100均グッズでテレビ台リメイク☆

部屋全体の写真をとった時にインテリアと馴染まないテレビ台。
部屋の雰囲気に合うように、100均のリメイクシートなどを使ってリメイクしてみました!

  • 47260
  • 115
  • 1
  • いいね
  • クリップ

部屋のテイストに合わないテレビ台

狭いリビングには大きすぎる我が家の55型テレビ。
真っ白いテレビ台はスピーカー内蔵のものです。
機能的にはまだ使えるけどとにかく見た目がこの部屋の雰囲気に全く合っていないのでリメイクすることにしました。

セリアのコンクリート柄リメイクシート

下の段に、セリアのコンクリート柄リメイクシートを貼ります。レンガ柄のシートと違って柄合わせは簡単でした!

スピーカー部分には木枠を。

スピーカーの部分には色を塗ったりするのは出来なさそうなので、木枠を作りました。
1センチの角材をスピーカー部分の大きさに合わせてカットし、タッカーで枠組みを作ってからペンキを塗ります。

ちなみにタッカーは打ち込んだ時にずれてしまったりするので、上の写真の左のように他の木材で抑えておくとずれにくいです。
そのまま壁に当てて打ち込んだりするとキレイに仕上がります。


ペンキが乾いたらチキンネットをタッカーを使って固定していきます。

出来上がった木枠は両面テープでくっつけました。

ビニールテープをリメイクシート代わりに!

シルバーの柱部分はビニールテープを貼って黒くしていきます。
面積が小さいところなので、2種類の幅のビニールテープを組み合わせて貼りました。

DVDケースは100均のカゴ

DVDやゲームなどはボックスを揃えてスッキリ収納していきます。
使うのはダイソーで買ったプラスチックケース。ちょうど6個入ります。

そのままだと味気ないので、木でカバーを作ります。コンパネをカットし、黒ペンキを水で薄めたものを塗りました。元々の木の色が赤みがかっているのでこげ茶っぽく仕上がりました。

ペンキが乾いたらステンシルでナンバリングして、取っ手をつけます。

全部出来上がったら裏側から木ネジで固定します。

写真のようにボックスにDVDやゲーム類がキレイに入りました!スッキリ☆

上の段は、HDDレコーダーの配線を外すのが大変なので、ダイソーのジュート布を敷いて両面テープでとめただけです。

ベースは白いままですが、リメイクシートや木材を少しでも入れると印象が変わります。

ごちゃごちゃになりがちなDVDなどが全部下のボックスに入ったのでスッキリ(^^)

重いテレビ台も全く動かさずにリメイクできました!


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 47260
  • 115
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

大人カフェ風インテリアを目指して築11年目のマイホームをセルフリノベーションで楽しく居心地のいい空間にしています。ホームセンターや100均グッズなどのお手軽素材…

aya-woodworksさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード