的に掃除する意識を持ちたいですね♪ ぜひ気になったアイデアがあれば、参考にしてみてください。


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 5957
  • 92
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード