北欧住宅は地震に強い!

住宅建築、マイホーム作りに少し役立つ知恵です。

  • 2389
  • 5
  • 0
  • いいね
  • クリップ

輸入住宅は、世界でも地震が多いといわれている日本において、とても重要な性能を持つ住宅です。


スイートホームが作る家もそうですが、キーワードは【ツーバイフォー工法】。


床と壁、屋根が面構造となっています。


この床と壁、屋根の6面体によって、地震の揺れを建物全体で受け止め、通常よりも地震の揺れが一箇所に集中しないため、倒壊や損傷の可能性が低くなるといわれています。

東日本大震災で実証されています。

©スイートホーム

さらに、
・構造用合板を厚いものにしたり
・構造材の使用量を多くしたり
・耐震性はもちろん耐風性もある接合金物を使用したり
と、さまざまな施策を行うことで激しい揺れに耐えうる住宅が実現できますので、ハウスメーカーさんにご相談してみるといいと思います。

会社さんや担当者さんにもよりますが、わかりますくきちんと説明をしてくれます!

【3000円の商品券プレゼント付】 住まい関する市場調査にぜひ、ご協力ください!

スイートホームTVCM

  • 2389
  • 5
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

輸入住宅のスイートホーム株式会社です!知名度が薄いので、知らないと感じておられる方が多いと思いますが、実はこのような住宅を30年前から、今も尚且つ変わらずにご提…

おすすめのアイデア

話題のキーワード