窓掃除を便利にするグッズが知りたい1掃除の頻度を上げられるかも

窓掃除は時間も手間もかかるので、数えるくらいしか掃除をしないという人も少なくないでしょう。しかし、雨やほこり、泥などで、窓は思っている以上に汚れているのです。窓掃除を便利にしてくれるグッズを紹介していくので、窓掃除に活用してみましょう。

  • 3123
  • 23
  • 0
  • いいね
  • クリップ

窓掃除を楽にしてくれるグッズ

「窓掃除をしよう!」と心の中では思っていても、なかなか行動に移せないのは掃除が大変だからでしょう。

窓の数が多いとそれだけ負担も大きくなるので、できるだけ頻度は減らしたいと思いますよね。窓掃除を楽にしてくれるグッズを使って、掃除の時間と手間を省いていきましょう!

落ちにくい汚れに《レック 激落ちシート 窓用》

「激落ちくんシリーズ」は、掃除を便利にしてくれるアイテムの一つです。窓用のシート《レック 激落ちシート 窓用》も販売されていますが、ポイントは一度で窓拭きが済むことです!

一般的に窓掃除では、洗剤で窓を拭いてから水拭きや乾拭きが必要ですが、このシートを使えば一度の拭き掃除で窓をきれいにできるので、掃除の手間が大幅に少なくなります。

マイクロファイバーを配合しているので、拭き跡が残りにくいのもうれしいですね!

レック 激落ちシート 窓用 15枚 ( 窓洗い ・ 窓掃除 )
商品情報をAmazonで見る

一度に両面掃除《アドフィールド 両面ガラスクリーナー》

窓ガラスの掃除で面倒なのが、内側と外側の両方の拭き掃除が必要な点です。特に、外側は外に面しているので、内側よりも汚れが目立つのでしっかり掃除する必要があります。

高い位置の窓掃除であれば転落の危険性がありますし、手が届きにくい場所もあります。《アドフィールド 両面ガラスクリーナー》を使うと、そんな窓拭き時の悩みを解消してくれますよ!

このクリーナーは、磁石式になっているので窓を内側と外側からしっかりと挟み込み、両側を同時に掃除できる優れ物です。

アドフィールド 両面ガラスクリーナー
商品情報をAmazonで見る

結露対策にも《スクイージー》

ビルなどで窓拭き掃除をしている人が使っているアイテムが《スクイージー》です。《スクイージー》は、窓と密着する部分がゴム製でできており、水を使うだけで窓に付いた汚れを落とせます。

また、《スクイージー》は窓掃除に役立つだけでなく、結露対策にも使える便利なアイテムです。

結露を放っておくとカビや雑菌の繁殖が進むので、小まめに水滴を取り除く必要があります。《スクイージー》を使えば、一度で広範囲の水滴が取れて便利です。

水切りスクイージ 150mm ウンガー6インチスクイージ"UNGER Squge150+Ergo hd"
商品情報をAmazonで見る

洗剤を使うなら何がよい?

窓掃除を行うときは、専用の窓拭き洗剤を使う人も多いでしょう。セスキ炭酸ソーダや重曹、クエン酸といったエコな掃除でよく使用されているアイテムでも、窓をきれいにできます。環境に優しい洗剤を使った窓掃除のコツを押さえておきましょう!

セスキ炭酸ソーダがおすすめ

重曹と炭酸ナトリウムで作られているセスキ炭酸ソーダも、環境負荷の少ない掃除アイテムのひとつです。

セスキ炭酸ソーダを使った掃除用スプレーも販売されていますが、セスキ炭酸ソーダの粉末を購入し自分で洗剤を作った方がコスパもよいのでおすすめです。

水500mlに対して小さじ1のセスキ炭酸ソーダを混ぜるだけで、掃除用洗剤が作れます。セスキ炭酸ソーダ水を窓に吹きかけて、スクイージーで拭き取るだけで窓を掃除できますよ!

重曹とクエン酸も便利

キッチンや風呂場などの掃除に使える重曹とクエン酸で、窓をピカピカにしてみましょう!

重曹は油汚れなどの酸性の汚れ、クエン酸は水垢などのアルカリ性の汚れを落とす働きに優れています。

窓ガラスに付いている汚れの種類が分かりにくいときは、重曹とクエン酸の両方を使って掃除をするときれいになりますよ。

重曹を水に溶かした重曹水を使って先に泥や油汚れを落とし、次にクエン酸水を使って水垢汚れを落としましょう。

サッシや網戸の掃除グッズは?

窓ガラスの掃除と合わせて、サッシや網戸もきれいにしたいところです。サッシや網戸の掃除を楽にしてくれる便利なグッズがいくつかあるので、活用してみましょう。

サッシは100均アイテムにおすすめグッズが

サッシは溝が深いので砂やホコリといった汚れがたまりやすい場所ですが、掃除がしづらいのです。

サッシの掃除は、100均で販売されているスリムブラシを使うと便利です。水を入れたペットボトルに取り付けて使うと、水を流しながらサッシを掃除できるようになります。

また、ブラシの形状もサッシにピッタリ合うようになっているので、奥に詰まった汚れもきれいにかき出せます!

《網戸お掃除ローラー》で簡単キレイ

面倒な網戸掃除を便利にしてくれるのが《網戸お掃除ローラー》です。水500mlに対し、ペットボトルキャップ半分の食器用洗剤を混ぜた洗剤液を作り、ローラーを浸します。

浸した洗剤を、ローラーを使って網戸全体に行きわたらせるように広げ、雑巾で拭き取るだけです。

ハンディ・クラウン NEW網戸お掃除ローラー 1691190150
商品情報をAmazonで見る

便利グッズで窓の掃除をもっと身近に

窓は掃除する面積も広く、高さもあるので、掃除に手間と時間がかかります。ほかの部分よりも掃除頻度が低くなりがちですが、窓は油や泥、水垢などで汚れが付きやすいのです。

面倒な窓掃除も、便利な掃除アイテムを使うだけで、作業の時間と労力を減らせますよ。窓掃除に役立つアイテムを活用して、家の窓をきれいに保ちましょう!


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電をご検討なら「グリエネ」
1.最安値の業者が分かる安心の一括見積もり!
2.加盟店全国450社以上!厳しい審査を通過した優良会社のみ
3.カスタマーサポートによる完全個別対応

  • 3123
  • 23
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード