お家を綺麗にするために、お家からなくしたもの。

お家を綺麗に保ちたい。そう思ってる方は多いはずです。物の多さや掃除がどこまで行き届いてるかなどでお家の綺麗さが変わりますが今回は我が家でお家を綺麗に保つために、お家からなくしたものをリストアップしてみました。
誰でも簡単にできるなくすという行為。
今回はそのなくしたものをご紹介したいと思います。

  • 43826
  • 700
  • 2
  • いいね
  • クリップ

こんにちは。
いつも読んでくださいましてありがとうございます。

我が家は新居に住んで2年ちょっとが経ちました。
新居ではお家を綺麗に保ちたいという思いでお掃除グッズも激戦されたアイテムのみを使ったりしています。


今回は、我が家でお家を綺麗にするためにお家からなくしたものをご紹介したいと思います。

手袋

昔はゴム手袋を洗い物をするとき用、お掃除する時用と分けて使っていましたが、ゴム手袋は基本的に大きく作られてるのでなんだか扱いづらい。

また置き場所にも清潔感にも悩みいっそのこと無くしてしまえ!と思いなくしたらとてもストレスフリーに。

その代わりに、使い捨ての手袋に。

セリアのケースに入れると一枚一枚出てくるのでとっても使いやすい。

使い捨てだから汚れても気にならないし、汚くなったらポイ!乾かす必要もなくなりました。

トイレブラシ

以前の家ではトイレブラシを置いていましたが、こちらも使い捨てのタイプに。

無印良品の柄つきスポンジを使えば収納場所にも困りません。

布巾

昔のお家に住んでるときは台布巾は使い捨てだなんて発想がなかったのですが、こちらも使い捨てにしたらとっても家事が楽に。

毎回除菌をする必要がなく、そのまま最後に床を拭き掃除してポイ!キッチン周りが床まで毎日綺麗を保てるようになりました。

我が家ではロハコで無印良品の業務用ダスターを使っています。
半分に切るととても使いやすい大きさに。
またコスパもとても良いんです。

固定観念をなくして

昔ながらのやり方、こうあるべきものと思っていたことをなくして、使い捨てに変えるだけで毎日の暮らしが楽に、また綺麗を保てるようになりました。


日々の暮らしが楽しくなるように!
是非お試しくださいね。

Instagramでは日々の暮らし、掃除、収納を記録してます☆よかったら見てみてください!


2018.9.18に私の本が出版されました!
書籍『時間もお金もかけないほったら家事』

お掃除熱がぐーんと入る一冊になっています。
全国各地の書店、Amazon、楽天などでお取り扱いしてます☆

  • 43826
  • 700
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは。 4歳と1歳の子供を持つワーキングママのAyakaです! 『家族が帰りたくなるようなお家作り』を目指して、子育てと仕事と毎日追われる日々の中で出来る…

おすすめのアイデア

話題のキーワード