天然石でつくる ハンドメイド スキンケアローション

毎日のスキンケアに大好きな天然石をプラスして、ワンランク上の女磨きであなたの魅力を10倍アップしちゃいましょう。

  • 970
  • 11
  • 0
  • いいね
  • クリップ

用意するもの。

自分が好きな天然石のルースを数個、もしく好きなだけ
ベジタブルグリセリン
液体のヒアルロン酸(お好みで)
綺麗なお水(浄水器のお水、蒸留水、天然水、湧き水、お好きな水)
容器

アメジスト


言わずと知れた『愛の守護石』アメジストは、ネガティブになりがちな方にポジティブな癒しを与え、ハートが傷ついてしまった人には、やすらぎのエネルギーを与えてくれる石です。マイナスエネルギーを浄化し、希望の光で心を満たしてくれるヒーリング効果が非常に強い石です。

血液を浄化して解毒作用を高めるとされ、皮膚病や不眠症の治療にも用いられた石だそうです。

アパタイト

アパタイトは様々な絆を繋ぐ石。そして精神と感情と肉体も「繋げる」働きをしてくれる石。

ハーキマーダイヤモンド

ハーキマーダイヤモンドは、未だ自分自身で気付いていない魅力を引き出してくれる石。そしてクリスタル本来のエネルギーの「浄化」と増幅強化のパワーを持つハーキマーダイヤモンドは、私達のエネルギーの滞りの解消してくれるでしょう。

特に決まりは無いので自分の好きな天然石を、その時の気分で決めてね。

今回はハーキマーダイヤモンドを使ってローションを作ってみます。

最初にお好きな天然石を

ブルーボトルの中に選んだ天然石のルースを2~6コ入れます。ルースの大きさによって入れる数を決めて下さいね。

ベジタブルグリセリン

今回はこちらのベジタブルグリセリンを使用しました。Wholefoods で$8ぐらいで購入。
日本でもオーガニック系のマーケットかドラックストアーで購入できると思います。

こちらを、ブルーボトルの2/6ぐらい入れます。グリセリンはどの化粧水にも含まれて、高い保湿性を持っているので、美肌づくりにおすすめの物質といえます。
さっぱりしたローションが好きな方は、グリセリンの量を少な目にするといいでしょう。
私は、夜使用するローションはグリセリンを多めにして、かなりしっとり系で作っていますが、朝使用するローションはグリセリンを抑えめにしてさっぱりローションに仕上げています。

液体のヒアルロン酸

こちらは、お好みで入れても、いれなくても大丈夫です。
入れるのであれば、ブルーボトルの1/6ぐらい入れて下さい。こちらのヒアルロン酸はとろみがありますので、さっぱりローションを作りたい方は分量に気を付けて下さいね。

セドナの湧き水

今回のお水は先日、満月の夜にセドナを訪れた時に汲んだ湧き水を使用します。
どんなお水を使用しても構わないですが、できれば?必ず満月の夜、もしくはその前後に使用するお水を月光浴させて下さいね。
天然石、グリセリン、ヒアルロン酸の入ったブルーボトルの残りのスペースにお水を注いで下さい。(その際満タンにお水をみたさないようにしてくださいね。)

手作り天然石ローション完成!

最後に、中身が混ぜ合わさる様にボトルを逆さまにひっくり返すのを数回繰り返して下さい。

防腐剤などを一切使用しない手作りローションなので、一回のボトルを2週間位で使い切る様にしてくださいね。

私は満月と新月に手持ち天然石を月光浴する時にローションで使用するお水も一緒に月光浴するので、満月新月と同じ2週間サイクルでローションを作って使用しています。

月の光を宿した天然石のローションで心も肌も綺麗になりましょう。

尚、アレルギー反応が出た場合はすぐに使用を中止して下さい。

  • 970
  • 11
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード