おこもり感のあるアート的な住空間。天井から壁、壁から天井へとアール壁のあるアールデザイン

木の質感を損なう事の無いように、
機械的なエアコンを目立たなくするための
工夫として収納できるスペースは最初から確保。

  • 784
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

おこもり感のあるアート的な住空間

天井から壁にかけて、壁から天井にかけての曲線美。
べた座りしてちょうど目線にくる庭。

そこへとつながる開口は、
2連引込サッシにすることで、
開放感たっぷりとなるサッシが選択されています。

その脇には粋な収納スペースも確保してあります。

木の質感を損なう事の無いように、
機械的なエアコンを目立たなくするための
工夫として収納できるスペースは最初から確保。

木の素地を存分に味わえる仕上りだからこそ、
クロスで仕上げるのはもったいないですね。

何気なく四方ある壁のうち一面を
アクセントカラーでと考えがちですが、
これだけアールデザインと味わいある
木質で統一しているので、アクセントは必要なさそうですね。

そして高所にあるFIXサッシからは、
差し込む光が明るすぎず、ちょうどよく感じました。

ちゃんと収まるかちょっと心配だったと云う
造作デスクのカウンターもピッタリ。
そして最後に外部のアルミ引戸から

中が見えないように折れ戸を設置。しかも大工造作です。

  • 784
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

いい家、いい仕事もすべては、いい出会いから。以前は材木屋の倉庫だった場所を自分たちの手で改装したオフィス。20年以上の付き合いのある材木屋の社長の引退を機にこの…

おすすめのアイデア

話題のキーワード