クレンザーでまるで新品に!?場所・モノ別の掃除方法3つ&実例写真ビフォーアフター♪

いつの間にかついてしまう焦げつきや水垢汚れも、まるで新品のようにピカピカに大変身させてくれる『クレンザー』。そんなクレンザーを使った、場所・モノ別のお掃除方法を3つ紹介します。また、おすすめのクレンザーを使って、実際に汚れを落とした実例写真のビフォーアフターはとっても参考になりますよ!

  • 9195
  • 24
  • 0
  • いいね
  • クリップ

成分に研磨剤が含まれた洗剤『クレンザー』

シンクの汚れや、焦げ付いてしまったキッチン用品など、頑固な汚れはなかなかいつもの洗剤だけでは落とせないですよね。そこで、おすすめなのが、磨くだけでまるで新品のようにピカピカになるクレンザー。

クレンザーとは、研磨剤を含んだ洗剤のことを指し、主な成分は、物理的に削る力のある硬い粒や粉状の「研磨剤」と、洗剤として汚れを落とす役目の「界面活性剤」の2種類を混ぜたものになります。

掃除したい箇所に合わせてクレンザーのタイプを使い分けよう

クレンザーは、「粉末タイプ」と「クリームタイプ」の2つに分かれます。タイプによって研磨剤の割合が異なり、適した「場所」や「モノ」が変わります。

また、研磨剤はとても硬い粒を含んでいて、その粒によって金属表面についた汚れを削って落とすため、頑固な汚れもピカピカに。しかし、素材によってはその強い研磨力によって、傷ついてしまったりツヤがなくなってしまうことも......。

そのため、使い方には注意が必要です。以下の素材には、とくにクレンザーは使用しないように気をつけましょう!

●人工大理石
●貴金属
●漆器
●鏡

粉タイプはキズが気にならない場所・モノ向き

粉末タイプの研磨率は80〜90%。研磨率が高い粉末タイプのクレンザーは、頑固な汚れに効果的です。しかし、素材に傷をつけやすいので、傷がついても問題のないものに使用するのが◎。

したがって、以下の汚れにおすすめです。

●五徳の焦げつき
●フライパンの外側の焦げつき
●鍋の外側の焦げつき

クリーム・液体タイプは水周り向き

クリームタイプの研磨率は20〜50%。研磨剤の粒が細かく均等なのが特徴で、研磨効果に加えて洗浄効果が◎。粉末タイプのクレンザーよりも磨き上げがやさしいため、とくに水回りの水垢汚れに適しています。

したがって、以下の汚れにおすすめです。

●浴室、洗面所の水垢
●蛇口の水垢
●キッチンのシンク
●キッチンの調理台

【場所・モノ別】クレンザーでのお掃除方法3つ

ここでは、キッチン周りや浴室まわりのよく汚れがちな場所・モノ別に、クレンザーを使った掃除方法を3つ紹介します♪ とっても簡単にきれいになるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

1. コンロ周りの焦げつき

【用意するもの】
・粉タイプのクレンザー
・たわし

【手順】
1. 外した五徳をお湯にひたし、汚れを落としやすくする
2. お湯から取り出し、全体的にクレンザーを振りかける
3. たわしで磨く
4. 汚れが取れたら水でよく洗い流す

2. フライパンの汚れ

【用意するもの】
・粉タイプのクレンザー
・いらない布切れ(ラップで代用もOK)

【手順】
1. 布に直接クレンザーをつける(ラップの場合は、ラップをくるくると丸める)
2. フライパンの汚れや焦げつき部分に布をあて、汚れをこすって落とす
3. 汚れが取れたら水でよく洗い流す

3. 水アカ汚れ

【用意するもの】
・粉タイプのクレンザー
・キッチン用ラップ
・スポンジ

【手順】
1. スポンジをキッチン用ラップで包む(スポンジ単体で使うと、スポンジ内部にクレンザーが吸収されてしまうため)
2. ラップで巻いたスポンジにクレンザーをかけ、シンクをこする
3. 汚れが取れたら水でよく洗い流す

クレンザー掃除のビフォーアフター実例写真を紹介♪

ここでは、おすすめのクレンザーを使ってお掃除した、実例ビフォーアフター写真を紹介します。新品のように生まれ変わったアフター写真を見ると、いますぐ試してみたくなりますよ♪ ぜひクレンザー選びの参考にしてくださいね。

液体タイプ『ジフ』を使った水垢掃除

【before】

【after】

ks._.myhomeさんは、『ジフ』のクレンザーを使用して、お風呂の水垢掃除をしています。洗剤では落ちにくい水垢を、力を入れずに簡単に落とせますよ♪ 

ガラスやステンレスよりやわらかい特性を持っているので、傷をつけません。

キッチンのシンクや、コップの茶渋、トイレの水アカ落としに◎。

ユニリーバ ジフ クリームクレンザー 270ml
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る

▽ks._.myhomeさんの詳しい記事はこちら

自然派タイプ『ハイホーム』を使ったフライパンの焦げつき掃除

【before】

【after】

uchiblogさんが使用したクレンザーは『ハイホーム』。フライパンの焦げつきが、ピカピカになっていますね♪

『ハイホーム』は、湯の花にヤシ油を使った石鹸を配合したクレンザーです。フライパンの焦げつき以外にも、サビなどの頑固な汚れに◎。

ハイホーム(400g)
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る

▽uchiblogさんの詳しい記事はこちら

日頃からのこまめな掃除が難しい場合は?

日頃のこまめな掃除が大切だとわかっていても、忙しい毎日の中で掃除を後回しにしてしまうこともありますよね。そんなときは、家事代行サービスを使って自分の代わりにお掃除してもらうのもひとつの手。

家事代行サービス『CaSy(カジー)』では、キッチンの掃除はもちろん、水回り全般、お部屋のお掃除・お片づけまで依頼が可能。重点的に掃除してほしいところを伝えればリクエストに応えてお掃除してくれるので、「家事代行サービスを使ったことがないから不安……」という方も一度チェックしてみてくださいね♪

クレンザーを使って家中をピカピカに♪

クレンザーを使ったお掃除方法と、実例のビフォーアフター写真を紹介しました♪ 汚れに合わせてクレンザーを使い分けると、素材に傷をつけずに簡単に汚れを落とせます。頑固な汚れを落として、部屋中をピカピカにしましょう♪

※お掃除の際には、ゴム手袋をつけて、しっかりと換気を行い作業をしてください。


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のキッチン・換気扇・お風呂クリーニング3点セットが11月15日以前の作業日なら29,800円(税込)。
10/25までの予約ならプロモーションコード「Q4s8jn」を入力してさらに2,000円OFF! 

  • 9195
  • 24
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード