蛇口のお掃除とお手入れ方法。ピカピカになるおすすめアイテム

水回りの中でも特に汚れがたまりやすいのが「蛇口」です。付着している汚れの種類を知ることは、蛇口の掃除に役立ちます。どの汚れにどのアイテムが効くのかを知り、日ごろの掃除に生かしましょう! 身近なアイテムを使った掃除方法も紹介します♡

  • 11863
  • 173
  • 0
  • いいね
  • クリップ

蛇口の汚れの種類とは

蛇口の掃除をするとき、まずは汚れの種類を特定することが大切です。汚れの性質を知ることで効果的な掃除ができます。

白っぽいものはカルキや水垢

蛇口やその周辺には、白っぽい汚れがついていることがあります。この正体は「カルキ」や「水垢」です。水にはミネラル分が含まれていますが、その成分が固まったもののことをいいます。

水滴が蛇口についたままになっていると、水分が蒸発してミネラル分だけ残り、白っぽい跡になるというわけです!

1滴に含まれているミネラル分はごくわずかなので、そこまでひどい汚れにはなりません。しかし、放置し続けていると、どんどん汚れがたまり、全体が白っぽい状態になります……。

黒っぽいものはカビ

黒っぽい汚れがついていることもあります。この汚れの正体は「黒カビ」かもしれません!

蛇口は手で直接触れる部分のため、皮脂や手垢といった成分が付着します。すると、それをエサに黒カビが繁殖する可能性があるのです。

黒カビのみであれば、拭くだけで落とせるかもしれません。しかし、水垢に黒カビが付着している場合は、なかなか落とすのは難しいでしょう……。

蛇口掃除におすすめのアイテム

水垢や黒カビで汚れた蛇口を、効果的に掃除をするために必要なアイテムをチェックしていきましょう。汚れごとにぴったりのアイテムを選べば、ラクに掃除が可能です。

100均でも手に入るクエン酸

白っぽい色の水垢は「アルカリ性」の性質を持つ汚れです。これを落としやすくするには、反対の「酸性」の性質を持つものが役立ちます。例えば「クエン酸」がそうです。

反対の性質を持つものどうしが触れると、中和が起こり汚れがゆるみます。軽く拭くだけできれいに汚れを拭き取れるのです。

クエン酸で掃除をするには、水200mlにクエン酸小さじ1杯を入れて、クエン酸水を作ります。キッチンペーパーにクエン酸水を染み込ませて、蛇口に巻きつけパックしましょう♪

汚れにしっかりクエン酸水の成分が染み込むまで2時間ほど置いたら、パックしていたキッチンペーパーを、汚れをこすり落としながらはずします。

すすぎ洗いをしたら、乾拭きで水分を取り除いて完了です♡

吐水口は重曹で

吐水口は蛇口の水が出てくる部分です。よく見ると水垢と黒カビが混ざった汚れが付着しているため、念入りに洗う必要があります。下記の3点を用意しておくとスムーズな掃除が可能ですよ。

●クエン酸
●重曹
●歯ブラシ

まず黒カビを落とすために、歯ブラシに重曹をつけてこすり落とします。次に、クエン酸水を器に入れて吐水口を浸すと、泡が出てくるので、再び歯ブラシでこすり洗いしましょう。

汚れが落ちているのを確認したら、きれいな水でよくすすいで完了です♪

他の方法も試してみよう

蛇口の水垢や黒カビを落とす方法は、他にもあります。クエン酸や重曹が手元にない場合には、こちらの方法で掃除するのもおすすめです!

お酢で水垢を掃除

水垢を落としやすくする酸性のものとして「お酢」も利用できます。

蛇口の汚れが気になる部分にスプレーして、スポンジでこすり洗いしましょう。お酢の酸によって水垢が中和され、クエン酸を使ったときと同じように汚れ落ちがよくなりますよ。

こすり洗いしにくい部分は、キッチンペーパーを貼りつけてパックするのがおすすめです。酸がしみ込んで汚れを落としやすくなります♪

雑菌の繁殖を抑える働きも期待できるため、黒カビ対策にもよいでしょう。

《ハイター》で洗浄する

蛇口のヘッド部分や吐水口のカバーなど、取りはずしできる部分の掃除であれば《ハイター》も活用できます! 《ハイター》を100倍に薄めて10分ほどつけ置きするだけです。

時間が経ったら水でしっかり洗い流します。ヘッド部分の内部に「ハイター液」が残らないように、念入りにすすげば完了です。

置いておくだけでピカピカになるため、とても手軽な掃除方法ですよ♡

ただし、誤った使い方をすると有毒ガスが発生するおそれがあるため、使用上の注意をよく読んでくださいね。

ハイター 小 600ml
商品情報をAmazonで見る

《オキシクリーン》でシンクを洗う

酸素系漂白剤の《オキシクリーン》はシンクや蛇口の掃除にも使えます。排水口をふさぎ、水やぬるま湯をためて《オキシクリーン》を溶かせば、簡単につけ置き洗いが可能です。

蛇口掃除は、キッチンペーパーに《オキシクリーン》を溶かした液を染み込ませて、貼るだけでできますよ。つけ置きのように時間を置いたら、きれいな水ですすいで水気を拭き取りましょう♪

オキシクリーン 1500g
商品情報をAmazonで見る

プロの業者に依頼して毎日らくらくキレイ

日頃のこまめな掃除が大切だとわかっていても、忙しい毎日の中で掃除を後回しにしてしまうこともありますよね。そんなときは、家事代行サービスを使って自分の代わりにお掃除してもらうのもひとつの手。

〔CaSy(カジー)〕には、厳正に審査された質の高いキャストが在籍しているので、汚れがちな蛇口もしっかりキレイに! 要望を伝えれば、それに合わせてキャストをマッチングさせてくれるので、安心して家事を任せられますよ♪

初めての方でも簡単に依頼できるので、気になる方は以下のリンクをぜひチェックしてみてくださいね!

蛇口を清潔に保とう

蛇口は意外と汚れやすいところです。水垢の跡が白っぽく残るだけでなく、黒カビが発生することもあります。水が出る吐水口の部分にも、こうした汚れが付着することがしばしばです。

そのため、日ごろの掃除に蛇口もプラスして、常に清潔を保ちましょう! 水垢にはクエン酸を、黒カビには重曹を使うと、汚れが落ちやすくなります。他に、お酢や《ハイター》なども便利です。

汚れに合った洗浄剤を選べば、蛇口を清潔に使い続けられますよ♡


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 11863
  • 173
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード