アイロン焦げ落とし・アイロン台リメイク

アイロンの裏の焦げ。10年以上使用。東芝製です。
長年使用してると気づかないうちに付いてる焦げ。取れないかなっとネットでみて、試してみました。重曹をペーストにして塗って吹いてみたり。取れなかったので、
ihクッキングの焦げを落とす方法の
ジフとアルミホイルでチャレンジしてみました。

  • 1373
  • 8
  • 0
  • いいね
  • クリップ

aftarの写真です。
10年以上たってるものも、お手入れすればまだ長く使えそうです。
後少し頑張って欲しい。

アイロンの裏。焦げ目が付いた部分。

アイロンの焦げた部分に、クリームクレンザーをつけて、アルミホイルを丸めて焦げを磨いて行きます。

拭き取ったら、こんな感じです。

アイロン台。長年使用してるとシミが付いてきました。土台はしっかりしてるけど、カバーがなぁ。新しいのに変えてもいいけどもったいない。
macaさんのアイデアを見てリメイクして見ることにしました。
詳しくは、macaさんのアイデアを見て下さいね。

家にあったチェック柄の布地で、リメイクして見ました。
これでまた、長く使えそうです。


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 1373
  • 8
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

diyが、大好きで気が向いた時に作っています。

feuileさんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード