調味料のおしゃれな収納アイデア実例|無印やニトリ・100均アイテム多数

調味料のおしゃれな収納アイデアをLIMIAユーザーの実例写真で紹介します。『無印良品』や『ニトリ』、100均『セリア』のアイテムを使ったアイデアが多数。身近なアイテムですぐに試せるものばかりです。冷蔵庫やコンロ周り、シンク下など場所別に紹介するので、お悩みの場所に合わせて参考にしてくださいね。

  • 24518
  • 218
  • 0
  • いいね
  • クリップ

調味料を上手に収納するポイント

1.ボックスを使ってアイテムごとに仕切る

冷蔵庫や引き出し、シンク下などの広めの収納は、そのまま詰め込んでしまうと奥に入れたものが取りにくくなってしまいます。

『無印良品』や『ニトリ』から販売させているファイルボックスや100均のバスケットなどを利用して、アイテムごとに空間を仕切ることがポイント。ボックスを使用すれば引き出して奥のものも簡単に取り出すことが可能です。

2. 使い勝手の良さを考える

砂糖や塩など頻繁に使う調味料は、使い勝手のよい場所に置くことがポイント。頻繁に使用する調味料を取りにくい場所に収納してしまうと、料理の効率が悪くなってしまいます。

料理していても片手ですぐに取ることができる、コンロの近くや調理スペースのそばがおすすめです。

3. おしゃれな容器に詰め替えて統一感をだす

調味料は、容器に詰め替えて統一感を出すとおしゃれに見せることができます。パッケージの派手な調味料をそのまま置いておくと、キッチンにごちゃつき感が出てしまいます。

また、粉物は袋に入っているため、そのまま保存しておくとダニが繁殖しやすくなるのです。完全密封できる容器に詰め替えることで、食材を長く衛生的に保つことができます。

【冷蔵庫】調味料の収納アイデア実例

冷蔵庫は、使いかけの粉末調味料やソースやドレッシングなどの液体調味料がごちゃごちゃして、そのまま収納するとどこに何があるのかわからなくなりやすい場所。容器を揃えてデッドスペースをなくしたり、ボックスで仕切ることがポイントです。

『無印良品』の冷水筒でデッドスペースをなくす

パッケージがカラフルでごちゃついて見える醤油やめんつゆなどのボトル調味料は、『無印良品』から販売されている冷水筒が便利! 

冷蔵後のドアポケットにもぴったり納まるサイズのため、デッドスペースなくスッキリと収納ができます。野菜室に並べても上から簡単に取り出すことができ、綺麗に収納可能です。

▽pink mapleさんのアイデアはこちら

ドレッシングやソースは液だれしにくい『ハリオ』

__________7hm7_____さんは、ドレッシングやソースなどの調味料を、『ハリオ』のガラス容器に移し変えています。同じサイズの容器に移し変えることで、統一感が出てスッキリ収納することができるのがポイント。きれいに詰まったボトルたちがおしゃれです。

また、見た目だけでなく、サイズが同じ容器ならデッドスペースが生まれにくく無駄なく収納できるメリットも。

▽__________7hm7_____のアイデアはこちら

『無印良品』のファイルボックスで隠す収納

__________7hm7_____さんは、冷蔵庫にストックしてある飲料水を『無印良品』のファイルボックスに収納しています。一つひとつ冷蔵庫に並べるとごちゃつき感が出たり、取り出しにくい問題を見事に解決! 

『無印良品』のファイルボックスは冷蔵庫にもぴったり入る、収納の万能選手です。

▽__________7hm7_____さんのアイデアはこちら

冷蔵庫のポケットは背の低いボトルがフィット

冷蔵庫のポケットは背が低く、収納できるものが限られてしまいます。そんな隙間には、『セリア』のボトルがぴったり! 

cocoroomさんは、小豆や雑穀などの食材を入れています。袋に入ったまま収納するよりも食材の密封度が高く、どこにあるのか一目でわかるため探しやすくて便利です。

【コンロ周り】調味料の収納アイデア実例

頻繁に使う調味料は、コンロ周りの手が届く位置に収納するのがおすすめです。ただし、オリーブ油や調理油などは火のそばに置くと高温により劣化が早まるため、シンク下に収納しましょう。

常温の砂糖や塩はキャニスターでカフェ風

cocoroomさんは、常温で保存する砂糖や塩をカフェ風のキャニスターに移し変えて収納しています。頻繁に使う調味料なので、コンロ周りに置くととても便利。ナチュラルな木で揃えることで、キッチン全体に統一感を出しています。

すぐに使えるように、キャニスターの中に乾燥剤の役目も兼ねたスプーンを入れているのがポイント。

100均アイテムにラベルをプラス

maca Productsさんは、『セリア』で購入したキャニスターや容器をかわいくラベルで変身。パソコンでラベルを自作して、濡れても大丈夫なようにラミネート加工を施しています。

コンロ周りに置いても統一感があり、たくさんの調味料が並んでいるにも関わらず、とてもスッキリと見せる収納ができています

▽maca Productsさんのアイデアはこちら

『ニトリ』の調味料ラックを使えばコンロ周りが片付く

おしゃれな容器に詰め替えても、そのまま置くだけだとなんとなくサマにならなかったり、掃除が面倒なことも。

そんな時は『ニトリ』の調味料ラックがおすすめです。調味料だけでなく、キッチンツールも一緒に収納することができるため、場所を有効活用できます。

▽Rさんのアイデアはこちら

【シンク下や引き出し】調味料の収納アイデア実例

シンク下や引き出しは奥に入れたものが取りにくいのがデメリット。そのデメリットを解消するには、上部からフタが開くケースを利用したり、引き出しの役目をするボックスを使うことがポイントです。

『セリア』の容器で上からも取り出しやすく

miiiさんは真上から中身を取ることができる100均のケースを利用しています。

パカっと片手で簡単にフタを開けられるため、料理中でも効率よく使用できるのがポイント。『セリア』の四角い容器には、上部にラベルを貼って中身がすぐわかるような工夫もしています。

▽miiiさんのアイデアはこちら

広い引き出しは仕切りボックスで大まかに整理整頓

奥行きや高さのある広い引き出しは、取り出す際にボトルが倒れたり、デッドスペースが生まれたりしてしまいます。そんなときは『無印良品』のファイルボックスや『ニトリ』のバスケットを使用すれば、ムダなく整理整頓が可能です。

また、容器に詰め替えるほどでもない調味料類は、クラフトバッグに入れて見えない収納を叶えているところがおしゃれです。

▽sayaka.さんのアイデアはこちら

OXOボックスとファイルボックスがぴったりハマる

シンク下など奥行きのある場所は、奥のものが取り出しやすいようにファイルボックスを使い、引き出し収納にすることがポイント。

思考の整理収納塾 田川瑞枝さんは、『無印良品』のファイルボックスを使用。『OXO』の密閉容器がぴったり3つ入り、無駄なく収納することができます。

調味料を傷ませないためには収納場所に注意

調味料によって適切な保管場所が違います。「常温」にすべきか「冷蔵庫」に入れるべきか、収納を見直す前に、調味料の保存方法についておさらいしておきましょう。

1. 砂糖、塩、酢、油類は常温で

「冷蔵庫に入れておけば大概の物は大丈夫」と思いがちですが、実は調味料の中には冷蔵庫保管に向かない物が結構あります。下記は常温または冷暗所保存がおすすめの調味料リストです。

・砂糖
・塩
・酢
・油類
・みりん


「砂糖」や「塩」は急激な温度差による湿気で固まってしまうことがあります。冷蔵庫から、頻繁に入れたり出したりするのには向きません。常温で保存しましょう。また、酸性の強い「酢」も、菌が繁殖しにくいため常温保存でOKです。

ただし、「ポン酢」や「果実酢」など、お酢以外のものが入っている場合は、夏は冷蔵庫、それ以外の季節は冷暗所で保管するようにしてください。

「油」は直射日光があたる場所やコンロの側におくと熱の影響で味が劣化するため、こちらも冷暗所に保管するようにしましょう。

2. しょうゆ、みそ、バター、ソース類は冷蔵庫へ

次に、冷蔵庫に保管した方がよい調味料のリストを確認しましょう。

・しょうゆ
・みそ
・バター
・ソース、マヨネーズ、ケチャップ
・酒


「しょうゆ」は常温保存も可能ですが、長く保存するなら冷蔵庫がおすすめです。常温で置くのは、卓上用の容器に移したものだけにしましょう。「みそ」はカビないように冷蔵庫に入れます。

「バター」は密閉容器に入れて冷蔵庫で保管すると、におい移りもなく状態のよいまま使えます。「酒」「ソース」「マヨネーズ」「ケチャップ」は味や風味を劣化させないよう冷蔵庫に入れて保存しましょう。

ラベルを自作すればどんな調味料も一目でわかる!

収納した調味料をさらに見やすくするにはラベルを活用するのがおすすめですが、気に入るデザインのものがなかったり、欲しい調味料のラベルが見つからなかったりすることも。

そんなときは、ラベルを自分で作ってしまうのもひとつの手!

__________7hm7_____さんが「ピータッチキューブ」というラベルライターを紹介しています。とってもコンパクトな手のひらサイズで、見た目もおしゃれ。パソコンやスマホのアプリから簡単にテンプレートを使って作成することができます。

▽__________7hm7_____さんのアイデアはこちら

お気に入りを見つけよう!おすすめの調味料入れ25選

さまざまなな調味料収納の実例を紹介してきました。やってみたいアイデアは見つかったでしょうか?

以下の記事では、おすすめの調味料入れを25選紹介しています。液体調味料・粉末調味料・スパイスなどの種類ごとにおしゃれなものをセレクトしました。ぜひこちらも参考にしてみてくださいね。

※一部の画像はイメージです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2020年10月)に基づいたものです。


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 24518
  • 218
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード