夏のブラウンコーデはこう作る!

ブラウンは主に秋冬カラーですが、今季はアースカラーがトレンド。中でもブラウンに焦点を当てて夏のブラウンコーデを紹介します。

  • 43108
  • 193
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ブラウンでもいろんな色がある!

例えば、青にはターコイズブルー、マリンブルー、スカイブルーなど同じ青でも様々な色があります。ブラウンも同様に、ミルクティーブラウン、レンガブラウン、ココアブラウンなどがあるのです。
各ブラウンの色の特徴と、コーデを見ていきましょう。

ブラウンコーデ集♡

やわらかいミルクティーブラウン

ミルクティーブラウンはその名の通り、ミルクティーのような明るいブラウンで、ベージュに近い色。

tops ▷ DHOLIC
Skirt ▷ BIRTHDAY BASH

ミルクティーブラウン × ホワイト はブラウンでも明るい清楚な印象を与えます。小物でビビッドな色を入れると全体的に淡い色のコーディネートも引き締まり、小物がアクセントになります。

華やかなレンガブラウン

レンガブラウンは、まさにレンガ色の赤みのあるブラウン。はっきりした色なので洋服を着るとラインが強調されます。

Tops ▷ LEFUA closet
Bottom ▷ BIRTHDAY BASH

レンガブラウン × カーキ。そもそもカーキは土の色に近いグリーンなのでブラウンとの相性がいいです。ボトムはカーキで暗めな色ですが、トップスが明るいブラウンなので顔周りが明るくなり、夏でも涼しげに。さらに、クリアバッグを合わせて夏感を演出。

落ち着いたココアブラン

ココアのようなブラウンは落ち着いた色味なので大人な雰囲気に。明るい色との組み合わせで、爽やかさや涼しさが出ます。

Tops ▷ Re:EDIT
Skirt ▷ FEERICHELU

マゼンダピンク × ココアブラウン は明るいピンクを合わせているので可愛い印象に。トップスを明るくしているので、アクセサリー(ブレスレット、ヘアピン)を白にしても違和感ゼロ。
甘くなりすぎないようバッグは黒を選び、落ち着きをプラスしました。

まとめ

いかがでしたか?今回は3つのブラウンコーデを紹介しました。夏のブラウンコーデのポイントは小物や、夏素材の洋服を合わせるなど、明るい色と組み合わせることで夏感を出すことです。
ブラウンアイテムをはひとつ持っておくと、秋まで重宝します。ぜひ、お気に入りのブラウンカラーを見つけてください♡

  • 43108
  • 193
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

2歳男児の母👩出産前まで看護師🏥現在は宅建士として不動産会社に勤務🏠趣味はファッションとゴルフ🏌️‍♀️ファッションはきれいめ〜カジュアル、統一感ありませんが、…

おすすめのアイデア

話題のキーワード