冷蔵庫掃除のやり方とは?便利アイテムと簡単な掃除方法や匂い落としのコツ

冷蔵庫の汚れやにおいの原因、冷蔵庫掃除をするときに思うあらゆる疑問に答えています。最後まで読めば、冷蔵庫掃除の悩みが解決されるはず! また、製氷機やゴムパッキン、天板などの掃除方法を画像付きで分かりやすく解説しています。

  • 16791
  • 174
  • 0
  • いいね
  • クリップ

冷蔵庫の掃除に関する疑問をまとめて解消!

掃除する習慣があまりないという方も多そうな冷蔵庫。そもそも掃除する必要があるの? という疑問から、具体的な掃除アイテムや頻度などさまざまな疑問にお答えします!

Q1:そもそも冷蔵庫って掃除する必要あるの?

冷蔵庫の掃除を怠っていると、汚れを溜め込んでしまっているかもしれません。主な汚れとして、食品の液体や食材カス、野菜の土、水あか・手あか・カビがあげられます。また、食品カスや野菜の土などは、低温とはいえ目には見えない菌の温床になることも。目に見えない汚れが付着していると考えると恐ろしいですよね……。冷蔵庫はいつも口にする食品を保存する場所。清潔に保つためには、定期的な掃除が大切です。

Q2:冷蔵庫から変なにおいがする……原因は?

冷蔵庫のにおいの原因は、いくつかあります。

・腐った食材がある
・食材から垂れた汁やカスが腐っている
・香りが強い食材のにおいが内部で混ざり合っている(にんにく、キムチ、生魚など)
・容器からにおいが発生している
・冷蔵庫内でカビが発生している

においの対策方法

・冷蔵庫内を整理整頓する
・食材を入れすぎないようにする
・香りが強い食材は、密封容器に入れたりラップに包んだりして保管する
・定期的に掃除をする

Q3:内側だけじゃない?どこを掃除すればいいか知りたい!

①冷蔵庫外側

冷蔵庫の外側は、手あかや油汚れが付きやすい場所です。とくに天板は油汚れが溜まりやすく、放置をしているとホコリが油汚れに付着し落ちにくくなることも。見えない場所だからこそ、意識をすることが大切です。

②野菜室

野菜室は菌がとても多い場所です。その原因は野菜くず。野菜くずには、生菌がたくさん付着しています。土を残したまま水拭きをすると、土は取れても余計に菌を広げているおそれも……。

③ゴムパッキン

冷蔵庫の扉についているゴムパッキンは、結露ができたり、食材のかすや細菌が付着したりすることが原因で、カビができやすい場所です。カビがゴムパッキンの奥深くに根付くとなかなか落ちません。

④製氷機

製氷機は水あかやカビ、ゴミなどの他に、外せない・目に見えない給水タンク裏やポンプの汚れがあります。製品によって製氷機の仕様が変わりますが、タンクと受け皿に間にあるポンプは外せない場合が多いです。氷のにおいがちょっと気になったら、見えない汚れが原因かも?

Q4:何の洗剤を使えばいいのか知りたい!

①除菌スプレー/シート②消毒用アルコール③ハイター④オキシクリーン⑤クエン酸⑥重曹⑦セスキ炭酸ソーダ

【汚れ別】冷蔵庫掃除に使えるアイテム

①除菌スプレー/シート

軽い汚れの掃除やお手入れに。簡単にカビ予防ができ、清潔な状態をキープできます。
洗浄力△/除菌力◎/消臭力〇

②消毒用アルコール

殺菌力が期待できる消毒用がおすすめ。菌の増殖を抑制できます。
洗浄力△/除菌力◎/消臭力〇

③ハイター

塩素系漂白剤のハイターは、冷蔵庫の除菌や、カビ取りに使えます。洗い流せないので、薄めて使用し、しっかりと水拭きしましょう。
洗浄力△/除菌力◎/消臭力◎

④オキシクリーン

界面活性剤を含まない酸素系漂白剤。オキシ液を含ませた布巾で拭きあげることで、冷蔵庫内外の汚れを綺麗にでできます。
洗浄力◎/除菌力◎/消臭力◎

⑤クエン酸

水あか汚れに適しています。クエン酸水で氷を作れば、製氷機の掃除に◎。
洗浄力△/除菌力〇/消臭力〇

⑥重曹

手あかや油汚れに適している重曹は、天板や外側の掃除に使えます。
洗浄力〇/除菌力〇/消臭力〇

⑦セスキ炭酸ソーダ

用途は重曹と同じですが、重曹よりセスキ炭酸ソーダの方が洗浄力が少し高いです。
洗浄力〇/除菌力〇/消臭力〇

Q5:冷蔵庫は乾拭き?水拭きしても大丈夫?

水拭きは可能です。

しかし、庫内に水が残ったままだと菌が繁殖するおそれも。せっかく掃除したのに菌が増えるなんて、いやですよね。きちんと絞ったタオルやペーパーなどで水拭きをし、最後は乾拭きをしましょう。

※メーカーにもよるため、不安な方は取扱説明書の確認やメーカーに問い合わせをしてください。

Q6:電源は入れたままでもいいの?

しっかり掃除する場合は、電源を切りましょう。理由は以下のとおり。

・扉を開けたままの状態が続くので、電気を大量に消費する。
汚れが冷えて固まっていると落としにくい。

Q7:掃除をするタイミングや掃除頻度が知りたい!

タイミング

冷蔵庫全体の掃除をするときは、電源を切り、掃除をしやすくするために中身をすべて取り出します。そのため、『冷蔵庫に食材が少ないタイミングで掃除をする』もしくは、『掃除時期を事前に考えて食材を減らす』のがおすすめです。

掃除頻度

ほぼ毎日食材を出し入れをする冷蔵庫は、想像以上に汚れているおそれがあります。多くて週1、最低でも3か月に1度は掃除をし清潔な冷蔵庫を保ちましょう。

とくに庫内は、ソースや野菜の液体汚れや食材かすなど、落としやすい汚れが多いんです。まめに掃除することで、落ちにくいカビ汚れの予防ができますよ。

おすすめは『一気に掃除をしないこと』

定期的に掃除をするとなると、少し面倒に思う方もいるのではないでしょうか。無理にやってもイヤになったり続かなかったりしますよね。

そこでおすすめなのが、においや汚れが気になるところだけ、1日1か所だけ。など、パーツ別に分けて掃除をすること。一気にやると負担や時間がかかりますが、パーツごとに分けることでちょっとした時間で手軽に行えますよ。

【パーツ別】冷蔵庫の掃除方法

ここからは、冷蔵庫の掃除方法を各パーツごとに分けて解説します。

準備

・電源を抜く
・食材を取り出す

食材は保冷バッグに入れたり、モノ別に分類しまとめておくと◎。

外せるパーツを掃除する

用意するもの

①中性洗剤
②スポンジ
③タオル

掃除手順

1.外せるパーツ(棚板やドアポケットなど)を取り出す
2.中性洗剤で洗い、タオルで拭き上げる

タオルが汚れていると、かえって不衛生になるので、キレイなタオルを使用しましょう。

冷蔵庫内部を掃除する

用意するものと掃除手順

・除菌シートで冷蔵庫の内部を隅々まで拭く

シートタイプの除菌アイテムは手軽に使えて便利です。拭き残しがないように直角に拭くのを意識しましょう。

▼今回使用した除菌シートはこちら

【ポイント10倍★2月15日限定】クイックル クイックル Joan 除菌シート 本体 70枚 アットコスメ
商品情報を楽天で見る

【POINT!】落ちにくい汚れには重曹やセスキ炭酸ソーダを

除菌シートは洗浄するアイテムではないので、汚れは少し落ちにくいかもしれません。冷蔵庫に汚れが付着している場合は、重曹やセスキ炭酸ソーダを水に溶かし、スプレーにして使うのがおすすめ。汚れがスルッと落ちやすくなりますよ。

野菜室の掃除をする

用意するものと掃除手順

1.ミニホウキで掃き掃除をする
2.アルコールで除菌する

土や野菜くずが気になったらこまめに掃除をしましょう。

ゴムパッキンの掃除をする

落としやすい赤や緑のカビ

落とすなら今! ゴムパッキンの奥に根を張っていないカビ。除菌しながら簡単に落としましょう。

用意するもの

①アルコール
②タオル

掃除手順

・アルコールでカビを拭き取る

意外と簡単にできるこの方法。カビが繁殖したり、パッキンに根付く前に退治しましょう! 気づいたときにやるのが肝心です。

ガンコな黒カビ

黒カビになったら少し落とすのが大変かも……。洗浄力の高い洗剤を使いましょう!

用意するもの

①オキシクリーン
②綿棒
③タオル

掃除手順

1.オキシクリーンをお湯で溶かす
2.1を含んだ綿棒を、ゴムパッキンについたカビに付着させる
3.扉を開けたまま30分放置
4.水拭き、乾拭きをする

オキシクリーンの液が垂れるようだったら、ラップで覆いましょう。

製氷機の掃除をする

用意するもの

①中性洗剤
②クエン酸
③タオル
④スポンジ

掃除手順

1.給水タンクを中性洗剤で洗い、水気を拭き取る
2.給水タンクにクエン酸(大さじ3)と水(満水)を入れ、氷を作る
3.氷がすべてできたら、給水タンクを再度洗い、水気を拭き取る

氷にクエン酸を含ませることにより、通常では洗えない箇所の水あかや菌を取り除くことができます。できた氷は汚れが付着しているため、食用には使用しないようにしましょう。

外側や天板を掃除する

用意するもの

①セスキ炭酸ソーダ
②スプレーボトル
③タオル

掃除手順

1.水(300ml)にクエン酸(小さじ1)をスプレーに入れ、振ってよく混ぜる
2.天板やドアノブにスプレーを吹きかける
3.水拭き、乾拭きをする

そもそも汚れを溜めないために

定期的な掃除で汚れを溜めない

1つ1つの掃除工程は簡単ですが、まとめてやるとなると結構大変ですよね。また見えない菌は、いつ増殖してるか分かりません。清潔に保つためにも、冷蔵庫掃除を日々の習慣にしましょう。

こぼしたり、汚したときは……すぐに拭く!

うっかり飲み物などをこぼしてしまったときは、冷蔵庫内で固まったり腐敗する前に、気づいたらすぐ拭くこと。掃除頻度を減らすことができるのはもちろん、においの防止や菌の増殖を防げますよ。

整理整頓をする

詰め込みすぎたり、何が入っているか分からない状態だと、掃除するのも億劫になりますよね。取り出しにくいと、食材をこぼしやすくなります。しっかりと整理整頓することによって、取り出しやすくなったり掃除がしやすくなったります。

冷蔵庫掃除におすすめの100均アイテム

色がついてるから分かりやすい!100均の『氷クリーン』

製氷機掃除専用アイテムで、今回紹介した製氷機掃除のやり方と同様の掃除方法です。色付きなので、分かりやすく、氷を頻繁に使う方におすすめです。

▼maiikkooさんのアイデアはこちら

セリアのアイテムでスッキリ収納!

セリアの収納アイテムを使って食材を整理すれば、統一感アップ! タグをつけることで、どこに何が入っているのか一目で分かり、省エネにも。

▼wagonworksさんのアイデアはこちら

食材を扱う冷蔵庫は清潔に保とう

冷蔵庫掃除はこまめに行うことがポイントです。この記事を参考にして、清潔な冷蔵庫を目指してみてくださいね。

また、LIMIAではおすすめの冷蔵庫も紹介しています。「掃除してもなかなかキレイにならない」「ニオイが落ちない」という場合は、買い替えのタイミングかも。ぜひ、ベストな1台を見つけてみてください!

▼おすすめの冷蔵庫の紹介はこちら

※お手入れをする際は、必ず電源プラグを抜いてから作業を行ってください。
※製品によって、お手入れのしかたは異なりますため、必ず製品の取扱説明書に従って作業を行ってください。
※お掃除の際には、ゴム手袋をつけて、しっかりと換気を行い作業をしてください。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2020年12月)に基づいたものです。


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 16791
  • 174
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

おすすめのアイデア

話題のキーワード