コンセントを収納するには?かわいくおしゃれに隠す方法を紹介

生活感の出やすいコンセントや配線の収納に困っていませんか? 収納方法を見直すことで、おしゃれな見た目になりますよ。リビングや寝室など、部屋の雰囲気に合わせたアイテムを選びましょう。収納テクニックと、おすすめのアイテムを紹介します。

  • 56624
  • 73
  • 7
  • いいね
  • クリップ

そもそもコンセントとは?

家電を動かすときに欠かせない「コンセント」ですが、具体的に何を指す言葉なのかについて知っている人は案外少ないのではないでしょうか。

まずは、「コンセント」のそもそもの意味と役割から確認していきましょう!

壁に設置されている差込口のこと

そもそも「コンセント」とは、壁に設けられた電気を流すためのプラグの差込口を指す言葉です。

普段、じっくりと見る機会の少ないコンセントですが、コンセントの二つの穴は左右それぞれ形が違っていて、さらに役割も異なります。

「左側」は、約9mmの大きさで地面など、外につながっています。外につなげることで、余分な電圧を逃がす役割を持っていますよ。

続いて「右側」は、約7mmの大きさで、実際に電圧がかかる部分です。電気をプラグまで届けているのは右側のみなのです。

コンセントに差し込む部品はプラグ

日常生活の中で「コンセントを挿す」という言葉を使っている人も多いのではないでしょうか? 「コンセント」そのものは「差込口」を指すため、正しい使い方ではありません。

正しくは「プラグを挿す」となります。

「プラグ」は、コンセントに挿す部品を指します。家電につながっているプラグを、コンセントに挿すことで家電が動くのです。

また、コンセントの穴は左右それぞれで大きさが違いますが、プラグは左右それぞれ大きさが変わらないので、向きを気にすることなく使えますよ!

コンセント周りをすっきり収納するには

リビングやパソコンを使う場所などのコンセントや配線に困っている人も多いのではないでしょうか? ごちゃごちゃと見栄えのよくないコンセント周りは、ちょっとしたポイントを意識するだけで変わります。収納テクニックを見てみましょう!

配線と一緒に丸ごと隠す

リビングのような生活の中心で人が集まりやすい場所では、電気を使う場面が多いため、プラグと配線が特に入り混じりやすいですよね。

使用するコンセントが多いだけでなく、見た目もすっきりとさせたい場所では、収納ボックスを使って丸ごと隠してしまう方法がおすすめです!

丸ごと隠す方法は、収納ボックスだけに限りません。収納ボックスのほかにも、おしゃれな「ウォールシェルフ」、狭い場所には「ファイルボックス」も活用できるでしょう。

ワイヤーネットでまとめて収納

ゲームやDVDプレーヤーをよく使用する家では、テレビの配線に頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか?

コンセントや配線周りで特にまとめにくいテレビやパソコン周りには「ワイヤーネット」を使いましょう!

縦と横にワイヤーが張り巡らされているので、それぞれの網目にプラグや配線をかけて使います。モデムなどを固定したいときには、プラスチックモールで縛って収納できますよ。

これなら配線を入れ替えるときにも一目でどこに挿さっているかが分かって便利ですね!

L型プラグで平らにしてみる

プラグは、コンセントに対して直角に挿すタイプが多いので、プラグの出っ張りが気になる人も多いでしょう。

そんなときには「L字型プラグ」を使いましょう!

L字型プラグは、家電につながっているプラグと、コンセントの間とに使う「角度を変えられるプラグ」です。横向き、下向きと自由に調整でき便利に使えます。

劇的に見た目が変わるものではありませんが、出っ張りが平らになるだけでコンセント周りがとてもすっきりしますよ。100均で手軽に購入できるのもうれしいポイントです!

ごちゃごちゃする配線の収納術

どんなにインテリアにこだわったとしても長い配線が何本もあると、それだけで部屋の雰囲気が変わってしまいますよね。生活感が出やすい配線の収納テクニックを紹介します!

バスケットでナチュラルな雰囲気に

シンプルな見た目と軽さが魅力のバスケットは、コンセントの収納にもぴったりのアイテムです。

しっかりとした大きさと深さがあるため、長い配線や電源タップもまるごとおしゃれに収納することができますよ。

取っ手が付いているタイプのバスケットを選べば、掃除のときにも動かしやすくどこへでも軽々持ち運べるのもうれしいですね。

角がなくころんとしたかわいい作りで置き場所を選びません。部屋をナチュラルな雰囲気にしたい人に使ってほしいアイテムです。

紙、木製のボックスに隠す方法も

収納ボックスの定番ともいえる紙製や木製のアイテムを使っている人も多いのではないでしょうか?

自宅ですでにそろえている収納ボックスがあれば、コンセントの収納にも利用しましょう。部屋の雰囲気に統一感が出てすてきですよ。

見た目がおしゃれになるだけではなく、ウッドボックスのような部分的に隙間のあるタイプなら、隙間からコードを通せるので実用的なアイテムです。

温かみがある紙製や木製の収納ボックスはリビングはもちろん、寝室などにも使いやすいですね。

コードをまとめるだけでもすっきり

お気に入りの収納アイテムが見つからないときは、まずはコードを専用のアイテムを使って束ねてみましょう。

100均やネットショップではさまざまなコードの収納アイテムが販売されていて、テープやモールで一まとめにするだけで見た目が変わりますよ。

見た目がすっきりすることはもちろん、ペットや小さな子どもがいる家庭でも役立ちます。噛んだり乱暴な触り方をしたりすると事故の恐れがありますが、まとめておくことで感電防止につながります。

コンセント自体をおしゃれにするには?

配線の収納アイテムについて紹介しましたが、コンセントそのものをおしゃれにする方法もあります。100均のアイテムを使って、低コストでかわいくコンセントをアレンジしてみましょう!

〔セリア〕など100均のカバーがおしゃれ

コンセントを手軽におしゃれにできる定番アイテムは「プレートカバー」です。

〔セリア〕には、さまざまなデザインのプレートカバーがそろっており、お部屋の雰囲気に合わせた1枚が選べるでしょう。

デザインには、シンプルに単色カラーの物や大理石や陶器風、おしゃれなイラストが描かれた物などがあり、楽しく選べそうですよ。

「シールタイプ」や「はめ込みタイプ」があり、取り付け方法も簡単です。部屋の雰囲気や自分の好みに合わせて、手軽に取り替えられるのもうれしいですね!

すのこDIYなら実力派おしゃれに

コンセントをカバーするアイテムとして、すのこを使ったDIYもおすすめです。ウッドボックスのようなナチュラル系インテリアに仕上がりますよ。

100均で購入したすのこを、側面2枚と表面1枚にカットして、柵を組み立てます。余りのすのこで天板を取り付け、好みの色に塗装したら出来上がりです!

ナチュラル系の空間ならホワイトをチョイスして、男前を目指すなら黒茶系の色に塗りましょう。コンセントのある壁に付ければおしゃれインテリアの仲間入りですよ。

コンセント自体をカバーしてしまうので、小さな子どもがいて触れられたくない家なら実力を備えたコンセントカバーに仕上がります。

コンセント周りをすっきりさせて快適空間に

部屋をどんなにきれいにしても、コンセントや配線があるとどうしても生活感が出てしまいやすくなりますよね。

収納アイテムの定番ともいえるボックスやかご、ワイヤーネットなどを使って整理してみましょう。

プレートカバーや結束バンドも種類豊富で、部屋の空間にぴったりのアイテムが見つかりますよ。

コンセントや配線をおしゃれにまとめて、快適に過ごしましょう!


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 56624
  • 73
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード