エアコン掃除が簡単にできちゃう!プロの掃除方法を自分でやってみよう♪

プロの技を応用した、自分でできるエアコンの掃除方法を徹底解説。エアコンの構造から、パーツごとの掃除方法まで幅広く紹介します。また、手が届かないエアコン内部の掃除ができる、おすすめのエアコンクリーナーを3選紹介。キレイな状態を保って快適にエアコンを使いましょう!

  • 27489
  • 41
  • 0
  • いいね
  • クリップ

エアコンは定期的なメンテナンスが大切! サクッと簡単にお掃除しよう

久しぶりにエアコンをつけたときに、嫌な臭いがすることってありますよね。外側からは見えませんが、エアコン内部には汚れやホコリがびっしりとこびりついてしまっています。

「去年掃除したから大丈夫」と思っている方も要注意。エアコン内部の掃除は定期的に行わないと、すぐに汚れが蓄積してしまうんです。

今回は、放っておきがちなエアコン内部の掃除を簡単に行う方法を紹介します。プロの技を応用した、パーツごとの掃除の方法を詳しく紹介していきますよ♪

エアコンの内部構造とパーツの名前

エアコンは、外気を取り入れ、室内に寒気や暖気を送り込む家電製品。外気には塵やホコリが含まれているので、エアコン内部にはどんどん汚れが蓄積していきます。

エアコンはさまざまなパーツから成り立っていますが、今回は手が届く範囲のパーツにフォーカスして掃除していきましょう!

エアコンの内部構造

エアコンは主に下記6つのパーツから成り立っています。

●ドレパン
●熱交換器
●ファン
●フィルター
●吹き出し口
●ルーバー

ドレパンや熱交換器、ファンは手が届かない部分です。手が届くフィルターと吹き出し口、ルーバーの3つを掃除していきましょう。

エアコンのパーツ①|フィルター

フィルターは外から取り入れた空気に含まれている塵やホコリをろ過して、室内にキレイな空気を取り入れる役割を果たしています。

塵やホコリ、汚れがとくに付着しやすいパーツ。汚れが蓄積してしまうと室内に流れ込む空気が悪くなってしまいます。また、余分な電力がかかってしまうので、定期的な掃除が大切です。

エアコンのパーツ②|吹き出し口

エアコンの吹き出し口はカビが生えやすい部分。水気が含まれた空気を室内に送り込むので、吹き出し口に溜まった水気を放っておくとカビ発生のリスクが高まります。

カビが生えた吹き出し口から流れ込んだ空気を吸い込んでしまうと、人体には悪影響。呼吸器の調子が悪くなってしまったり、目のかゆみや鼻水が止まらないアレルギーになってしまったりするおそれがあります。

エアコンのパーツ③|ルーバー

ルーバーは、風を好きな角度に送り込んでくれるパーツ。吹き出し口の下にあるので水気が付着してしまいやすく、カビが発生するおそれがあります。

一番手が届きやすいパーツですが、普段はあまり気にかけない部分ですよね。ルーバーも定期的に掃除して、キレイな空気を室内に取り入れましょう。

【フィルター】プロのエアコン掃除方法を応用

さっそくプロの技を応用して、エアコンのフィルターを掃除していきましょう。とくに、何年も掃除をしていないフィルターには塵やホコリなどの汚れがびっしりと付着してしまっています。

一つひとつの手順をしっかり確認して、実践してみてくださいね♪

用意するもの

フィルター掃除には次の4つのアイテムを用意しましょう。

●掃除機
●タオルやキッチンペーパー
●中性洗剤
●歯ブラシ

フィルターの汚れに直接に触れたくない方や、健康面が心配な方は、ゴム手袋やマスクを用意しましょう。装着して掃除をすることで、手荒れを防ぐことができて、ホコリから喉を守ることもできます。

掃除手順①|フィルターを外す前に掃除機をかける

ホコリがこびりついた状態でフィルターを外してしまうと、部屋中にホコリが舞ってしまいます。フィルターを外す前に、取れる汚れは掃除機でしっかりと吸い取ってから外しましょう。

フィルターの汚れを取り除くことで、熱交換器が外気を吸い込むときに負荷が軽くなり、節電にも繋がります。

掃除手順②|丁寧にフィルターを外す

フィルターがはまっている溝を確認して、ゆっくりと丁寧にエアコン本体からフィルターを外しましょう。無理に外そうとするとフィルターの差込口が割れたり、フィルターが破れたりしてしまうおそれがあります。

両手でフィルターを掴んで、外れる方向にやさしく持ち上げるように外しましょう。

掃除手順③|フィルターの表側から掃除機をかける

フィルターの表側にホコリが溜まりやすいので、表側から掃除機でホコリを取り除いていきましょう。

裏側から掃除機をかけてしまうと、フィルターの網目にホコリが詰まって取りにくくなってしまうおそれがあります。

掃除手順④|フィルターの裏側から水洗いをする

ある程度ホコリや汚れが掃除機で取り除くことができたら、浴室のシャワーでフィルターを洗い流していきましょう。今度は裏側からシャワーをかけていきます。シャワーを当てることで、掃除機だけでは取り除けなかった汚れを洗い流すことができますよ。

シャワーだけで落ちないガンコな汚れには、水で薄めた中性洗剤を使いましょう。汚れ部分を歯ブラシでやさしく擦って落としていきます。

掃除手順⑤|洗い終わったフィルターを完全に乾かす

汚れを落としたら、拭いて乾かしていきます。乾いたキレイなタオルかキッチンペーパーでしっかりと水気を拭き取りましょう。

完全に乾いていない状態でエアコン本体に取り付けてしまうと、せっかくキレイにしたフィルターにカビが生えてしまうおそれがあるので注意が必要です。

【吹き出し口とルーバー】プロのエアコン掃除方法を応用

次に、エアコンの吹き出し口とルーバーを掃除していきます。

カビが生えてしまっている場合は、カビ菌を吸い込んでしまわないようにマスクとゴム手袋を装着して掃除を行いましょう。

パーツは壊れないように、やさしく扱ってください。

用意するもの

吹き出し口とルーバーの掃除には次の4つのアイテムを用意しましょう。

●キッチンペーパー
●割り箸
●中性洗剤
●乾いたタオル

エアコンの下や床には、ホコリや汚れが落ちてもいいように、ゴミ袋やビニール袋などを敷きましょう。落ちてくるホコリからお部屋を守ることができます。

掃除手順①|コンセントを抜く

掃除を始める前には、エアコンのコンセントを抜きましょう。ケガや感電などの事故やリモコンでの誤作動を防ぐことができます。

大体はエアコンの左右どちらかにコンセントがありますが、ない場合はブレーカー自体を落としてから掃除を始めましょう。

掃除手順②|ルーバーを開いた状態にする

エアコンのルーバーを手で回して開きます。吹き出し口に手が届くくらいの角度まで開きましょう。

掃除が終わった後に手でルーバーを閉じようとしたとき、ぴったりと閉まらなくても心配ありません。電源を入れて、リモコン操作でONとOFFを繰り返せば元どおりになります。

手で回してもルーバーが開かない場合、無理やり開こうとするのはNGです。故障の原因になってしまうおそれがあるので注意しましょう。

掃除手順③|割り箸とキッチンペーパーで掃除棒を作る

ルーバーと吹き出し口の細かい部分を掃除できるように、割り箸とキッチンペーパーで掃除棒を作りましょう!

作り方はとても簡単。割り箸にキッチンペーパーをはさんで、ぐるぐると巻きつけていきます。最後はキッチンペーパーの下の方を輪ゴムで縛ったら完成です。

掃除手順④|ルーバーと吹き出し口を拭く

作った掃除棒をお湯に浸けて、湿らせてから固く絞りましょう。掃除棒をくるくると回すようにして、ルーバーと吹き出し口の汚れを拭き取っていきます。

ルーバーの奥には風向きを上下左右に変えることができる、吹き出し口のハネが付いています。繊細な部分なので、傷つけたり壊したりしてしまわないように、やさしく掃除棒で汚れを落としていきましょう。

手が届かない奥までキレイに! エアコンクリーナーおすすめ3選

手が届く部分の掃除方法を紹介してきましたが、実はエアコンクリーナーのスプレーを使うことで、手が届かない熱交換器の掃除を簡単にすることができます。

エアコンクリーナーでの掃除は年に1回が目安。豊富なエアコンクリーナーメーカーの中から、好きなものを選んで、エアコン内部までスッキリと掃除しちゃいましょう!

知識がなくても簡単に使える!《スイスイクリーン》のエアコンクリーナー

スイスイクリーン エアコン内部クリーナー(420ml)【エコワン】
商品情報を楽天で見る

熱交換器の洗浄と除菌、消臭ができます。界面活性剤や石油系溶剤などの有害物質が含まれていないので、人体にも環境にもやさしいエアコンクリーナーです。

掃除を始めるときは必ずエアコンのコンセントを抜いてからにしましょう。熱交換器から5cmほど離してスプレーし、掃除後は約10分ほど自然乾燥で完全に乾かしましょう。

有害物質を含まない《シュシュ》のエアコンクリーナーで楽ちんお掃除♪

ケミコート 水から生まれたエアコン内部クリーナーシュ!シュ!420ml 4522994005015
商品情報を楽天で見る

電解アルカリ洗浄水をベースに作られたエアコンクリーナー。これ1本でエアコン1台分の掃除ができちゃいます!

界面活性剤や酸、リン、香料などの有害物質が入っていないので人体にも環境にもやさしいクリーナーです。

掃除する前にエアコンのコンセントを抜いて、フィルターを外し、熱交換器にスプレーを吹きかけていきます。掃除後は30分~1時間かけて完全に乾かしましょう。

強力ジェットで汚れをごっそり落とす《Aqua Bio Magic》のエアコンクリーナー

Aqua Bio Magic(アクアバイオマジック) エアコンクリーナー400ml
商品情報を楽天で見る

合成界面活性剤を使わず、アルカリイオン水が主成分のエアコンクリーナーです。強力なジェットがエアコン内部の奥まで届いて、キレイに汚れを落としてくれます。

フィルターを外して、熱交換器にスプレーを吹きかけていきます。掃除後は15分ほど自然乾燥で完全に乾くのを待ちましょう。

洗浄力と除菌力、抗菌力を兼ね備えたおすすめの逸品です。

エアコン掃除後もキレイな状態を保つ3つのコツ

エアコンは、知らない間にホコリや汚れが蓄積してしまうものです。定期的な掃除も大切ですが、日常からメンテナンスを行うことで、掃除直後のキレイな状態を保つことができます。

エアコンをキレイに保つ3つのコツを紹介するので、ぜひ実践してみてくださいね♪

定期的に送風運転をしよう

冷房を使った後は、すぐに電源を切らずに1時間ほど送風運転を行いましょう。

外気を冷気に変えて室内に送り込む際に水滴が発生してしまい、エアコン内部は結露状態になっています。

結露状態のまま電源を切って放置してしまうと、カビが発生しやすいです。カビの発生を防ぐには、エアコン内部をしっかり乾燥させてから電源を切ることが大切。

カビの発生を抑えることで、エアコンのカビ臭に悩まされることも減りそうですね。

こまめに換気をしよう

窓を開けてこまめに換気することを心がけましょう。エアコンには、外気だけでなく室内の空気も吸い込んでしまう性質があります。お部屋の空気がこもっていると、その臭いを吸収して吐き出してしまうのです。

お部屋の掃除がてら窓を開けて換気し、エアコンに臭いが付着するのを予防しましょう。

フィルターを定期的に掃除しよう

フィルターは空気の質に一番影響するパーツ。フィルターに臭いが付いていたり、ホコリや汚れが付いていたりすると、流れ込む空気が悪くなるだけでなく臭いを放つこともあります。

フィルターは2週間に1回か、少なくとも月に1回は掃除をしましょう。汚れを定期的に取り除いてメンテナンスを行うことで、カビの繁殖を防ぐこともできます。

本格的なエアコン掃除はプロに任せよう

エアコン掃除は、エアコンクリーナーを使うことで手が届かない部分も掃除することができますが、エアコンを分解して細かい部分まで丸ごと掃除するには、きちんとした知識や技術がないと難しいです。

忙しい方や、自分で掃除してみたけどまだ臭いや汚れが気になるという方は、エアコン掃除をプロに任せてみましょう!

業者に頼んだ場合の料金相場と所要時間

壁掛けタイプエアコンを1台掃除する場合の相場は、大体7,000円~11,000円ほど。所要時間の目安は大体60分~90分ほどです。

業者によって料金が異なる場合や所要時間が変動する場合があります。機種によっては掃除不可の場合もあるので、よく確認してから業者に依頼しましょう。

中には、防カビや抗菌コートを無料で施してくれる業者もあります。たくさんの業者の中から比較して選んでみましょう。

オンラインで業者を依頼できる〔くらしのマーケット〕には、エアコン掃除のプロがたくさん在籍しています。人気のランキングや口コミ評価の順番を参考に業者を選んで日時や住所を入力するだけで依頼は完了。難しい手続きが必要ないので、初めての方でも簡単に利用できますよ♪

詳しくは以下の公式サイトから確認できます。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

楽ちん掃除でエアコンを快適に使おう♪

プロの技を応用したエアコン掃除方法を紹介を紹介しました。自分で簡単にできるものばかりで、お財布にもやさしく掃除ができちゃうので、連休や天気のいい休日などにぜひ実践してみてください。

キレイなエアコンを使って、暑い夏も寒い冬も快適に過ごしちゃいましょう♪


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 27489
  • 41
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード