帰ってからの家事が楽になる!朝の15分【朝家事】はじめませんか?

仕事、洗濯、掃除、買い物、料理、子供の送り迎えなどなど、主婦は大忙しですよね!

仕事から帰ってきて、一通り家事が終わると、もう寝る時間になっていた...って事ありますよね。

忙しい主婦だからこそ、夜はゆっくりしたいもの。
私が実践している帰ってから家事が楽になる、朝15分の朝家事をご紹介します♫

  • 62369
  • 683
  • 0
  • いいね
  • クリップ

夜楽するために、家事の負担を朝と夜に分ける

夕方仕事から帰ってきて、全ての家事をやろうと思うと、家事の時間もかかり、休む時間も減って、疲れが取れない。
そして、家事が出来ないとイライラしてしまっていました。

そこで、夜の家事を減らす為、朝と夜に家事を分担することにしました。

朝いつもより30分早く起きる

朝家事をするために、いつもより30分だけ早起きをすることにしました。
そして、朝やる家事は15分だけ!と決めました。
なぜ、15分かと言うと、

◉自分の負担にならない為
◉毎日の習慣にする為
です。

朝家事を続ける為には無理ない範囲で行うことが大切です。
自分が負担にならない時間で、朝家事を習慣にする事が毎日続けるコツです♪

朝家事その1 洗濯物を干す

私は夜寝る前に、朝洗濯が終わるように洗濯機を予約します!

朝起きて洗濯が直ぐに干せるようにする事で、夜の電力で洗濯する為節電にもなり、朝洗濯物を回す必要がない為、時間の短縮になるので、タイマー機能を上手に使って時短と節電をしましょう。

朝家事その2 掃除機をかける

洗濯物を干し終わったら、次は掃除機をかけます。
洗濯物を干すと、小さなゴミやホコリが洗濯物から出る為、掃除機は洗濯物を干してからかけることをおすすめします。

ここまでの段階で10分です。

朝家事その3 トイレ掃除

最後に、一階と二階のトイレ掃除をします。
トイレは汚れをためてしまうと、落とすときに大変になってしまったり、臭いの原因にもなる為、簡単でもいいので毎日お掃除することをおすすめします。

私は週末に、しっかりお掃除をするようにしていて、毎日のお掃除方法は、直ぐに終わります♪
クエン酸スプレーで、便器の中以外の拭き掃除をするだけです♪

便器の中は、週1〜2回のペースで、スクラビングバブルで隅々まで洗うようにしているので、毎朝の掃除は簡単に終わります。

朝家事15分まとめ

朝家事でやることは

①洗濯物を干す
②掃除機をかける
③簡単にトイレ掃除をする

この3つだけです☆
時間にして10分〜15分程で終われる朝家事。

大切なのは、無理なく続ける事。
ちょっと厳しいなと思った場合は、5分だけでもいいと思います。
朝少し家事をするだけで、夕方の負担が減り、ゆっくり休める時間も増えます♪

朝家事、是非チャレンジしてみてくださいね♪

  • 62369
  • 683
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

整理収納アドバイザー1級子供が居ても散らからない家。シンプルでも家族みんなが暮らしやすい空間を大切にしています。   インテリア、収納、お掃除方法....など生…

おすすめのアイデア

話題のキーワード